1
/
5

【失敗談】「VIVE Pro 2 」を購入検討している方、気をつけてください!

ジーゼはVRゲームやコンテンツの企画・開発に力を入れています!

先日、ジーゼで企画から開発まで行ったVRゲーム「Breath of Spirits」もSteamで好評配信中です!
VRをお持ちの方はぜひ一度遊んでみてください!

https://www.wantedly.com/companies/gzeal/post_articles/332345

というわけで、最新VR「VIVE Pro 2」が本日到着しました!

Proと付くだけあり、価格もプロ仕様の103,400円!

このVIVE Pro 2がすごいところが、5KディスプレイHi-Resオーディオです!

※画像はVIVE Pro 2の公式サイトより

ヴァーチャル世界が着実に現実世界に近づいて来ているのを感じます!

それではいつものように開封の儀です!

箱を開けると、手順書と3と4の箱が、登場。
手順書を見る限り、「1:PCをセットアップしてください」ということです。

そして、3と4に色々入っているようですが、2が見つかりません。


手順書を確認すると、
2はコントローラーを認識するための「ベースステーション(別売り)」が必要とのことです。

ジーゼには「VALVE INDEX」が実はありまして、この「ベースステーション」もすでにあります。

ちなみにこの「ベースステーション」の価格は¥25,575!
前方と後方に1台ずつ必要となるため、これだけでも¥51,150になります…

ということで、3と4の箱を開封しました!

3には、ヘッドセットとPCをつなぐためのリンクボックスが入っていました。
直接給電が必要になるので、5Kとハイレゾを実現するにはかなりの電力を消費するみたいです。

4にはヘッドセットが入っていました。

VIVEを購入するのは初めてなのですが、出た感想が

重い!でかい!

です。

しかし、実際に着用してみると、頭をしっかりとホールドできヘッドホンの角度も自由自在で、
ゲームへの没入感がやばそうです!

そして、さっそくプレイをしようとしたところ、あることに気づきます。

ない、コントローラーがない!

VIVEのコントローラーがどこにも見当たりません!

どこにクレームを言おうかと公式ページを確認すると…


拡大(赤字になんか書いてある)


え…

しっかりと書いてありました。
「VIVE Pro 2」はヘッドセットのみの販売でした…

ヘッドセットのみで¥103,400…


ちなみにコントローラーの価格は1つ¥25,443…人の手は右と左に1本ずつあることが多いので2本必要となります。
つまり、コントローラーだけで¥50,886!

まとめ

  • VIVE Pro 2はすべてがプロ仕様
  • VIVE Pro 2で遊ぼうとすると、合計¥205,436が必要(ヘッドセット:¥103,400、コントローラー:¥50,886、ベースステーション:¥51,150)
  • 購入前の注意はしっかり読みましょう

P.S.

…コントローラー注文しました。

株式会社ジーゼ's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more