1
/
5

What we do

「GAOGAO」は起業家や大手の新規事業部を意思決定から開発まで一貫して支援するスタートアップ・エンジニアが多く在籍している 「東南アジア発のスタートアップ・スタジオ」です。2020年12月現在GAOGAOはシンガポール・バンコク・東京・ホーチミンに拠点があり、業務委託メンバー含めて40名以上の0→1開発特化型のソフトウェアエンジニア集団です。 「エンジニア起業家を日本からもっと輩出する」をモットーに、スタートアップスタジオとして所属のエンジニアメンバー個人の目標を支援しながら、以下の3つの事業を行なっています。 1. スタートアップスタジオ:起業家と並走してサービスを作り上げる0→1開発プロフェッショナル達が在籍するスタジオ。シード期のスタートアップおよび大手の新規事業部の支援を行う 2. DXスタジオ:適格な設計とPM・高い品質を武器にジャパンブランドを強みとしたメンバー達が主に東南アジアのクライアント様のデジタルシフトを推進 3. GAOGAOゲート:オリジナルアプリケーションの開発を軸に、泊まり込みでストイックに研修を行うプログラム

Why we do

弊社が提唱しているこのエンジニアの職種は以下のようなスキルを持っています。 弊社では「スタートアップ・エンジニア」というワードを提唱し、起業家や大手新規事業の開発やDXなどお客様自身も頭を抱えながら進めようとしている難しいポイントにフォーカスし、解決を実行できるための人材を名称つけています。 GAOGAOはそのスタートアップエンジニアがお客様と同じチームの一員として企画段階から開発、内製化まで支援するタレントプラットフォームを構築するアプローチを取っています。 過去スタートアップの現場に代表される10名以下の組織での開発現場を経験しているエンジニアこそが、意思決定能力を含む0->1のフェーズで必要なスキルを伸ばしていることが多く、事業責任者と同じチームでバリューを発揮できると考えています。弊社ではそのようなエンジニアの技術スキルだけではない部分の価値に注目し、社内の評価制度を策定、教育の実施、また採用基準としても設定することにしました。 これからの複雑な世の中の課題を解いていくことがより一層求められる時代にこそ、スタートアップ・エンジニアの真価が発揮されると信じております。

How we do

GAOGAOでは世界に点在しているコリビングスペースGAOGAOハウスや、定期的に開催されているガオトークやEnglish Nightなどのイベントを通じてコミュニティドリブンでエンジニアカルチャーを育んでいます。 GAOGAOの開発メンバーとして参画することによるメリット - グローバル&起業志向のメンバー達と刺激を受けながら交流できる - 0→1開発の案件/海外の案件に関われる機会が多い - 柔軟な稼働パターンの設計によりキャリアのポートフォリオを組める - 国内・海外に出張などでコリビングスペースを利用できる - 定期的に開催する社内の勉強会やイベント、ランチ会に参加できる - 出張手当・海外拠点でのビザサポートが可能 - スタートアップを体験できる社内研修・社内起業プログラムがある - 業務委託契約/正社員、希望に合わせた雇用形態が可能 世界中からチャレンジ精神が豊かなスタートアップエンジニアが集まってきています。