1
/
5

パワフルなぴよリスト2期生が凛として見えた内定式

iYellookをご覧の皆さん、こんにちは!
iYellで採用を担当している木村です。

本日はぴよリスト2期生の内定式について、書かせていただきます♪
良かったらお付き合いください。
※iYellでは新卒の子たちを愛称で「ぴよリスト」と呼んでいます。

iYellの新卒採用について

早速ですが、iYellで新卒採用を始めたのは昨年の19卒からでした。総勢9名のぴよリスト1期生が2019年に入社してくれました☆

iYellの採用はそれまで中途採用のみを行っていたので、初めて新卒が入社することにわくわくしながらも、ちゃんと先輩の背中を見せられるのかと少しの不安を抱えていたことを覚えています。

現在各部署に配属されたぴよリスト1期生たちは、そんな不安な先輩心を払拭してくれるくらい、今も急成長を遂げています!
それも彼らがのびのび働いてくれているからです。
これで、ぴよリスト2期生の入社がより楽しみになりました!

ぴよリスト2期生

1期生は入社前から、「落ち着いた雰囲気の子」といった印象でした。
一方で2期生は、1期生とは反対の「パワフルで元気な子」といった印象でした(笑)
私が最初に2期生(20卒)と出会ったのは、2018年の終わり頃でした。それから、たくさんの子たちとの説明会や面接があり、入社が決まったのは内定承諾を得た8人です。

2期生と出会ってからの1年を振り返ると、社員との親睦会を全力で楽しんでしまい学生らしい失敗をする子もいれば、社長をいじり倒す子もいたりと、1期生にはなかったハラハラドキドキがありました。楽しい思い出をくれる子たちです。


内定式

そんな2期生の内定式は世の中よりは少し遅れた12月に実施しました。
というのも、9月末に内定者合宿を実施したため、学生生活を考慮すると10月に実施するのはハードだろうと考えてのことでした。

そして内定式当日の夕方頃、会社の会議室に集合した彼らを覗きにいくと。。。
あんなに賑やかだった彼らが、笑いながらも緊張した雰囲気に包まれていました!新鮮(笑)
いよいよ時間となり、内定式会場となったオフィスに全社員からの拍手で入場、2期生のみんなは緊張したまま内定式が始まりました。


社長である窪田さんによる代表挨拶、内定証書授与と、会が終盤に差し掛かった頃、最後に1期生からなんと動画のサプライズ!!


これで彼らの緊張が一気にほぐれたようで、内定証書と一緒に渡されたパーカーを羽織り、いつもの元気な笑顔が戻りました(笑)



内定式後に行った年納めのYear-end Partyで、くじ引きを楽しむ2期生。
賑やかな子たちであることが伝わると思います(笑)
※Year-end Partyとは、年末に社員と社員の家族や友人を招き、1年の感謝を伝える会です。

最後に

この1年間で、ブログには書ききれないほど2期生とは色んな意味で濃い時間を共に過ごしてきました(笑)
たまに「数か月後には社会人になるんだぞ!大丈夫か!?」と心配になることもありましたが、内定式での凛とした表情をみて、その心配も消えました。

「iYellに入社するのが楽しみです!」

そう言ってくれた彼らの期待に応えられるように、さらに頑張ろうと決意しました。それと共に、1期生とはまた違う風をiYellに運んできてくれる、そんな2期生の入社がとても楽しみになりました☆

そして!ぴよリスト3期生(21卒)の新卒採用も始まっております!
「なにをするかより、だれとするか」このキーワードが気になった方は、
ぜひiYellの説明会に参加してみてください☆

※2019年10月執筆

iYell株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more