1
/
5

UXONEで月1回開催される「帰社会」とは...?

こんにちは。

UXONEの石田です。

今回はUXONEで開催される「帰社会」について紹介します。

UXONEのクリエイター(※1)はクライアント先に常住し、クライアント先のチームの一員となって、日々業務に従事しています。チャットツールを利用し、重要事項やちょっとした相談などは行っていますが、日中に全員で集まって情報共有を行うことは難しい環境です。

そのため、全員で集まって、会社の状況を知ろう!重要事項を共有しよう!そして、帰社会終わったら、みんなで楽しく飲もう!ということを目的に「帰社会」という会を月1回開催しています。

実際に5月に開催された帰社会の一部を紹介

帰社会は常駐先での業務が終わってからなので、19時30分からスタート。リモートでの開催になっているため、各自自宅から参加。


今回のアジェンダを特別に紹介!

・新メンバー紹介

・業績報告

・採用/育成

・その他連絡事項

・舟山社長より

アジェンダからもわかるように、UXONEでは経営状況や採用についてしっかりと共有を行い、みんなで一緒にUXONEを成長させていこう、という文化となっています。一緒に組織を成長させていく、というところはやりがいや楽しさを感じられますよ!

最後は舟山さんから健康管理について

リモートでの業務が1年以上となり、生産性向上やコミュニケーションという面で慣れてきている一方で、体調管理が非常に大切になってきます。クリエイターみんなが元気働けることが一番なので、健康管理についてはしっかりと共有。当たり前のことばかりですが、改めて共有されると、「はっ」とさせられますね。このストーリーを読んでいただいている方もぜひ5つの項目を意識して健康に過ごしてくださいね!

帰社会の後は任意参加で飲み会

一人1000円まで補助がでるので、各々好きなお酒や食べ物を用意!出入り自由なので、30分だけだったり、途中からだったり、様々な形で参加していただけるので、気軽なコミュニケーションの場として楽しく過ごせます。


いかがでしょうか。

帰社会の雰囲気を感じていただけたでしょうか?

他の記事も読んでいただき、UXONEのことをもっと知っていただけたら嬉しいです!

Google UX Design Professional Certificationの受講を始めました!

リモート勤務ですがオフィスにはこだわってます

株式会社メンバーズ 常駐型デジタルプロフェッショナルサービス's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings