This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

未経験のスポーツ業界に転職して半年経って感じた2つのこと

こんにちは!

今回は渡邉が担当いたします!いつもブログを読んでくださりありがとうございます!

記事を書くのもこれで3回目となりました。今回は入社して半年が経ち感じたことが2点ありましたので、それについて書いていきたいと思います!

【1】想像以上のスピード感

私の前職は国際物流の会社に勤めていて、海外への輸出入の手配などを行っていました。

そこでの仕事も決められた日時までにやらなければならないこと、社内の調整などは当然いろいろとあります。

決められた日時を遅れてしまうと、お客様の貨物が送れないなんてことも。。。(ちなみに私はそのようなことはありませんでした!)

その経験があったので、スピード感を持って仕事をすることは自分でも得意な方だと思ってたのですが、いざこの仕事を始めると想像以上の速度でいろいろな企画の話が進み決定がされていて驚きました。

短い時間で企画から実行までもっていくためには、時間をかけず、迅速なコミュニケーションにより課題や調整事項を解決することが何よりも大事になるので、日頃から意識していくことが必要です。

いろいろな仕事、案件を経験していくことで、このスピード感に慣れ、自分自身のスピード感もアップすると思っているので、日々の仕事を積み重ね、成長していきたいと思っています。

【2】インプットとアウトプットの大事さ

2点目に感じたのは、知識や情報のインプットとアウトプットを、自発的にやるクセをつけていかないと力がつかないということです。

今携わっている以外のスポーツの情報や、今のトレンドなどの情報は、自分から取りにいかないと情報を逃してしまいます。

企画のアイディアや情報の引き出しを増やすためにもスポーツについての情報には常にアンテナを張るよう心がけるようにしています!

個人的に最近気になるトピックとしては、海外のスポーツビジネス事情(競技ごとにどのようなビジネス方法で収益を上げているのか)や、IT技術をスポーツへどのように駆使するかといったことです。

また、情報をインプットすることと同じくらい、アウトプットすることも非常に大切です。

日頃の仕事では、質の高いアウトプットを求められることがあります。

そのような時に周りから興味を持たれ、採用されるようなアイデア・ネタを日頃から考えていくことが必要です。

今回は半年の間で感じた2つのことを書かせていただきました!

今はまだ目の前のことでいっぱいいっぱいな状況が多く、自分が見えていないことがまだまだあるので、視野を広く持ち、これからも日々仕事をしていきたいです!

株式会社ジョインハンズスポーツ's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings