1
/
5

【シゴト紹介】営業企画

ホームステージング・ジャパン(以下、HSJ)で働くメンバーと仕事についてちょっと紹介したいと思います。

今回答えていただいたのは営業企画の濱田さんです。


⓪簡単な自己紹介

現在入社5年目、HSJで営業を担当しています。

入社後最初の2年半はホームステージャーとして働き、今は営業をメインにて業務を行っております。

前職では服飾アパレル雑貨のエリアマネージャーを行っており、転職した際はこの業界は未経験でした。

①この仕事を知ったきっかけは?

数年前にテレビ番組でHSJが特集されていたことで知りました。

「なんて面白そうなことをしているのだろう」と記憶に残っており、それから2年後の転職のタイミングで調べて応募をしました。

②HSJを選んだ決め手はなんですか?

転職活動をしていた時、HSJの他にも3社から内定を頂いておりましたが、「まだ日本に広まっていない事業を展開させていくこと」「1件1件に合わせたコーディネートを毎回クリエイティブに行っていくこと」に惹かれました。また中古の売買市場が拡大していくという世の中の流れもあり、大きなビジネスチャンスがあるのではないかと思い、HSJへの入社を決めました。

③この仕事にやりがいを感じるのはどんな時ですか。

素敵なコーディネートが完成し、目的である早く、高く売却ができたという成果が出たときです。

特にクライアントに喜んでいただけたときにやりがいを感じます。

また1案件ごとの積み重ねが大きな依頼へとつながったときには、コーディネートつくってくれるステージャーと一緒に喜びを分かち合うことができ、大変うれしい瞬間です。

④この仕事の大変なところ・難しいところはどんなところですか。

クライアント対応では各社様ごとにご要望が異なるので、自分たちの持っているサービスの中でいかにそこに応えていけるのかという調整やご提案は大変ですが、力の見せどころだと思います。

また弊社はまだまだ、発展途上中のため状況に合わせて自分たちで新しいルールや仕組みを作っていかなければならないところは大変に感じるかもしれません。

常に改善をし続けていく必要があるので、毎日同じことだけ言われたことだけをルーティンでやりたい方には向いていない環境だと思います。

⑤今後どんなことに挑戦してみたいですか。

コーディネートの質が上がってきているので、スキルや予算管理の求められる大型のモデルルーム案件を増やしていきたいと思います。

また、物件売却の際にはホームステージングは必須と思っていただけるような成果を出していきたいです。

⑥どんな人と一緒に働いてみたいですか。

改革、改善に前向きでパワーがある方と働きたいと思っております。

またそれと同時に一緒に新しいアイデアを出し合って、建設的に仕事を作っていくことを楽しめる方とお仕事をさせていただけると嬉しいです。

【1日の仕事の流れ】

~9:30 出社

~10:30 メールチェック・スケジュール確認

~12:30 クライアント対応

~13:30 昼食

~14:30 クライアント対応

~15:30 移動

~16:30 ご物件にてホームステージングサービスのご紹介

     現地調査(ステージャー同行)

~18:30 出先にてステージャーと打合せ

     メールチェック後、帰宅

株式会社ホームステージング・ジャパン's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more