1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

【告知】2018/03/28-29 世界最大級のスタートアップイベント Slush Tokyo 2018 に出展します!

株式会社人機一体 は、2018/03/28(水)〜 03/29(木)の二日間、東京ビッグサイトにて開催される スラッシュ東京 Slush Tokyo 2018新型ロボット MMSEBattroid ver.1.0 を展示し、デモンストレーションを行ないます!

Slush Tokyo 2018 とは

2008 年に北欧フィンランドで発祥した Slush(スラッシュ)は、初回開催時わずか 200 人程度の参加者でしたが、ライブ会場のようなステージ作りとスタイリッシュな演出が注目され、わずか数年で急成長を遂げたスタートアップイベントです。

昨年ヘルシンキで開催された Slush 2017 では、世界中のスタートアップ、起業家、投資家、エグゼクティブ、企業、ジャーナリスト、学生など総勢 20,000 人が参加する世界最大級のスタートアップイベントへと成長しました。開催地もヘルシンキの他、東京、シンガポール、上海へと拠点を広げ、 2015 年からスタートした東京での開催は、今回で 4 回目を迎えます。

Slush Tokyo 2018 のテーマは Breaking Barriers

「国籍・年齢・性別」の壁、「スタートアップと大企業」の壁、「国内企業と海外企業」の壁、「起業家と投資家」の壁、「社会人と学生」の壁。様々な立場の間に存在する全ての壁を取り払い、自由で新しいムーブメントを起こそうというコンセプトのもと開催されます。

そんな、エネルギッシュでクリエイティブな空間で「株式会社人機一体」が展示するロボットは!!

金岡博士の「力順送型バイラテラル制御」技術によるパワー増幅マスタスレーブシステム

人機一体社が提唱するマンマシンシナジーエフェクタ(人間機械相乗効果器)としての、人型重機の試作機を展示します。ここでは、上記の独自技術により、マスタ(操作者)からスレーブ(ロボット)への操作だけでなく、スレーブ側からもマスタ側へ信号が伝えられており、操作者が直感的に動かすことができます。

MMSEBattroid ver.1.0

金岡博士は、かつて 2014 年 12 月 02 日に日本テレビで放映された ロボット日本一決定戦!リアルロボットバトル において、人機一体・金岡博士チームとして MMSEBattroid ver.0(エムエムエスイーバトロイド バージョンゼロ)を開発しました。(参考記事:ヒトとの相乗効果はロボットを新しい次元に引き上げる、MMSE 金岡氏に聞く搭乗型巨大ロボットの作り方

その想いを途切れさせないために、株式会社人機一体がその開発を引き継ぎ、人知れず、マイナーバージョンアップを重ねてきました。

今回のスラッシュ東京 Slush Tokyo 2018 では、人機社が目指す「人型重機」の上半身の FS 試作機として、そして エイベックス・ベンチャーズ株式会社 様のご協力を得て、ロボットのエンタテインメント応用の方向性を示す一つの試作機として、メジャーバージョンアップを果たした

MMSEBattroid ver.1.0(エムエムエスイーバトロイド バージョン イッテンゼロ)

を、エイベックス・ベンチャーズ株式会社様のブースに出展します。ver.1.0 としては初公開です!

今回の ver.1.0 ではまだ全く外装もついておらず、作り込みも不十分な「素体」ではありますが、2014 年のリアルロボットバトル時には(技術的には可能でも)リソースの制約から実装できなかった、多数の機能の実装を果たしています。

下写真は、前バージョンである MMSEBattroid ver.0.2 です。ここから、ほぼ全てを新たに作り変え、メジャーバージョンアップを行ないました。リアルロボットバトル 2014 から連綿と続く、金岡博士と人機一体の「意志の継続」を、会場でご覧ください。

汎用統合操作機 ver.1.1(零一マスタ)

こちらのツイートで 37,000 再生をいただいたロボットです。現物を外部のオープンな展示会に出すのは今回が初めてです。これほど大きなシステムを外部に持ち出すのは滅多にない機会です。今回の Slush Tokyo 2018 では、動作している状態を間近でご覧いただけます!

この装置をマスタに、先の MMSEBattroid ver.1.0 をスレーブにして、パワー増幅マスタスレーブシステムを構成します。この規模のマスタスレーブシステムが展示会でヌルヌル動くというのは、前例がないのではないでしょうか。

株式会社人機一体は開発を続けます

今年一月、エイベックス・ベンチャーズ株式会社様が私たちの強力な仲間として加わったことで、人機一体社は、そのロボット技術を人型重機として「実業」へ展開するだけではなく、エンタテインメント分野へ展開する計画を進めています。多くの方々に、人機一体社の理想とビジョン、人機一体社が目指す未来を認知していただけるよう、意志を継続してゆきます。

その次なる一歩としての、エネルギーに満ち溢れた急成長中のイベント Slush Tokyo 2018 への出展。イベントテーマの Breaking Barriers に則り、国内外の方との新たな出会いに向けて熱い想いをクールにキメて臨みたいと思います!

ご参加をお待ちしております。

開催概要

スラッシュ東京 Slush Tokyo 2018
日時:2018 年 03 月 28〜29 日(水・木)
会場:東京ビッグサイト (東京国際展示場)
チケット購入:http://tokyo.slush.org/tickets/

人機一体社の展示をご覧いただくには、
1)学生の方は STUDENT PASS 7,500 yen が最小の費用となります。
2)学生ではないがスタートアップ企業である方は STARTUP PASS 18,000 yen がお安くなります。
3)上記いずれも該当しなければ CONFERENCE PASS 19,500 yen をご購入ください。

人機ウェブ:人機一体社 公式

株式会社人機一体's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings