1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

東証一部上場企業から転職。エスネットワークスで人事の仕事をする理由は?

こんにちは、エスネットワークス グローバルコーポレート本部の山本です。

今日は私がなぜエスネットワークスに入社をしたのかを皆さまにご紹介させていただきたいと思います。ご興味お持ちいただけるか不安ではありますが、これからのキャリア選択の参考になることを記載させていただくのでぜひご覧くださいませ!

プロフィール

大阪出身(生まれも育ちも大阪の人間です!)

関西学院大学商学部卒業-体育会のラクロス部で4年間マネージャーをしていました!

ーーーーーーーーーー

2019年11月 エスネットワークス入社


(左:山本/右:人事グループ 松田)

入社当初より採用業務全般に携わり、企画運営や広報活動等を行っています。日々、エスネットワークスにご興味をお持ちいただいている学生様や転職をお考えの方とお話をさせていただいたり、各種イベントの企画立案や運営をして日々過ごしています。

エスネットワークスには中途で入社をしており、それまでは大手上場企業で営業としてのキャリアを積んでいました。


なぜエスネットワークスを選んだのか

採用担当をしていると、いろんな求職者の方からこのような質問を受ける機会が多々あります。そもそもなぜ転職をしようと思ったのかからご説明させていただきたいと思います。

◆転職という選択をした理由

前職まで仕事をしていた会社は大手企業で安定していてさらに福利厚生の面でも比べ物にならないくらい優れていました。何不自由なく毎日仕事をしていましたがある日、「自分の市場価値ってどうなっているんだろう」という疑問が頭をよぎりました。もちろん日々の仕事で経験は積み上げていたものの、「私にしかできない仕事はない」と感じ、極端に言うと「誰がやっても結果が同じ仕事を毎日している」という感覚に陥りました。それはもちろん自分の力不足ではあることはもちろんですが、大きな組織に属している1人の社員として他の人から大きく離れた成果やアウトプットを期待されていないという環境要因も理由の1つでした。

このまま同じ仕事をしても自分自身の伸び幅が見えていると感じ、より自分自身が成長を実感できる、さらにそのような環境を強いられる場所を探し転職を決意いたしました。

◆転職活動の中でエスネットワークスを選んだ理由

転職活動をする中で決めていたことは2つでした。

・「会社」という組織の中枢部門の仕事に携われる職種であること

・まだ発展途上でこれから変化していくことが見込まれる会社であること

この2つの点が合わさる会社を探している中でエスネットワークスに出会いました。もちろん他のベンチャー企業も含めてたくさんの候補がありました。その中で当社に決めた理由はシンプルに企業理念に共感したからです。


企業理念:

「経営者の支援」及び「経営者の輩出」を通じて、日本国経済に貢献する。


私がこの理念に共感した理由が2つあります。

①幼い頃から経営という場所に近かった

私のバックグラウンドに繋がるのですが、私の実家は大阪で商売を営んでおり常に経営に近い場所で育ってきました。経営と言えるほど大きな会社ではなく家族で営んでいるような仕事なのですが、幼い頃から社長をやっている祖父の姿は私の人生においてとても印象深い事実として刻まれています。

では、山本自身が社長をやればいいのでは?と思われた方もいらっしゃると思います。私自身もそのようなキャリアを考えたことがないわけではないのですが、現実的に私個人にリーダーとして周囲を引っ張るスキルや才能はないと思っています。しかし一方でリーダーを支える役割は得意だと感じており、私は経営を支えるというポジションで自分自身のキャリアを築いていく力を付けたいと思い、実際に経営者の支援を掲げている点に共感しました。

②経営者の「輩出」を企業理念として発信している点

①に記載させていただいた通り、私自身が経営者として世の中に飛び立つことは難しいと感じています。ただ世の中に有能な経営者を輩出していくことはとても必要だと思っており、人事として人の採用や育成に携わることで間接的に経営者の輩出に貢献できるのではと感じたためです。

実際に私の実家が事業をやっていることで感じるこが多いのですが、会社を存続させていくことはすごく難しいことです。特に会社を運営するための財源の確保、運用については知識と経験が必要になり小さな会社ほど悩みに直面する機会が多くあります。私自身が経営者として飛び立つことが難しいと感じているため、その分、有能な経営者の輩出に貢献することができる仕事をしたいという考えが合致しエスネットワークスへの入社を決意しました。


入社してみた感想

正直いって難しいことや直面する問題はたくさんあります。なぜなら会社自体がまだまだ未成熟な状況で個人がぶつかる壁について、会社も初めてぶつかることが多いからです。よってその都度ルールを作って運用方法を考えて、実行して・・・ということを繰り返すのは本当に毎日大変です!(笑)

一方でこれまで所属していた大手の企業では経験することができない問題に立ち向かうことができているのは確実に自分自身の成長を実感できる機会となっており、仕事に対する自信になっていると感じています。

またこの点はエスネットワークスの社風に繋がる要素なのですが、やりたいことに対して手を挙げることができる環境であることもチャレンジできる機会が非常に多く裁量が大きい環境で仕事ができていることを実感できている理由の1つになっています。良いと思いことはやってみる、というスタンスで社長はじめ役員の皆さまがお話を聞いてくださるので風通しの良い環境でお仕事ができています。

今日はこのような形で私のキャリアからエスネットワークスについてご紹介をさせていただきました!

私自身まだまだ道半ばでこれから具体的にどのようなキャリア形成をしていくのがベストなのかは手探りの状況で過ごしています。またコロナ禍の状況でこれから先の日本、世界がどうなるのかも見えない状況で個人のキャリアの描き方も変わっていくと感じています。

今の私では明確に「こうなりたい!」と言えないですが、毎日の仕事を通じて自分自身のキャリアをこれから描いていきたいと思いながら仕事をしています。

この記事を読んでいただいて、「自分自身のキャリアってどうなんだろう」と気になった方、気軽にご連絡ください!ぜひ一度お話しましょう!


株式会社エスネットワークス

グローバルコーポレート本部

山本知尋

エスネットワークス's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more