1
/
5

What we do

コアメンバーの集合写真
先輩マーケターがゼロから指導します
株式会社ライブ出版は、大きく3つの事業から成り立っています。 ・Webマーケティング事業部 商品・サービスを広めたい企業とジョイントベンチャーを組み、ウェブを使った集客・販売プロモーションを行う。 ・出版事業部 著名な作家によるビジネス書を中心に、さまざまな分野の書籍を出版。企画立案、原稿作成、DTP制作のほか、マーケティングを応用し、売れる書名決定・売れるデザインまで一括代行。 ・スクール事業部 Webデザイナーや動画クリエイターなど、専門スキルを身につけるスクールを運営。また、育成した生徒様を、人材不足に悩む中小企業様をサポートする就業支援も行う。

Why we do

2018年にリフォームした綺麗なオフィスです。
日本国内、海外のマーケティングに関する書籍や教材が1000以上あります。
私たちは50人程度の小さな会社ですが、このチームを一緒に伸ばしていく仲間を募集しています。 私たちは出版、WEB広告を通じて、戦略的なマーケティングを提供するコンサルティング会社です。 良い商品や優れた知識を持っていながら、集客や販売が苦手で売上が上がらないクライアントに変わって、価値ある商品を世の中に広める仕事をしています。 毎日クライアントからの感謝、お客様からの感謝が届き、 会社が着実に成長していくことにみんなで達成感を感じています。 マーケティングの世界は想像を絶するほど面白いです。 単純な作業などは何一つなく、すべてがクリエイティブ。 知識と経験を元にアイディアをひねり出し、その結果はダイレクトに跳ね返ってきます。次々に新たな課題や困難が立ちはだかりますが、仲間とともに攻略し、マーケティングという武器を使って解決していきます。それはまるで知的なゲームに取り組んでいるかのようです。 私たちは共通の価値観を持っています。それは、マーケティングは人生を変えるということ。 この一言に尽きます。マーケティングを知ることで、視野がぐんと広がり、仕事ってこんなに面白いものだったのかと感動さえ覚えます。 仕事ということに対する常識がガラガラと音を立てて崩れます。マーケティングを追求していくことで、人生にプラスの影響が出ます。不可能な事なんてない、叶わない夢はない。気持ちがどんどんポジティブになり、本物の自信が身につけられます。 そして何より、たくさんの感謝が生まれます。 誰でもいろいろな「悩み」を持っています。そしてそれを解決する「最高の手段」が世の中には眠っています。 であれば、私たちがマーケティングを使ってその橋渡しをしてあげることは、何とも意義がある仕事だと思いませんか? この力を身につけて一緒に社会に貢献していくメンバーを募集しています。

How we do

シンガポールでのマーケティング戦略会議
それぞれのメンバーが自発的に行動するため、責任と自由を両立して仕事しています。
まず、ウチの悪いところをお話しします。 これは実際に働いているスタッフから聞いた話なので、かなりリアルなところだと思います。 【大企業のような安定はない】 大企業であれば「会社がつぶれることはまずない」と思う方が多いと思います。でも、ぶっちゃけうちはわかりません。 10年先くらいは大丈夫だと思いますが、20年後に安定しているかと言われれば、わかりません。 今は上手くいっていますが、大ヒット商品に支えられているわけではなく、日々新しいことにチャレンジし続けているから業績が伸びています。なにより、主力メンバーが優秀だから上手くいっています。だから、もしあなたが入って、主力メンバーになったら、この会社の成長はあなた次第ということです。大企業のように安定を求めるなら、うちはやめた方が良いでしょう。 【責任が大きい】 成長意欲がない人や、受け身な人には難しいと思います。さっきお話した通り、色んな仕事を兼務してもらうことになります。上司から徹底的に管理されることはありません。ある程度、お任せします。入社してすぐに、そんな状況になります。ということは、自分で考えてやらなくてはいけません。そこで高い結果を出せば評価されます。でも「仕事をやらされている」というタイプの人には辛いですよね。 いや、めちゃくちゃ辛いと思います。もちろん、わからないことはなんでも教えます。でも、自分から聞いてきてください。 【仕事が多い】 仕事は多いです。はっきり言ってめっちゃくちゃ忙しいです。ほとんどの人が入社した当初混乱します。色んな案件を複数兼務することは当たり前です。例えば、あるスタッフの今日の1日の仕事は、リスティング広告をチェックしながら、新しいプロモーションの内容確認、オンライン会議が3件、さらに新商品のコピーライティング、そして翌日のプロモーション撮影の準備など。なので「この仕事は自分じゃない」みたいな人には無理でしょう。優秀な人ほどたくさんの仕事を兼務するような状態になり、そしてそれを部下に教えて仕事を手放していくことで、経営側に参画していくようになります。 ・・・ぱっと思いついたのは以上です。 でも、この悪いところは良い面でもあると思います。そこを次は説明しますね。 【スキルが身につく】 WEBマーケティング、WEBデザインに関して学びたいなら、最高の環境が用意されています。他社と比べてどう・・・とかはちょっとわからないですが、売上はずっと伸びています。なので効果が高いスキルであることは断言できます。また自社で商品も作るので、本や動画コンテンツなどの制作スキルも身につきます。 【自分でイチ事業を動かせる】 経営の経験が出来ます。事業ごとに会社を作っているので、スキルが身についたら、事業のリーダーを任せます。うまくいって、希望があれば、そこの経営者になることもあります。実際、私がそうです。 独立したいという方にとっては、かなりオススメです。スキルを学びながら、事業を軌道に乗せてから、 独立できるというのはすごいメリットではないでしょうか。 【チャンスが大きい】 結果を残せば同年代の人より高い収入が取れます。うちは、基本は成果主義です。マーケティングを学び、お客さんの役に立つことを第一に考え、業績を作っていける人はどんどん評価します。もちろん給料も高く出します。でもあまり給料のことばかり気になる方は求めていません。そういう人は過去にいましたが、結局結果を出せずに辞めていきましたし、 スキルとキャリアにフォーカスしている人の方が、将来的に年収が高いです。 【大きな仕事が出来る】 ウチはWEBマーケティングの世界ではけっこう有名です。 有名といっても小さな業界なので、一般的認知度は低いと思いますが。でもそのおかげで、人脈はそうとう広いです。業界トップクラスの人、会社と強いつながりがあります。お互いに助け合いながら、情報共有し合いながら、やってます。なのですぐに最新情報が入ってきますし、またなかなか会えないような有名人と仕事をすることもあります。 プロモーションによっては芸能人と絡むこともあります。   どうしょう、興味を持ってもらえましたか?