This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

【スポーツマーケティング会社の日常】週の終わりのWinセッションって何?

こんにちは!木田です。

今回は皆さんが気になっていました、会社の日常や雰囲気を感じていただける内容を書いていこうと思います。

こちらの記事でも少し触れているので、実際に働いているイメージが伝わると嬉しいです。


週の始まりは社員揃ってのミーティングから!

会社の1週間は全社員で会社の掃除から始まります。

玄関や机、トイレなど、それぞれ当番があり毎週ローテーションしながら行っています。

毎週の掃除当番表(ローテーションするのは私の仕事です。)

掃除後は定例ミーティングをします。各自で1週間のスケジュールを共有したり、少し高めの目標を設定して発表します。

スケジュールの共有をすることで、他のメンバーがどのようなことに取り組んでいるのかを把握することができるため、お互いにアドバイスができるなど、助け合いを促す効果もあるなと感じました。

普段の仕事の仕方とは?

社外に出ていく人やネットで会議に参加する人など、仕事方法は様々ですが、確認・共有などはその都度行われておりスピード感を感じています。

業務内容で不明点が出た際には、その内容を経験した人に聞けるので大企業とは異なり、近くに社員がいることが仕事の効率化を生んでいると思います。

この環境はわからないことが多い新入社員の私としても非常に恵まれていると思います。

表参道のランチとは!?

お昼になると事務所に誰かいるときは近所にランチを食べに出かけます。

表参道と聞くと高いように思われがちですが、意外と1,000円前後で食べられる店もあります。

三ツ井さんに奢っていただいた餃子定食。残念ながら、高級フレンチではありませんでした・・・

餃子や中華など社員の方は詳しいので、後ろをついていくだけでおいしい物に辿り着けます!

入社した際には一緒にランチに行きましょう!

1週間の成果を発表する「Winセッション」

金曜日の夕方には月曜日に行われている定例会議とは少し違った「Winセッション」が行われます。

これは月曜日に共有した内容をもとに各人が1週間でどのような仕事を行ってきたのかを発表する場になっています。

制作物を見せる人や制作物を題材に間違い探しを作ってくる人など様々です。

この記事を作成することも立派な成果物となります!

またWinセッションがあるときには、毎週のお菓子担当がセンスでお菓子を購入してくるという面白い決まりがあります。

この日は社長の小林さんがお菓子担当。さすが表参道という感じのマカロン!

予算に合った人数分のお菓子を買えるのでセンスは非常に問われます。

(WInセッションより緊張してしまいます・・・)

お菓子とコーヒーをつまみながらのWinセッションは、各メンバーが成果を発表し、積極的に意見交換を行うなど、1週間の終わりには相応しいですね!

今回お伝えできたのは、ほんのほんの一部です

今回の内容は、会社のごく一部にすぎません。

特徴としては、社員それぞれが様々な環境で働いているということです。

必ずしも出社から退社まで事務所に居るわけではありません。そのようなところのイメージが非常に難しいのではないでしょうか。

私もインターンシップの時は全然社員の方が事務所に戻ってこないという日もあり、違和感を持っていた記憶があります。

(もちろんサボっているわけではありませんよ!)

しかし、入社して時間が経つにつれその時の行動が理解できるようになりました。詳しく聞きたい方は是非一度ご連絡ください。

株式会社ジョインハンズスポーツ's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more