1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

grooves恒例行事!?プロカメラマンによる写真撮影に潜入!

こんにちは、groovesの三浦です。

ここ数年、自転車で通勤をしているのですが、今年の夏はすごい!猛暑が続いていて朝から滝汗...この夏、自転車通勤で乗り越えられるか、正直すでにちょと心が折れかけていますが、なんとか踏ん張って頑張りたいところです。

さてさて、先週の7月7日(金)、groovesではほぼ1日を使って、業務と並行してプロのカメラマンによる出社している全従業員の写真撮影が行われました。

groovesは写真撮影が好きな会社で、会社にも一眼レフカメラが常備してあり、メモリアルなタイミングや会社行事の際にはもちろん互いに撮影しあったり、今回のようにプロのカメラマンにお越しいただいて撮影する機会も設立以来何度もありました。

撮影いただいた写真は、個人のSNS(プライベート含む)のプロフィール写真に使ったり、社員IDカード用に使ったり、もちろん社内外の広報用素材写真としても活用させてもらったり...。

今回はその撮影の際の様子や、撮影していただいた写真の一部をご紹介します。


女性陣には嬉しいヘアセット・メイクアップのオプション付き♫

撮影当日には、プロのメイクさんにもオフィスにお越しいただき、全女性陣のヘアセット・メイクを普段より少ーしバージョンアップしていただきました!個人的にはこのヘアセット・メイク含めて撮影イベントは、福利厚生的にもアリだなと。個人的には成人式以来に人様にメイクをしていただいたので、非常にテンションが上がりました(笑)。


撮影の様子をチラッ

当日は天候にも恵まれ、オフィスの中のみならず屋外でも撮影を敢行しました。中には「ここでどうしても撮影してもらいたい」と、ロケーションの指定や参考構図を持参するメンバーも。恥ずかしがる人も少なくないのですが、やはりノリノリで撮影に応じてもらえるとカメラマンもディレクションする側も嬉しい限りです。

▼カメラマンもノリノリで、特殊なレンズを使ってこんな離れたところからも。

▼代表が仕事をしているディレクタールームもこの日は撮影場所として解放!

▼実はレアな!?代表取締役と取締役の2ショットも!


撮影総数3,000枚越え!その中から厳選写真をチラッ

ほぼ1日かけてその日出社していた全メンバーを撮影していただき、最終的には3,000枚を越える写真を撮影いただきました。暑い中、カメラマンさんには中に外に走り回っていただき...感謝です。そんな中から厳選して撮影していただいたすてきな写真をチラ見せです。

▼笑顔が素敵な写真があったり、

▼セクシー流し目写真があったり、

▼アーティストのような写真があったり、

▼風が味方した爽やかな写真があったり、

▼大阪でリモートで働くメンバーとの打ち合わせ風景もあったり、

▼片手ろくろ回し写真があったり、


などなど。

オフィスや表参道の街の良さを生かして、個性豊かで素晴らしい写真をたくさん撮影いただくことができました。当日はディレクターとして全撮影にほぼ同席してメンバーの様子をみていたのですが、印象的だったのは(手前味噌ですが)皆の笑顔がとにかく良い!ということ。「ちょっと真面目な顔をしてみましょう」というカメラマンの要望にも、笑顔が溢れすぎてどうしても答えられず真面目な顔ができない、というメンバーが結構いてある意味困りましたが、普段のメンバーの人の良さや笑顔が溢れる撮影会になってとてもよかったです。

お披露目したい写真がこれ以外にも山ほどあるので、今後採用の広報素材としてもいろいろ使わせてもらえればなと思います♫(私もさっそくWantedlyのアイコン写真を変えてみました!)

▼引き続き、採用活動を積極的に行なっております▼


Rails エンジニア
リモートワーカー活躍中!HR×ITサービスを盛り上げるRailsエンジニア
HR×テクノロジーでより良い未来へのワークシフトインフラを構築しています。 終身雇用制度の崩壊、東京一極集中、少子高齢化による労働人口減少、技術の高度化など、人を取り巻く環境には日々変化がもたらされています。そんな変化にあわせるかのように、人生の多くを占めることにもなる”働く”という領域でも今、大きな変化がおきています。 ・転職の一般化 ・リモートワーク、テレワークの普及 ・副業、兼業の推進 ・独立開業者(社)数の増加 ・U・Iターン(地方志向)転職の増加 等など、みなさんも感じることが増えているかもしれませんが、働き方の柔軟性や仕事の選択の自由度がどんどん上がってきています。 これに加え、今の子供は平均100年以上生きると言われており、寿命が伸びれば伸びるほどヒトが一生の中で働き続ける期間も必然的に長くなり、人はその時そのタイミングにあうベストな働き方の中から自分に最適な方法を選択し続け、”働く”とともに生きていくことになります。 働き方の変容=ワークシフトが起こり、多様な働き方を実現できるこれからの時代だからこそ、今までにはない新しい形でより良い、ヒトと仕事との出会い、そして企業とヒトとの出会いを創出できるようなプラットフォーム=インフラを作り、より豊かな人生を、そしてより豊かな経済社会に繋げていきたいと考えています。
株式会社grooves


学生インターン
<インターン>エンジニアのキャリアについて発信するWebメディアのライター
HR×テクノロジーでより良い未来へのワークシフトインフラを構築しています。 終身雇用制度の崩壊、東京一極集中、少子高齢化による労働人口減少、技術の高度化など、人を取り巻く環境には日々変化がもたらされています。そんな変化にあわせるかのように、人生の多くを占めることにもなる”働く”という領域でも今、大きな変化がおきています。 ・転職の一般化 ・リモートワーク、テレワークの普及 ・副業、兼業の推進 ・独立開業者(社)数の増加 ・U・Iターン(地方志向)転職の増加 等など、みなさんも感じることが増えているかもしれませんが、働き方の柔軟性や仕事の選択の自由度がどんどん上がってきています。 これに加え、今の子供は平均100年以上生きると言われており、寿命が伸びれば伸びるほどヒトが一生の中で働き続ける期間も必然的に長くなり、人はその時そのタイミングにあうベストな働き方の中から自分に最適な方法を選択し続け、”働く”とともに生きていくことになります。 働き方の変容=ワークシフトが起こり、多様な働き方を実現できるこれからの時代だからこそ、今までにはない新しい形でより良い、ヒトと仕事との出会い、そして企業とヒトとの出会いを創出できるようなプラットフォーム=インフラを作り、より豊かな人生を、そしてより豊かな経済社会に繋げていきたいと考えています。
株式会社grooves
株式会社grooves's job postings
16 Likes
16 Likes

Weekly ranking

Show other rankings