1
/
5

研究業界特化の購買・在庫管理システム「リプルア(reprua)」、感染症分野の研究・医療機関を対象に2020年6月30日(火)まで無償提供を決定

※内容は、2020年4月時点のものです。2020年4月24日に発行されたプレスリリースの転載となります。

「研究者が研究に没頭できる世界をつくる」をミッションに研究支援事業を行うInner Resource。第一弾として研究業界に特化したクラウド購買システム「reprua(リプルア)」を提供し、2018年9月の正式サービス開始より利用者数は民間企業約40社、研究機関90ラボに達する等業界から関心を集めている(2019年11月現在)。また東京都が支援するアクセラレータプログラム「Blockbuster TOKYO」に採択された。


株式会社Inner Resource(本社:東京都文京区、代表取締役:松本剛弥)は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、研究業界の購買管理・在庫管理特化したクラウドシステム「リプルア(reprua)」を、新型コロナウイルス撲滅に尽力されている感染症分野の研究・医療機関を対象に、2020年6月30日(火)まで無償にて提供することを決定いたしました。

(※提供対象は、2020年5月31日(日) までにお申し込みをいただいた施設様となります。所属施設が感染症分野に属するかご不明な方は、ご遠慮なくお問い合わせください。)


■背景

人類に未曾有の危機をもたらしている新型コロナウイルスの撲滅に向けて、世界中の研究者・医療従事者の皆さまが研究活動・医療活動に尽力されています。

この状況を受け、当社サービスである「リプルア(reprua)」を無償にて提供することで、ITを駆使した徹底的な研究支援によって世界課題である新型コロナウイルスの撲滅に向けた一翼を担えればという思いから、本決定をいたしました。

7月以降の対応につきましては、状況を鑑みて判断していきたいと考えております。


■無償提供の内容

感染症分野の研究・医療機関の皆さまに、研究業界の購買管理・在庫管理特化したクラウドシステム「リプルア(reprua)」を機能の制限なくご利用いただけます。

本無償提供内容は、有償サービスへ自動的に切り替わることはございません。無償提供期間終了後も継続利用をご希望の方は別途お申し込みください。


■研究業界特化の購買・試薬在庫管理システム「リプルア(reprua)」とは

リプルア(reprua)は、研究業界に特化した購買管理・試薬在庫管理システムです。見積・発注・検品などの購買フローから、法規制に即した試薬在庫管理から棚卸しまで、研究に関わる業務を効率化します。操作説明書がなくても操作可能なわかりやすいUI/UXと研究業界特化の搭載機能を高評価いただき、大手製薬企業・バイオベンチャー・大学研究機関・官公庁・医療機関など、現在100組織以上の導入実績があります。



サービスサイト: https://reprua.jp/

■申し込み方法について

下記のフォームよりお申し込みください。

https://reprua.jp/contact

株式会社Inner Resource's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings