1
/
5

【転職したい人向け】仕事内容がつまらない人にオススメの対処法

Photo by Avel Chuklanov on Unsplash

こんにちは、日本デザインの大坪です。

働くうえで、仕事の内容が自分のやりたいことに合致しているかどうかは非常に重要です。

今の仕事がとても楽しくてやりがいがあるという方はいいのですが、例えば

・毎日単純なルーチンワークの繰り返しで、何のために仕事をしているのか分からない。
・営業でつまらない商品を売ってこいと言われ、ひたすら数字を求められる。

このような状態になったら、日々をつまらないと感じるのではないでしょうか。

あなたはどうでしょう?
今の仕事の内容に満足していますか?

今回は、仕事の内容がつまらない、仕事の内容に問題があるので転職したいという方にオススメの対処法をお伝えしていきます。

仕事の内容が「つまらない/問題がある」

先日、私と同い歳の方に「絶対売れないと確信できるほどつまらない企画を、上司に売ってこいと言われて困っている」と相談されました。

そのことを聞いて思い出したのが、弊社に以前来ていたインターンの美大生です。

その子は卒業後、相談があるのでお話しさせていただけませんか、と連絡をくれました。

その瞬間、直感で営業だとピンと来ましたし、実際にそうでした。

美大卒で、もともとはクリエイティブ職という約束で入ったのに、実際には訳の分からないシステムアプリを売る仕事の担当になり、売れたらクリエイティブな仕事を与える、という理不尽なことを言われたそうです。

私も建設現場時代に「いや、それは無理です」という仕事をやれと言われたことがありました。

他にも、高いところが苦手なのに、高いところに行かなくてはいけない仕事をさせられたり、数字を見るのが苦手なのに会計の仕事をやらされる、などがあるでしょう。

ひと括りに仕事の内容がつまらない、仕事の内容に問題があるといっても、職場によって様々なパターンがあります。

解決方法は「振り返り考えること」

解決方法として、一度立ち止まって「自分が好きな仕事って何だっけ」と、振り返って考えてみて下さい。

例えば今の仕事内容が嫌いだったとしても、逆に嫌いな仕事をやらされているからこそ、何か楽しい瞬間などの気づきはなかったでしょうか?

マイナスすぎるおかげで、好きなことや楽しいことが際立ってきます。

職場だけでなく、仕事が終わってふとした瞬間に感じることでも大丈夫です。

例えば本を読むのが好き、スポーツ観戦が好きなど、ぜひそういった自分の「好き」を見つけてください。

マイナスのおかげで、仕事内容がつまらないがゆえに際立つ自分の好きな事があるとしたら、それをピックアップしてみましょう。

そして、いくつか出したらリストアップして、その中でTOP3を決めて下さい。

今の職場で可能かどうか試みる

次に、そのTOP3の内容に近いことを今の職場でできないか、考えてみましょう。

「一生懸命やりたい、やらせて欲しい」というのを意識すると、その仕事が見えてきます。

あなたのやりたい仕事を上司が行っていたとしたら、「その仕事を私にやらせてもらえませんか」とお願いをすることで、その仕事を任せてもらえるかもしれません。

不可能だった場合や、部署が違うなら掛け合ってみてください。
掛け合うだけで、意外とすんなり進むことがあります。

本当に好きでマッチングしていると、そこに人間の思考の吸着力(一般的にいう「引き寄せの法則」)が働きます。

働かなかった場合は、仕方がないので違う職場に変えましょう。

ここまでは、今の職場で希望する仕事に就くにはどうしたらいいか、という話をしてきました。

もし実現したら、「やりたかったことを本当に仕事にしても、好きかどうか」というテストが、職場を変えずにできます。

ぜひ、見切りをつける前に職場でそのようなテストを行ってください

テストをして意外にマッチしたら、今の職場のままでもいいですし、ダメだったら、次の職場で自分が楽しいと思える仕事をしましょう。

つまらない仕事をやらされている理由

どうして今のつまらない仕事内容をやらされているかと言ったら、理由はただ一つです。

自分がこの仕事をやりたいと、明確に意思表示をしなかったからです。

厳しいことをいうようですが、会社に入る時、面接などで

「私はこれをやりたくて御社を希望しました。これは必ず御社の役に立ちます」

という話をしっかりしていると、ちゃんとその部署に行かせてくれるか、キャリアパスでいつその仕事をやらせてくれるのかという話をしてくれます。

自分がやりたい仕事内容をしっかり明確化できていたら、そこに進みやすくなるので、ぜひ今の職場で実行してください。

そこで叶わないなら、「好きなこと」を叶えられる職場に移ってください。

日本デザインに入社してくる人は、そういう方達が多いです。

また、弊社はデザインスクール事業も行っており、楽しく働くということを発信しています。

私自身も生き方、働き方というテーマを主軸に、世界中の様々なゲストを呼んだり、日本一の情報発信サイトを作っているので、ぜひ活用してくださいね。

まとめ

今回は、仕事の内容がつまらない、仕事の内容に問題があるので転職したい、という方にオススメの対処法をお伝えしました。

今の仕事内容が嫌いだから、マイナスだからこそ、好きなことや楽しい瞬間が際立ちます。

そして、その楽しい瞬間をリストアップし、まずは今の職場で実行してください。

今の職場でテストをして、マッチしたらそのまま働けばいいですし、ダメだったら転職を考えましょう。

今回の内容が、あなたのお役に立ったら嬉しいです。

もし「役にたった」「希望の仕事をもらえた」という方がいらっしゃいましたら、ぜひコメント欄にメッセージをいただけたら嬉しいです。

日本中にもっと、楽しく働く人を増やしたいと考えています。

例えば電車の中やファーストフード、ファミレス、そういったところがもっと明るいエネルギーで満たされたら、地域全体から、都道府県全体から光が広がっていきます。

ぜひ一緒に明るい世の中を作っていきましょう。

大きいことを言っていますが、そのために必要なのはただ一つ、あなたが本当に楽しく、好きだと思える仕事をすることです。

あなたが楽しく働けることを心から祈っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。


▼動画でみたい方はこちらから!
仕事内容つまらなくて仕事辞めたい転職したい人にオススメの辞め方

他にも、就職活動や転職、働き方にまつわる情報を発信しています!
大坪拓摩Youtubeチャンネル_忙しい人のための仕事術

株式会社日本デザインでは一緒に働く仲間を募集しています
オープンポジション

株式会社日本デザイン's job postings

Weekly ranking

Show other rankings