1
/
5

【22新卒採用】今年のV-CUBE の提案営業職採用テーマを公開します。

こんにちは!採用広報の荒木です。
今回は、タイトルにあるように今年の提案営業職採用の採用テーマの公開と、テーマである「開拓者」というキーワードについての紹介記事となっています。

・今、ブイキューブが事業を展開している市場はどのような状況なのか
・どのようなマインド/志向性をもった学生を求めているのか

上記のポイントに触れながらなぜ「開拓者」を採用テーマに決めたのかをご紹介できればと思います。

また以下の記事にて、前提となる採用基準の紹介もしております!ブイキューブがなぜ新卒採用をするのか、そしてどんな事を大事にしているのか、この両面をお伝えしていければと思いますので、ぜひご一読ください。こちらもお読み頂いた上で、本記事もお目通しください!

当社を取り巻く市場感について

昨年から猛威を振い続けているCOVID-19の全世界的なパンデミックにより、生活様式の大きな変容が求められポストコロナ社会における「ニューノーマル」への適用が急ピッチで求められました。そしてそれは必然的に日本社会の「働き方」にも大きな影響を与えることになりました。

テレワークオンライン会議・研修、リモート会議への移行実地セミナーやイベントのオンライン化など多くの領域で、非対面文化の急速な浸透が進みました。そんな中で当社はそういった遠隔コミュニケーションのソリューションを提供しているだけでなく、コロナ禍になる以前から上記のような働き方を実践していた事もあり、より多くのお客様の課題解決に取り組む事ができました。

それにより事業の急拡大はもちろん、「ブイキューブの当たり前」「社会の当たり前」へと変化し、当社のValueにもある「Next ATARIMAE」が実現された年とも言えるでしょう。


そして今年は、ポストコロナ社会におけるAfterコロナフェーズの社会に目を向け、リモートと対面が組み合わさった新たな「Next ATARIMAE」を社会に創出するための動きを加速させ、企業価値も高めていくための活動が非常に重要となってきます。

        ↑当社の中期経営計画の資料の一部抜粋です。併せてご参照ください。

なぜ「開拓者」が必要なのか

上記のように、現在の当社の事業領域は成長市場と言える一方で、現在のコロナ禍自体がそうであるように、この先何が起こるのか予測が付きづらい世の中において、新しい「Next ATARIMAE」を創り出すのには容易ではないと考えています。市場のニーズを見極める観察眼や嗅覚、課題を特定する仮設構築力、そしてビジネスを自身で創りだすという推進力などあらゆる力が求められてきます。

また思考性についても、

・まだ解消出来ていない世の中の機会不平等はどこにあるのか?
・目の前の顧客に発揮できる価値は何か?
・目標達成を最大化するためにはどう行動すれば良いのか?

これらをブイキューブの営業として絶えず考え続け、そして周囲のメンバー巻き込みながら恐れず挑戦し続けることが必要となります。このような素養を持つ方を、「開拓者」として定義しました。

「開拓者」精神を持つメンバーの紹介記事

【メンバー紹介】「頼られる営業であり続けるために」|サブグループマネージャーになった伊東が思う、営業として大事なマインド | 株式会社ブイキューブ
こんにちは!採用広報の荒木です。今回は【メンバー紹介】企画という事で、ブイキューブの提案営業職として働く様々な人たちにインタビューをし、自身の価値観やキャリアについての考え、ブイキューブ営業としての経験について語って頂きます。 初回となる本記事では、緊急対策ソリューションG(通称EPグループ)のサブグループマネージャーである伊東凌さんにインタビューしてきました! ...
https://www.wantedly.com/companies/jp-vcube/post_articles/201660

以上で、採用テーマと決定に至った背景のご紹介は以上となります!いかがでしたでしょうか。

もちろん新卒入社の方々が安心して社会人として自立できるような制度や、より成長できるような環境、挑戦するための支援もブイキューブではどんどん増えてきております。

働く環境、制度について

若手社員向けキャリア研修の紹介

メンター制度の紹介(記事の後半にあります)


若手のうちから裁量を与えますし、あとはチャレンジするだけ。
皆さんの挑戦をお待ちしております!!

2022卒 新卒提案営業職
22新卒|開拓者精神で社会の新たな常識を創り出す次世代営業メンバー募集!
◆リモートコミュニケーションで「Evenな社会の実現」を目指す企業です◆ 私たちはミッションである「Evenな社会の実現」に向けて、 テレワークの定着実現と共に、リモートを活用したコミュニケーションDXによる 生産性・生活の質の向上を実現すべく、事業活動を推進しています。 私たちのサービスで「いつでも」「どこでも」「だれでも」 コミュニケーションが可能な環境を実現することにより、 これまでなかった”選択肢=機会”を社会に提供し、 ⼈々の⽣活や企業の「あり⽅」を変え、 誰もが機会を得られる「Evenな社会」を日々創り出しています。 ◆成長市場で事業を展開しています◆ これまでのブイキューブの歩みとして、 2015年に東証一部に株式市場を変更し、 13年連続で国内Web会議市場におけるシェアNo.1を獲得する(※)など、 絶えず成長を続けてきました。 自社開発のWeb会議システムやWebセミナー配信システムなどの提供のみならず、 商社的に海外の優れたリモートコミュニケーションツールを取り扱うなど、 法人のお客様の課題解決のため柔軟なサービス提供を行っています。 また、昨今のコロナウイルス感染症の拡大においては、 今までの対面でのコミュニケーションの原則が大きく覆され、 働き方やサービス提供などで企業は大きな変革を迫られています。 こういった状況においても、当社のこれまで培ってきたノウハウや強みを活かし、 例えばテレワークの推進や採用面接のオンライン化、イベントのオンライン配信など、 企業の事業継続・拡大に大きな貢献をしています。 そして、今後やって来るであろうAfterコロナの時代にも コミュニケーションはリアルとオンラインを組み合わせることが当たり前になり、 リモートでのコミュニケーションを可能にするツールやサポートサービスへの需要は 益々高まると見込まれています。 ※出典:株式会社シード・プランニング「2020 ビデオ会議/Web会議の最新市場とビデオコミュニケーション機器・サービス動向」 http://store.seedplanning.co.jp/item/10617.html
株式会社ブイキューブ
株式会社ブイキューブ's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more