1
/
5

採用計画完全無視!採用枠5名なのに9名に予算修正を行った話。ハーバルアイ22卒採用ストーリー

こんにちは!

株式会社ハーバルアイ 広報の横尾です。

2020年から本格的な選挙方式の新卒採用を始めています。
今年はハーバルアイでの新卒選挙2年目!

2021年は、5月と6月に選挙を行い、本来5名採用を行う予定だったところ、選考に来た学生さんが良すぎて9名採用を行いました!!!

今回の選挙の仕組みは以下のとおりです。

(3~4月)会社説明会 → 一次面接 → 通過 → (5月)第1回目選挙
 (5月) 会社説明会 → 一次面接 → 通過 → (6月)第2回目選挙

総選挙内容(2021年時)
□選挙期間中の3日間で立候補者は投票権を持っている人にアピールをする。
□最終日には候補者全員、プレゼン発表を行う。
□リモート参加OK。
□第1回目の選挙で落選した場合、第2回目の選挙にもう一度参加することができる。
(2021年は選挙を2回に分けたので、特別ルールとしました。)

ルール(対象者の学生さん)
1.採用対象の学生さんは選挙期間中の3日間自由に出入りできる
2. 金銭などの賄賂はなし
3.社員と個人的な連絡先を交換しない

ルール(投票権を持っている社員)
1.採用予定人数分の票数を持っている(ただし、重複投票はできない)
2.選挙期間中は学生さんから話しかけられたら、仕事の手をとめて話を聞く

というルールで22卒の新卒選挙を行ったのですが、

枠は5名しかなかったのに、9名採用という決断をしました。

なぜ枠を超えて採用したのか、私が感じたポイントを書いていきたいと思います。

採用計画無視って大丈夫なの!?という感じですが、弊社としてはかなり良い学生さんを採用できたので「そんな採用判断してるのか」みたいに思っていただけたら嬉しいです。


💁‍♂️そもそも選挙をする理由💁‍♂️

1.ミッションからぶれずに、優秀な人を採用したいから。

2.人事権に公平性をもち、みんなが採用に関わるため。

3.お互いきれいな嘘をついているので、なるべくその嘘を減らしたいから。(ミスマッチを減らす)

上記3点が、選挙で新卒採用を行う理由です。

代表の橋口がnoteに投稿しています。詳しくはこちらをご覧ください。


🙎‍♀️なぜ枠を超えて採用したのか🙎‍♀️

ポイントその1:2回選挙があったから

単純に2回あったので、5人なら5人!!!って判断しにくかったです。

応募者や社員全員の日時を合わせなくてはならないため、以前は、最終選考である選挙を6月~7月くらいに行っていました。

ですが!この方法だと4月くらいで早く1次選考を通過された方を長期間お待たせすることがあります。

その結果、選考通過者の離脱が多いことが問題点としてありました。

そのため、2021年の選考では最終選考の選挙を2回行い、早くから応募していただいた方が、そのままの熱意を持って選挙に挑戦してもらえるよう設計しました。

2回あっても大丈夫でしょ!と思っていましたが、結果として判断が難しくなってしまったので、来年度はまた工夫していこうと思いました😔シンプルに仕組みの問題~~💦

ポイントその2:1回目の選挙で既に採用予定枠超えてたから

人事異動等で、当初5名新卒採用を行おうとしていたところ、6名に増枠しました🎊

これは、会社の中核となるコールセンターチームの拡充を新卒から育ててやっていきたいね!という意向でもあったので、めでたいことです😊

1回目の選挙で3名、2回目の選挙で3名でちょうど6名だね~~と思っていたところ、

1回目の選挙の結果は5名採用!

最初から採用予定枠は超えてしまってました😹

ポイントその3:1回目落選された学生さんが、2回目の選挙も参加してくれてその熱意に打たれたから

今回は2回選挙があったので、1回目の選挙で落選でも、もう一回参加できる制度を設けました。

選挙ってめちゃくちゃ大変です。
3日間も時間を空けて、
会社に通い、
社員とコミュニケーションをとって
最後の日にプレゼンを行うわけです。
そして、すごくがんばったとしても不採用になる可能性がある。

こんな大変で不確実性の高いことに臨んでくれるというだけでも選考なのですが、一度落ちた会社の選考にもう一度挑戦するということ自体、かなり志望度を持ってきてくれていると感じました。

2回参加してくれたイコール採用では無いのですが、志望度合いは判断基準の一つであるため、枠を超えて採用した理由の一つだと思いました。

ポイントその4:遠方からの応募者がいて、びっくりした

昨年から外的要因の影響で、ほぼオンラインで説明会を行っています。

それが関係してか、ありがたいことに福岡県外どころか九州超えて本州の学生さんからのご応募もいただくようになりました。

本州から選挙に参加される事例は、ハーバルアイ史上初めてでした😲

持っているスキルや、自身がやりたいこととハーバルアイでやりたいことがマッチしている方が多くて採用に至ったという理由もありますが、

内心は、〇〇県から来てる!?とちょっとびっくりしていたのが本音です。

まとめ

ハーバルアイでの新卒採用選挙では、選挙の投票結果だけがそのまま内定とはならず、選挙に投票した全員でミーティングをして決定しています。

真面目にお伝えすると、9名採用した理由は「プレゼン内容が、新卒とは思えないレベルで良かったこと」「他県から、住む地域も変わるのにそれでも弊社に入社したいという思いが伝わったこと」「選ばれた9名と一緒に働きたいという気持ちが全員一致だったこと」の3点です。

2021年度の採用は締め切りましたが、来年度の採用に向けての短期・長期インターンは現在積極募集中です!

WEB広告・SNS広告・広報
長期インターンアルバイト募集!実践型でマーケティングを学べる長期インターン
ハーバルアイは医薬品や健康食品のD2Cを主軸に、2020年からは飲食事業を展開しています。 D2Cブランド 『自然をハコぶ』漢方生薬研究所 https://www.herbal-i.com/ 伝統ある漢方薬と遺伝子検査をかけ合わせて、病気発症率の増加自体を食い止めることに繋げようと、商品・サービスを展開しています。 前々期売上高6.29億円、前期売上高8.6億円で着地。 2回の株式投資型クラウドファンディングを行い、どちらもおよそ3000万円の調達を行いました。 2020年から、医食同源(日頃からバランスの取れた美味しい食事をとることで病気を予防し、治療しようとする考え方)のもと、お粥、薬膳料理の飲食店舗を3店舗運営しています。 『coperta(コペルタ)』 https://www.instagram.com/coperta_caitac/ 『NENEN(ネネン)』 https://www.instagram.com/nenen_teriha/ 『薬膳宅配おかゆや』 https://twitter.com/OkayuyaHakata
株式会社ハーバルアイ

迷っている方は、まずエントリーしてください。

株式会社ハーバルアイ's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more