1
/
5

【Lifunext社員紹介③】人事総務から、VISION/ MISSION/ VALUEの策定まで!バックオフィスを支える 山本可奈

こんにちは、オペレーションチームの時(とき)です。
前回は私のインタビュー記事をお読みいただき、ありがとうございました!
色々な方から反響をいただけて嬉しいです!
いつもこの社員紹介の記事は、人事担当の”あろは” こと山本が担当しているのですが、そもそもこれまであろはの紹介をしていない!ということで、今回はあろはにインタビューを実施しました!
バックオフィス全般を見てくれていて、彼女がいないと本当に会社として回りません!
ちなみに、”あろは”というあだ名は、ハワイが大好きで毎年のように行っていたことから10年前に当時の職場でつけられたそうで、なぜかLifunextにも引き継がれています(笑)


●自己紹介をお願いします。
改めまして、”あろは” こと山本 可奈(やまもと・かな)です!
Lifunextでは人事領域(採用・労務・人事制度)を中心にバックオフィス全般を担当しています。
ベンチャーらしく基本的には1人で全てをみています。
Lifunextでは最年長ですが、他のメンバーに負けないようにパワフルに頑張っています(笑)

山本 可奈(KANA YAMAMOTO)
新卒でソフトバンクモバイル株式会社(現ソフトバンクグループ株式会社)に入社し店舗営業や法人営業を経た後、株式会社paperboy&co.(現GMOペパボ株式会社)にて役員秘書を経験。その後、株式会社キャリアデザインセンターにて法人営業とキャリアアドバイザーを経験した後、10数名~300名規模の企業にて採用を中心に人事からコミュニティマネージャーまで様々な経験を積み、2020年にLifunextにジョイン。人事(採用・労務・人事制度)から総務まで幅広い業務に従事。

●Lifunextに入社したきっかけは?
3つあります。
1つ目は代表の田村のもとで働いてみたいという思い。
2つ目は社員の方々の魅力。
3つ目はゼロからすべてを構築できる非常にチャレンジングな環境。
です。

知り合いの紹介で田村と出会い、その後人事面に関する相談に答えていたのですが、この時のやり取りを通じて、田村の様々な人を受け入れる器の大きさと、人に対する誠実さを目の当たりにし「こんなにも人を大事にできる社長の下で働いてみたい」という思いが強くなりました。
また、会社のイベントに呼んでいただく機会があり、社員の方々と接する中で「本当に良い人が多い会社だな」と実感したのも大きかったです。
良い人たちに囲まれながら、自らが成長できる環境があるということに魅力を感じて入社を決めました。

●Lifunextの良いところは?
何度も言うので嘘っぽく聞こえるかもしれませんが(笑)、本当に良い人が多いです。
「良い人」の定義って何?と思われる方もいらっしゃると思うので説明します。
私の思う「良い人」の定義は3つあります。
まず1つ目は他者の意見や人柄を受け入れることができる器の大きい人。
2つ目はどんな困難な状況にも前向きに取り組める人。
3つ目は素直で気持ちの良いコミュニケーションが取れる人。
です。

他にも実際に入社して良いと思ったのは、田村は本当に社員の意見に耳を傾けることができる社長だということです。
やりたいと思ったことは提案できますし、忙しいなかで時間を作って一緒に議論してくれます。
私もこれまで、各種システムの導入、人事制度の導入、MISSION VISION VALUEの策定、毎月社員で感謝の気持ちを伝えあうサンクスカード、社員交流のための締め会のプログラムなど、やりたいと提案したことを数多く形にすることができました。
社員も協力的な方が多く、例えばサンクスカードは忙しい中でも毎月たくさん書いてくださるので本当に助かっていますし、社員の皆さんからたくさんの気付きを与えていただいています。
このような良い文化はこの先も守っていきたいな、と思いながら採用にも活かしています。

●今注力していることは?
たくさんありすぎるのですが(笑)、あえてピックアップするとしたら、VISION/ MISSION/ VALUE(VMV)の策定と、採用の分析の2点です。

VMVはもともとあったのですが、もっと良く出来るのではないか?と考えて、田村に再策定を提案しました。
VMVは全社員が同じベクトルを向くために重要ですし、特にベンチャーの採用では非常に重要です。
田村も納得してくれて、私がリードして進めることになりました。
VISION、MISSIONは田村と徹底的に議論して定まりました。
残るVALUEは社員の行動指針となるものなので、全社的に納得して貰えるよう、社員の意見を取り入れようとしています。
例えば個人の価値観をあぶり出すカードゲームや、外部講師を招いて各人の個人理念を明確にするワークショップをしたり、アンケートやインタビューを実施したりしながら、社員一人ひとりを理解し、共有すべき価値観が何かを検討しています。

採用の分析も重要事項です。
現在は中途採用のみですが、いずれは新卒採用も出来るようになりたいと考えています。
中途採用では人物スキルも大切ですが、業務スキルや経験も大切です。
逆に、新卒採用では人物スキルが採用基準になってきます。
直近ではポテンシャル採用(未経験者)枠がオープンし、現場責任者と面接に出る中でこういった指標は非常に重要だなと実感しております。
Lifunextに合う人材はどういった方なのか、過去の事例や、現在活躍中の社員にインタビューを実施しながら検討を進めています。

●この間まで人事制度も作っていましたね!
そうですね!これも大変だった(笑)
等級制度、賃金制度、評価制度について基準を明確化した人事制度をこの4月に導入しました。
田村、丸田にも通常業務で忙しいなか協力いただき構築しました。

まだ導入直後なのでこの制度に基づいた評価面談などはこれからですが、最初は手厚くフォローしながら軌道に乗せていきたいと思います。

「20名弱のベンチャーでかっちり制度を作るべきか?」との議論もありましたが、私自身がいくつかの会社を経験する中で、しっかりとした制度を作ることで社員のモチベーションをUPできることを学びました。
田村もそこに共感してくれましたし、人事評価への透明性は採用においてもアドバンテージになっています。

ただ、まだ成長途中の会社なので、ある程度柔軟に変更できるように作っています。
会社規模が変わるにつれて最適な人事制度は変わってきます。
例えばその等級に求められる要件が変わった時に、その要件をスムーズに取り入れられるようにしており、その時々の会社のステージで必要な事を柔軟に反映していくつもりです。

Lifunextの人事制度の大きな特徴は、メンバー評価に「楽しさ」という評価項目を入れていることです。
これは田村の「仕事もプライベートも楽しんでほしい!」という考えを反映していて、田村からの提案で取り入れました。
苦手な業務でも楽しめるようにこんな工夫をした!とか、仕事を楽しむために工夫をするきっかけにもなってくれればいいなと思っています。

●今後の目標は?
人事として、社員にとってより働きやすい環境を作り続けていくことです。社内はもちろん、社外の方々からも「Lifunext=働きやすい会社」という認識を持っていただけるような環境にしていきたいと思っています。
この目標に終わりはないと思っているので、常に社員に寄り添って一緒に課題解決できる立場でありたいなと思っています。

●趣味・プライベートの過ごし方は?
お酒を飲みにいくことです。
特に日本酒が大好きで、コロナ禍前は親しい友人と近所の日本酒バルによく行っていました。
今はインターネットで気になる日本酒を購入して、自宅でのオンライン飲みのお伴にしています。
あと最近はよく緑を見にいくようにしています。
自宅で作業しているとなかなかリフレッシュできないこともあり、意図的に何も考えない・リラックスできる時間を設けるようにしています。
お気に入りスポットは皇居前の広場ですね!
芝生に座って、のんびり無の時間を楽しんでいます。


●お気に入りの仕事アイテムや鞄の中身は?
最近、「Jabra」という2つの端末を同時接続ができるイヤホンを愛用しています。これは田村にオススメされて購入に至りました(笑)
スマホとPCを同時に接続して、普段はPCでBGMを聞きながら仕事をして、電話がかかってきたらすかさずスマホに切り替えています。

鞄の中身ってなんか恥ずかしいですね(笑)
基本的に色は黒で統一されています。心配症な性格のせいか、折り畳み傘と数種類の薬は必ず入っていますね。

●リモートワーク中の工夫は?どのように過ごしている?
常時音楽を流しています。
お気に入りは、Youtube のやる気がでる曲リストやアニソンで、これを流しながらテンションを上げて仕事しています。
ジャンプ系のアニメのサントラリストは結構聞いています。
ジャンプ系アニメが大好きで、「ドラゴンボール」は私のバイブルです!

株式会社Lifunext's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more