1
/
5

社員全員が1日限定シェフに!?貸切おしゃれキッチンで一致団結Cooking!

こんにちは!GREAT WORKSの根本です。

今回も、皆さんに少しでも会社のことを知ってもらえるような記事をお届けします!GREAT WORKSの社内ってどんな雰囲気?どんな人たちが働いているの?など、ホームページに載っている基本情報だけでは想像しづらい部分を中心に、お伝えしていきたいと思います。


社員がさまざまな職種に就き、個人のスキルを活かした仕事をしている弊社では、担当している案件も人それぞれ。しかし、3ヶ月に1回のペースで開催するスタッフ全員参加の社内イベントは、わたしたちの多様な力を結集する絶好のチャンスなのです!

前回開催したのは、Wantedlyの記事でもご紹介した「Art Bar体験」。お酒を飲みながらアート作品づくりを楽しめるこの体験では、1人1人が持ち前のクリエイティビティを発揮し、最終的には全員の合作による素晴らしい作品が完成しました!


前回の社内イベントの様子


記事はこちら!↓

クリエイティブな時間が育む、一体感とGREAT WORKSらしさ | グレートワークス株式会社
こんにちは!GREAT WORKSの根本です。今回は、先日おこなわれた社内イベントの様子をお届けします。リモートワーク中心だったコロナ禍を経て、最近は多くの社員がオフィスに出社している弊社。日頃...
https://www.wantedly.com/companies/greatworks/post_articles/880060


そして、3月に開催した今回のイベントテーマはずばり……「料理」!!場所は、都内のキッチンスタジオ。その場で発表されたチームに分かれ、各チーム1品以上の料理を作ってみんなで食べよう!という企画です。

思えば、GREAT WORKSには食べることが大好きなメンバーがたくさん揃っています。オフィス内に置かれているお菓子ボックスは、中身がなくなるスピードがびっくりするほど早い!また週に2日は、近所のパン屋さんで購入したパンをみんなで食べる通称「パン祭り」が開催されるなど、とにかく食に敏感なわたしたち。

そんなGREAT WORKSらしい?ともいえる今回の企画。まずは、キッチンスタジオの近くにあるスーパーにて買い出しからスタート!



お互いのチームが何を作るのかも知らない状態で、まるで探り合うように買い出しをする一同。なぜだかヒシヒソ声で商品を選んだり、他のチームの買い物かごの中をちょっと覗いてみたり……。 決して競い合う企画ではないのですが、実は負けず嫌いな面を持つメンバーが多いからか、早々から対抗ムードが漂っていました。これは美味しい料理が期待できそう!?

買い出しが終わり、いよいよ会場へ!この日お借りした「Mo:take STUDIO 代官山」は、眺めの良い大きな窓に囲まれ、調理器具が豊富に揃っているキッチンスタジオです。広々としたオシャレな空間のため、料理をしながらリフレッシュ気分も味わえます。さっきまでの対抗ムードも自然となくなり、みんなの表情はたちまち明るく和やかに!



さっそく記念撮影もしたところで、乾杯と共に調理スタート!チームに分かれて、それぞれのキッチンに立ちます。各チーム、一体どんな料理を作るのでしょうか!?

まず目に留まったのは、こちらのチーム。どうやら数人がかりで、ひたすら大根の桂剥きをしているようです。ここから何を作るのか全く想像できませんが、PCではなく大根と睨めっこしているメンバーの姿は、とっても新鮮!当然こんな光景を普段の仕事の中で目にすることはなく、こんな一面を見られるのも、普段はやらないことにみんなで取り組むからこそですね。



続いては、何やら美味しそうな匂いがするこちらのチーム!どうやらこのチームのテーマは「パスタ」とのことで、数種類のパスタを同時に作ろうとしている様子。CEOの山下も、料理なんて長い間作っていない!と嘆きながらカルボナーラのベーコンを炒めています。これまた、なかなかレアな姿!



……ここで、パスタを作る山下チームの隣にいた私のチームは、とある重大なことに気づきました。なんと私たちのチームも、パスタを数種類作ろうしていたのです!!このままでは「パスタ渋滞」が起こってしまう!しかし、既に材料は買い揃えしまっているため、今さら別の料理を作るのも難しい。その状況を受け止め、私たちのチームはパスタを作る手を止めることなく、むしろパスタの中で差別化を図るための工夫を凝らします。これはGREAT WORKSならではのクリエイティビティが試されるタイミング!?



