1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

PS5の予約が開始されました

こんにちは!
イデアルアーキテクツの高橋(知)です。

9月18日、PlayStation5の予約が開始されました。

発売日は2020年11月12日ということで、PS4発売の2013年(海外先行発売)から7年という期間を経て、次世代機が発売されます。
私はPS1発売の頃に生まれたため、次世代機の発売というのは一つの時代の節目というのを感じます。

そんなPS5ですが、性能はどれほどなのか気になり、調べてみました。

CPU
・x86-64-AMD Ryzen “Zen 2”
・8コア/ 16 スレッド
・周波数:最大3.5GHz まで可変

GPU
・AMD Radeon RDNA 2-based graphics engine
・レイトレーシングアクセラレーション
・周波数:最大2.23GHz まで可変(10.3 TFLOPS)

システムメモリ
・GDDR6 16GB
・バンド幅:448GB/s

SSD
・825GB
読み込み速度:5.5GB/s Read Bandwidth(Raw)

以下、URL参照
https://viva-drone.com/ps5-game-spec-ps4/

など、ゲーミングPC並みです。
PS5はシリーズ初の超高速SSDの採用によりロード時間が大幅に短縮されることが予想され、GPUではPS4 Proと比較すると約2倍、PS4と比較すると約5倍の高速化が実現されると言われているそうです。

その中でもよく話題に上がる超高速SSDについてですが、今のゲームにおけるデータアーキテクチャのボトルネックを解消しているそうです。
ボトルネックであった
・ストレージから読み込んだ圧縮データを展開するプロセス
・展開したデータを必要なメモリアドレスに配置するプロセス
の2つを解消することで、メインメモリの効率化を図ることができるようになりました。

また、メインメモリの変化によりグラフィック面でも大きな影響を与えているようです。
以前は、メモリ節約のためにローポリの粗いオブジェクトを置いていたところが、メインメモリの変化により、粗いものを置く必要がなくなり、画面全体で見れば大幅にグラフィックが良くなるんだそうです。

その他、PS5では後方互換性があり、PS4タイトルの99%をプレイ可能だそうです。
PS4 Proの購入を検討していた自分としても、これはとてもうれしい機能です。

11月発売ということで、とても発売が待ち遠しい限りです。
発売されたらみなさんも是非購入して体験してみてください!

引用サイト
https://viva-drone.com/ps5-game-spec-ps4/
https://ps4pro.jp/entry/2020/03/22/180000
https://ps4pro.jp/entry/2020/0

株式会社イデアルアーキテクツ's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more