1
/
5

お笑い芸人のYouTubeチャンネルを裏で支える、アシスタントプロデューサーのお仕事

こんにちは!Libalent人事の髙﨑です。

Libalentでは、お笑い芸人を中心に、YouTubeチャンネルの立ち上げやアナリティクス分析、コンテンツ制作、チャンネル運営など、各チャンネルの課題に合わせて、様々なサポートを行っています。

今回は、お笑い芸人のYouTubeチャンネルを裏方として支える、アシスタントプロデューサーのお仕事をご紹介します。

YouTubeを通してこんな成功体験を目指しています

1)タレントの新しい一面をファンに届ける

ゲーム、釣り、グルメ、料理など、ファンにまだ知られていないタレント自身の趣味をYouTubeで配信することで、タレントの新しい一面をファンに届けるサポートをしています

2)チャンネルコラボで認知アップ

タレントYouTubeチャンネルのテーマに合わせて、チャンネルコラボ企画・調整を行います。ほかの人気チャンネルとコラボすることで、チャンネルの認知アップをサポートします

3)企業タイアップを増やす

企業が伝えたいメッセージをタレントのYouTubeチャンネルで翻訳=YouTubeタイアップ広告の提案・進行管理をサポートします。これまで企業タイアップの実績数は、180件以上!


テレビやラジオなどマスメディアを通してでしか伝えられなかったタレントとしての価値をYouTubeを通して拡げることを、Libalentは全力でサポートしています。

YouTubeチャンネルを裏方で支える仕事とは?

1)絶妙なポジショニング

どんなYouTubeチャンネルにしていきたいか?それはタレントさんを中心に、制作チームのみなさんが日々取り組んでいます。その中で、判断に迷った時に、判断できる材料・引き出しを提供するのがLibalentの仕事です。受け身になりすぎず、でしゃばらず、常にタレントさんと制作チームが目指すYouTubeチャンネルを裏方で支援し、チャンネルの成長を目指します。

2)趣味(好きなこと)が仕事につながるという「仕組み」への関わり

タレントさんの趣味が動画コンテンツとして世の中にでていき、再生数という形で支持されると、次の新しい仕事につながる、この仕組みに関われます。

趣味が仕事になる。こんな幸せなことはありません。

ただそこには努力があり、アイディアがあります。

こんな人におすすめのお仕事です!

YouTubeビジネス全般のスキルを深く学ぶことができますが、あくまで主役はタレントさんとその制作チームのみなさんなので、裏方だけど、受け身にならずに、チャンネルのためにできることを先回りして、汗をかける人が向いてます。

ただ、業務を通して得られる経験は他では味わえないものばかりです。将来に向けて密かに野心を持っている人にもおすすめかもしれません。

以上。お笑い芸人のYouTubeチャンネルを支援する、アシスタントプロデューサーのお仕事紹介でした!!ぜひ自分も!と思われた方、応募お待ちしております!

株式会社Libalent's job postings
8 Likes
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings