1
/
5

【NVS社員インタビュー#35】ミュージシャン系エンジニア!作曲もこなすMさん✨

こんにちは!
NVS(ネットビジョンシステムズ) 広報部です。

現在NVSでは、様々な現場で活躍する社員をオンラインインタビューしております。

今回は、ミュージシャン系エンジニア! 作曲もこなすMさんをご紹介しましょう✨

■社員インタビュー記事 一覧■
ネットビジョンシステムズ株式会社 ブログ一覧(社員インタビュー)


NVSをえらんだ理由は?


Mさん:自分の場合は、紹介でした。


――社員による紹介がきっかけだったのですね。


Mさん:はい。前勤めてた会社にいた時、ちょうど転職を考えてた時期だったので知人からお話を聞いてみて 『成長を後押ししてくれる会社だよ』 と伺って、選考を受けてみたいなと思いました。

知人が働いている会社だからこそ、職場環境や会社の雰囲気などリアルな声も伺えていたので安心感がありました。 選考で他の社員の方や社長とお話をさせて頂いて入社を決めました。


働いていてやりがいを感じる瞬間は?

――MさんはNVSの少数精鋭の開発部署に所属されていますが、どんな時に仕事のやりがいを感じますか?


Mさん:そうですね。自分は開発がメインなので、やはり機能的な事ができた瞬間に自分の成長と、やりがいを感じますね!


――機能的なものやお客様の要望を形にしていくことは、開発の楽しさかもしれないですね!
以前Mさんが社内に共有してくださったSEO関連の資料もとても勉強になりました!
有難うございました。


好きな行動指針(NVS10ヶ条)は?


Mさん:8条ですかね。
「仲間の成長を手助けしたときに、自分も成長する」この8条です。

「NVSで一番の特徴はどこかな?」って考えた時、社員教育にここまで力入れてる会社が他になかったんですよ。そこがいいなって思いました。

まわりを助けようと思うと、自分も中途半端な知識では、伝えきれないので。
しっかり勉強しなきゃいけないし。いい関係性がいりますよね。


理念を実感するのはどんなとき?

Mさん: 1on1ミーティングをやってる時です。
自分の中では、『抱えてる案件を、素直に話せる場所』として活用しています。

地方の支社にいる自分の意見も、しっかり受け止めてくれる人がいるのでそんな時、「和」を実感しますね。


社風を3つにまとめると?

Mさん:成長、評価。あと、マメさ(笑)。


――1つずつ理由を聞かせてください。


Mさん: 『成長』は、社長の話からですね。
社長はもう『成長しかない!』ぐらいのトークをされるので(笑)。

次の『評価』 は、前の会社との比較になるんですけど
NVSの評価システムは、他社と比べてはるかに『平等に評価してくれてる』という 実感がありましたね。

どうしても目立ったもん勝ちというか、偏った評価になりがちなんですけど
NVSは、評価ポイントも自分で設定できるので、すごい平等だなって感じています。


――ありがとうございます! 『マメ』の理由も、聞かせてください。


Mさん:『マメ』の理由ですけど、連絡とかリマインドがベストタイミングで頂けるんですよ。
自分も見習う点だなって、感じてます。


――確かに、ベストタイミングで連絡を頂いている気がします…気遣いですね。
私も見習わなければと思います!



最近ハマっている事、趣味はありますか?

Mさん:中学時代からずっと、音楽が好きです。
聞くのも、自分で演奏するのも好きなんですよ。

「たぶん音楽がなかったら、自分の人生はなかった」と思ってます。
プログラムもそうなんですけど、基本『作るコト』が好きなので。


ゼロから作る感覚や、なにかを作り上げていく過程がもう
すごい楽しいと感じますね。
音楽って、魅力的です。



――曲を作るんですね。


Mさん:作ります。そこが一番好きなところ(笑)
作詞作曲、トータル自分でしますよ。
CDにする『ミックス』って作業もあるんですけど、それも自分でやりますね。



――すごいですね! いつかNVSの社歌をお願いします。(笑)。


Mさん:タイトルに、『和』が入ってないとですね(笑)
依頼があれば、ぜひ作りますよ(笑)。


人生最良の瞬間は?


Mさん:やっぱり子どもが生まれた時です。
最良の瞬間っていうと。
ちょっと、いい人ぶってて嫌なんですけど(笑)。


――いやいや、全然全然、大丈夫です。


Mさん:今はコロナの関係で、『出産も、もう立ち会えない』っていう話を聞いてからは、より一層思うようになりましたね。

その子にとっては、一生に1回しかない、貴重な体験ですから。
うちは奥さんが生まれるまで、3日くらいかかった難産で。
もうすごい頑張って、産んでくれました。

生まれた瞬間は、なんか
感動を通りこして、『ぽかーん……』って、真っ白で。

でも本当に、あの瞬間はたぶん一生忘れないと思ったんです。

あの壮絶な『出産のリアルな現場』を見た子育てと見ていない人の子育てでは、ちょっと変わる気がするんですよね。

『あんだけ命懸けで産んでくれたんだから、自分が多少つらくても頑張らなきゃな!』って。
今もふと、思い出します。


――最良の瞬間ですね。とても感動しました。素敵なお話をありがとうございます!


IT業界に就職したい方へ、メッセージ!

Mさん:自分がITを始めてから、もう10年経つんですけど
この業界は知れば知るほど、深いので

『自分のやりたい事を、明確にする』
っていうことが、一番重要なのかなって思ってます。


自分は最初、デザインがやりたくてIT業界に入ったんですけど
流されまくって(笑)。
結局プログラムもやってるんですね。

もちろん充実はしてるんですけど、本当にやりたい事は
明確にしたほうがいいと思うんです。

漠然と『IT業界に入りたいな〜』じゃなくて
IT業界のデザインなのか、開発なのか、プログラムなのか。

就職したら、人生の半分以上は、その場所にいなきゃいけないと思うので。
できるなら、自分の好きな事をやった方がいい、と思いますね。


最後までありがとうございました!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

入社理由、仕事のやりがい、十人十色なインタビューになるかと思います!
NVSの会社や社員の雰囲気を、皆様へお伝えできれば幸いです。

今後も社員紹介をお届けできたら……と思っておりますので
ぜひ、読んでいただけたら、嬉しいです!

◤他の社員インタビュー記事はこちら
ネットビジョンシステムズ株式会社 ブログ一覧(社員インタビュー)

==================

現在、IT業界は人材不足の課題を抱えています。
第4インフラのネットワークを支えるネットワークエンジニアを育て輩出し続けることが
NVSのビジョンです!

NVSには業界未経験で入社し、エンジニアとして活躍する社員が多く在籍しております。
研修の講師もエンジニアなので、技術面のサポートにも力を入れております。

未経験からでも学習欲があれば活躍できるのがネットワークエンジニアだと思っています。
NVSで一緒にネットワークエンジニアとして成長しませんか?

==================

今後もNVSのことや、業界のことを色々発信していく予定ですので、
引き続きよろしくお願いいたします。

この記事を読んでくださった 皆様に
NVSやネットワークエンジニアへの興味をもっていただければ、幸いです。

【アンケートのお願い】
★記事リクエストアンケート★
※アンケートは匿名でご回答いただけます※

ぜひ皆さまの「知りたい」「興味のある」ことについて教えていただけると幸いです!
記事リクエストお待ちしております!

ネットビジョンシステムズ株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings