1
/
5

H2Oエンジニアのおすすめツール【メモアプリ編】

Photo by AbsolutVision on Unsplash

今回はMarkdown(マークダウン)という記法が使えるメモアプリを紹介するのですが、エンジニアでないと聞いたことない方がほとんどだと思います。

Markdown(マークダウン)は、文書を記述するための軽量マークアップ言語のひとつである。本来はプレーンテキスト形式で手軽に書いた文書からHTMLを生成するために開発されたものである。

MarkDown - ウィキペディア(Wikipedia)より

“はてなブログ”や“Tumblr”などのブログサービスでもマークダウン記法を使うことができ、エンジニアだけではなくライターやブロガーにも親しまれつつありそうですね。


通常のメモアプリとマークダウン記法ができるメモアプリ

デジタル派のみなさまは、はじめからパソコンやスマホ端末に入っている通常のメモアプリをお使いの方が大半ではないでしょうか。
UIがしっかりしているものが多く、書き方や操作方法はなんとなくわかるので、誰もがすぐに使えて素晴らしいと思います。
ただ、見出しやリストを整えようとして、「□」や「○」をたくさん使ったり、不自然なインデントだらけで見ずらくなっていませんか?

マークダウン記法を使えば、見出しやリストもほとんどが記号一つ(二つ以上のものもあります)でサクッと文章の整形ができます。
区切り線やリンク・画像の挿入も簡単にできるので見易いメモがすぐに作れます。
ちょっとしたメモから長文の執筆にも適していて、この記事もマークダウン記法のメモアプリを使って下書きを作っています。
記法を覚える必要がありますが、アプリによっては補完してくれるので少しずつ覚えれば大丈夫ですよ。

次に、よく使う・メモの整形に役に立つマークダウン記法の一部をご紹介します。

マークダウン記法

※黒背景がマークダウンコード、白背景がプレビューとなります。※アプリによって見た目が違ってきますので、例としてご覧ください。

  • 見出し


  • 太文字


  • 斜体


  • 取り消し


  • リスト


  • 引用


  • インラインコード


  • コードブロック


  • リンク


  • 画像


  • 区切り線


おすすめアプリ

私が試した中から、実際に愛用しているおすすめアプリをご紹介します。

Bear[caption id="attachment_1192" align="alignnone" width="640"]

Bear[/caption]

  • 無料(有料プラン有り)
  • app storeで簡単に入手できる。
  • iPad、iPhone、Macで動作する。(有料プランだと同期ができる)
  • タグを使ってメモの整理が楽にできる。

→Bear App

MacDown[caption id="attachment_1193" align="alignnone" width="640"]

Mac Down[/caption]

  • 無料
  • PDF書き出しできる。
  • helpの情報量が豊富。
  • 文字数が表示される。

→Mac Down

HackMD[caption id="attachment_1194" align="alignnone" width="640"]

HackMD[/caption]

  • 無料(有料プラン有り)
  • オンラインでリアルタイム共同編集ができる。
  • 閲覧制限をかけられる。
  • Googleアカウントなどででログインできる
  • フロントエンドのミーティングではアジェンダをこちらを使用して作っています。

→Hack MD

さいごに

今お使いのメモアプリにしっくりきていない方、この記事を読んで興味を持っていただけた方、マークダウン記法ができるメモアプリは無料のものが多いので一度試してみてはいかがでしょうか。
自分に合った使い心地の良いツールを見つけて、業務効率化しましょう!

株式会社H2O's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more