その結果、すべて異なる種類のパスタが完成する、というミラクルが発生!まだ料理をしているチームもありますが、ひとまず第一弾として、テーブルに並んだパスタを全員でいただきます。味も色も食感もバラバラだけど、どれを食べてもとっても美味しい!料理をしていた人も、思わず手を止めて食べることに夢中になってしまいました。



そんな中、続々と他のチームの料理が出来上がってきました。そろそろパスタじゃないものを……という気持ちにみんながなってきた頃、登場したのは「お肉」!炭水化物とは違うガッツリ感を味わえる!と、一同大喜び。見た目も華やかな盛り付けは、メンバーにデザイナーがいたこのチームならではかもしれません。



当初の基準だった「1チーム1品」という目安を超え、いつの間にかどのチームも2〜3品作っているということが判明。早くもみんなのお腹が満たされ始めているところで、フィニッシュの声を挙げたチームが持ってきたのは、フレンチトースト!!う〜ん、バターと蜂蜜がたっぷり乗っかった、とっても美味しそうな1品ですが、とはいえお腹に入り切る自信がない……。とりあえず1口だけ、とみんなで切り分けていただくことに。



……美味しい!!!フレンチトーストを口にした瞬間、みんなの表情がパッと変わりました。中に入っているピーナッツバターの香ばしさがバター風味の生地によくマッチしていて、やみつきになる味。お腹いっぱいのはずなのに、つい摘みたくなってしまうフレンチトーストに、みんなが虜になっていました。

そこに現われたのが、あのチームの1品。そうです、あのひたすら大根を剥いていた彼らの料理が、ついに完成したのです!コッテリした料理で埋め尽くされたテーブルの上に、何やら大きなものが積まれたお皿が置かれました。その正体は……



ジャーン!山盛り大根サラダ!!

これがやってきた瞬間、全員から「よかった〜〜!!!」という声が聞こえてきそうなくらい、安堵の空気が流れました。大根のシャキッという食感が楽しめる、大葉の香りが爽やかに広がるようなサラダを、みんなが手を止めることなく夢中で食べ出しました。美味しいと感じる料理には、タイミングという要素も大事なのだと気づかされる私たち。みんなで作るからこそ、単体での美味しさだけでなく全体のバランスを考えることも重要なポイントの1つなんだ……と、まるでコース料理を作るシェフのような目線で考えさせられました。料理って奥深いですねえ。

そんなこんなでみんなで食事を楽しんだ後は、まさかのジェンガで大盛り上がり!何気なく始まったゲームでしたが、その様子にも1人1人の性格がかなり色濃く映し出されていました。よく吟味しながら慎重なプレイをする人もいれば、とことんチャレンジングなプレイをする人も。ジェンガを囲むだけで、こんなに個性が表れるとは思いもせず、これまたメンバーのことを改めて知れる機会になりました。


そうして終了を迎えたお料理イベント!最後にはみんなで片付けをして、パンパンになったお腹を抱えながら、キッチンスタジオを後にしました。


今回のイベントで分かったこと、それは前回のArt Bar体験でも感じられましたが、とにかくみんな「作るのが好き」ということ!さすが、クリエイティブファームGREAT WORKS。何かを作るというお題を与えられた途端、自分の持ち味をどう活かせるかを考えながら、できる限りのクリエイティビティを働かせまくるメンバーがたくさん揃っています。好きなものや得意なことがバラバラだからこそ、各々の感性を存分に発揮した結果を共有できるのも、社内イベントの楽しさの1つ。それでも今回は、まさかこんなにパスタ被り&コッテリ大集合になるとは!(笑) 本当は隠れた共通点もあるのかも?なんて想像させられるような場面もありました。

さあ、GREAT WORKSは3月で年度末。今年度の区切りを迎えるタイミングですが、来年度に向けてまたチーム一丸となって動いていきます。引き続きみんなの個性を活かしながら、世の中をジャンプさせるクリエイティブを生み出すためのレシピ作りに励んでいきます!どうぞお楽しみに!




グレートワークス株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings