1
/
5

『Kuu札幌コレクション2022AW』公式レポート!地元出身のemmaや北野日奈子、マギー、吉田朱里らのランウェイや=LOVEらのライブステージ写真を公開!

北海道最大級のファッションイベント『Kuu Presents SAPPORO COLLECTION 2022 AUTUMN/WINTER』(略称:『Kuu札幌コレクション2022AW』『Kuu札コレ2022AW』)が、10月29日(土)に北海きたえーる(札幌市豊平区)にて開催され、大盛況のうちに幕を閉じました。

マルチな才能を見せるマギー、北海道出身のemmaらがランウェイで最新の秋冬ファッションを披露したほか、はじめしゃちょーヒカルなどSNS等で人気を博する出演者たちがさまざまな企画で観客を楽しませ、若い世代を中心に注目を集めるアーティストや、女性に圧倒的人気を誇る11人組アイドルグループの=LOVE(イコールラブ)らが豪華なライブを披露しました。

札幌市出身の平成ノブシコブシ 吉村崇がMCをつとめ、北京2022冬季オリンピックで金メダルを獲得した小林陵侑がシークレットゲストとしてサプライズ登場するなど、5時間におよぶ充実のステージで、一足早く訪れた札幌の冬を熱く盛り上げました。

また、当日の様子は株式会社DONUTS(東京都渋谷区、代表取締役:西村啓成)が開発・運営するライブ配信&動画アプリ「ミクチャ」でも無料配信され、リアルとオンラインのハイブリッドで多くの方にご視聴いただきました。

▶︎当日の速報レポートはこちらからご覧いただけます。
URL: https://www.donuts.ne.jp/news/2022/1029_sc22aw-report/

■豪華ゲストモデルやスペシャルゲストが彩るランウェイ

【人気スタイリスト長瀬哲朗プロデュースのファッションステージ】

『Kuu札幌コレクション2022AW』ファッションステージは、国内外で幅広く活躍するスタイリストの長瀬哲朗による「SAPPORO COLLECTION PREMIUM プロデュース by テツロウ ナガセ」からスタート。

白を基調にしたジャケットコーデに身を包んだemmaに続き、加藤ナナ安斉星来江野沢愛美岡崎紗絵アリアナさくらが続々とランウェイに登場。秋冬の最新ファッションを披露しました。PREMIUM STAGEの最後を飾ったマギーはピンクパープルのブルゾンに白のロングブーツで登場し、オリジナルペンライトのカラフルな灯りが揺れる中で颯爽とウォーキングを披露しました。

【人気ブランドが華やかな最新ファッションを次々と披露】

RESEXXY STAGEではNikiがAラインのシルエットが美しいロングコートで登場。クラシカルファッションを身に纏った橋本萌花坂東希らが最旬のスタイリングを提案しました。

LIP SERVICE STAGEではデコルテを強調したピンクのニットが目を惹く景井ひなや、タイトなニットワンピースのゆうちゃみらが、上品な色気と美シルエット際立つ装いで堂々としたウォーキングを披露。

アリアナさくら香川沙耶らがクールな装いで登場したAZUL BY MOUSSY STAGEではバラクラバやロングブーツ、ツイード素材など、今季のトレンドアイテムを取り入れたコーディネートが注目を集めていました。

EMODA STAGEではマギーアリアナさくら江野沢愛美Nikiらが、2000年代のカルチャーを代表するミニスカートや厚底シューズなどY2Kテイスト満載のアイテムで仕上げたスタイリングを披露しました。

MURUA STAGEでは安⻫星来景井ひな香川沙耶小室安未らがクラシックでありながら気分も上がる、グリーンやブルー、イエローのアイテムを主役にした色鮮やかな装いが目立ちました。

クラシカルな中に、女性らしさや色っぽさも同時に表現されたコーディネートで、ヘラヘラ三銃士のさおりん坂東希橋本萌花北野日奈子らが登場したROYAL PARTY STAGEでは、コート1枚で着映えする、美しいシルエットが印象的なスタイリングで観客を魅了。

GYDA STAGEではゆうちゃみ加藤栞emmaらが美脚の際立つ圧巻のウォーキングを披露。アウターを主役にしたセクシーでカジュアルなコーディネートを提案しました。

また、グローバルファッションブランド「SHEIN ステージ」では、ヘラヘラ三銃士白間美瑠鈴木愛理兒玉遥川後陽菜せいせいゆきりぬNiki、ゆうちゃみ景井ひな修一朗が続々とランウェイに登場し、最新韓国ファッションを披露しました。豪華出演者の競演で、観客の熱狂も最高潮に!大きく揺れる無数のペンライトに、出演者たちも手を振って応えていました。

今回のサツコレでは、北海道から生まれた2ブランドのデビューステージも!Eglly STAGEでは『日常を遊ぶ』をテーマに加藤栞香川沙耶らが登場。フェミニンの中にもカラーで遊び、カジュアルやUSEDミックスで元気さをアピールしました。

モードでエッジの効いたコーディネートで北野日奈子坂東希らが登場したAEDDY STAGEでは今期のトレンドとファッションとモードを融合させたコーディネートをクールに表現。ステンカラーロングコートなど秋冬イチオシのアウターで会場観客の視線を釘付けにしていました。

■MCのノブコブ吉村も驚いたシークレットゲストは金メダリスト小林陵侑

シークレットゲストとして、北京2022冬季オリンピックのスキージャンプ男子個人ノーマルヒルで金メダルを獲得した小林陵侑がピンク色をアクセントにしたファッショナブルな装いで登場!会場からは大きなどよめきが沸き起こりました。MCを務めた北海道札幌市出身の人気お笑い芸人、平成ノブシコブシの吉村崇も、世界チャンピオンの突然の登場に驚きを隠せない様子。まもなく始まるワールドカップに向けて3日後にはポーランドに出発するという小林選手は「まずはワールドカップでの1勝に向けて頑張ります!来年1月には札幌大会があるので見に来てください!」と観客からの熱い視線に笑顔で応えました。

■ファッションもトークも楽しめる個性豊かなパートナーステージ

最高級ヘッドスパサロンが開発した、今までにないヘアケアブランド「Kuuステージ」では、北野日奈子小室安未らが秋らしい装いで登場。ベリーカラーのコートを身に纏った吉田朱里のランウェイでは、本人のお気に入りだというKuuのシャンプーの香りがついたフライングハートが会場に降り注ぎました。

ステージの休憩中には、自身で美容に関するYouTube配信も行う吉田朱里が会場後方に設営された「Kuu」ブースでミニトークショーを開催。「髪のツヤを保つにはやっぱりすぐにドライヤーで乾かすことが大切ですよね」など、観客と時折コミュニケーションを交わしながら、美容へのこだわりを語りました。

「聖心美容クリニックステージ」では、急遽出演見合わせとなったウチら3姉妹 とうあに代わってノブコブ吉村が白衣を着て登場。観客と一緒に美容に関する○×クイズに挑戦し、見事全問正解すると「お見事!みなさん大正解!」と喜びの声をあげました。

ヘラヘラ三銃士が圧巻のライブパフォーマンスを披露したのは「のむシリカステージ」です。来場者全員にプレゼントされた「のむシリカ」を客席の皆さんと乾杯して飲む演出で、会場の一体感を生み出していました。

続く「Tikaステージ」ではチュールの揺れる白いロングドレス姿の伊藤桃々や「着るだけで主役級」というセパレートタイプの白ドレスを身につけた明日花キララらが煌びやかでエレガントなドレス姿の裾を翻し、ランウェイを優雅にウォーキング。会場を華やかに魅了しました。

■人気クリエイターたちが続々と登場したスペシャルステージ

【TOKYODOT】

人気YouTuberのヒカルはファッション&カルチャー雑誌『TOKYODOT(トーキョードット)』のステージに登場。ランウェイのトップでクールにポーズを決めて会場の視線を釘付けにしました。

<出演者>こばしり。、佐藤ノア、ゆきりぬ、PyunA、みっき〜、ロケマサ、ヒカル、MINAMI、林田真尋、川後陽菜、望叶あや

【クリエイターステージ】

クリエイターステージには『Vlog』の投稿で脚光を浴びた修一朗や三人組ダンスグループのローカルカンピオーネなど、SNS等で絶大な人気を誇るクリエイターたちが多数登場。TikTok総フォロワー2,739万人という豪華な出演陣が観客と一緒にサツコレダンスを撮影するなど、会場全体を巻き込んだパフォーマンスを披露しました。

<出演者>修一朗、ローカルカンピオーネ、聖秋流、momohaha、ゆーり、指男、ISSEI、金子みゆ

【はじめしゃちょー】

YouTubeチャンネル登録者数1,030万人を超えるトップクリエイター、はじめしゃちょーはステージに設置されたサウナテントを使ってYouTuberの相馬トランジスタに、サウナを出たら実はランウェイだったというドッキリ企画を実施!「どこ?どういうこと?なにこれ?」と混乱する相馬トランジスタに、はじめしゃちょーは「最高の”ととのい場”の景色を見せてあげたくて!」と満面の笑み。ドッキリ大成功となりました。

■生ライブに大きな拍手が沸き起こったアーティストステージ

ARTIST LIVEにはSNSや動画配信サービスで大人気のユニットや指原莉乃がプロデュースする人気アイドルグループの=LOVE(イコールラブ)など、6組のアーティストによる豪華なパフォーマンスが会場を熱く盛り上げました。また、OPENING ACTは人気上昇中のアーティスト4組がつとめ、サツコレ開始直前の高揚感を煽りました。

【OPENING ACT】

トップバッターをつとめたのは、前回もパワフルなステージングを披露したambitious(アンビシャス)。北海道を拠点に活動する女性7人組ダンスボーカルDJユニットが地元札幌のファッションイベントを華々しく盛り上げました。続く5人組ボーイズグループBXW(ビーエックスダブリュー)も2度目のサツコレ出演で、佐藤隆士と共に特別コラボレーション楽曲『PLAYGROUND』を含むダンスナンバーを披露しました。3組目は結成からわずか4ヶ月で『NEXT IDOL GRANDPRIX 2022』優勝を果たした8人組女性アイドルグループiSPY(アイスパイ)。愛らしくもパワフルなパフォーマンスを見せました。最後に登場した歌って踊る5人組エンターテインメントグループBANQUET(バンケット)は、観客を巻き込んだアツいパフォーマンスで会場の熱気をより一層高めました。

▼セットリスト
ambitious:『SUPER LOVE』『愛でHIGHに』
BXW with 佐藤隆士:『MARCH』『PLAYGROUND』
iSPY:『STAGE!!』『iSPY』
BANQUET:『誓いのキス』『Priceless summer』

【ARTIST LIVE】

LDH史上最大のオーディション「iCON Z 2022 ~Dreams For Children~」から誕生した6人組男性グループLIL LEAGUE(リルリーグ)は10月24日(月)にMVが解禁されたばかりの『Rollah Coaster』などを力強く歌い上げました。

前回のサツコレでも美しいハーモニーを披露した兄弟ユニットの鈴木鈴木は、ランウェイの上から3曲を披露。今回のサツコレで唯一撮影OKだった『ホワイトキス』では多くのファンが自身のスマートフォンを構え、名曲の生歌唱を動画に収めていました。

4人組ビートボックスクルーSARUKANIが登場すると会場の雰囲気は一変。メンバー全員が個人としても数々の世界大会に出場するほどの実力者たちによる息を飲む圧倒的なパフォーマンスに、観客からは盛大な拍手が送られました。

SNS総フォロワー数1,700万人を超える男女7人組マルチクリエーターのフォーエイト48は、色とりどりの衣装に身を包み、『ロミエット』『TONIGHT!!』を熱唱!ステージを端から端まで使って観客に極上の笑顔を届けました。

ステージ後半に登場した大野雄大(from Da-iCE)は10月12日(水)にリリースしたばかりの新曲『愛した人』などを熱唱。2021年にはDa-iCEとしてレコード大賞も受賞した実力派シンガーのハスキーかつ力強い歌声によるバラードがしっとりと会場全体を包みました。

指原莉乃プロデュースの人気女性アイドルグループ=LOVEは9月に発売された12thシングル『Be Selfish』など、11人の息の合ったダンスとキュートな歌声で魅了しました。「今日は立ち上がってOKです!」の声かけで観客がスタンディング!ステージからランウェイまで可愛さ満載のファンサービスを振りまきました。

▼セットリスト
LIL LEAGUE:『Rollah Coaster』『Coloring Book』
鈴木鈴木:『サイレンビート』『1番近くで』『ホワイトキス』
SARUKANI:『SARUKANI WARS』
フォーエイト48:『ロミエット』『TONIGHT!!』
大野雄大(from Da-iCE):『愛した人』『この道の先に』
=LOVE:『Overture』『ウィークエンドシトロン』『Want you!Want you!』『CAMEO』『Be Selfish』

■ランウェイでライバーの夢を叶えるミクチャステージ

ミクチャステージのトップバッターにはじめしゃちょーが登場すると、会場はさらにヒートアップ!全国のミスコン・ミスターコン受賞者や、事前に開催されたオーディションを勝ち抜いたライバーたちも憧れのランウェイで堂々としたウォーキングを見せました。

トークコーナーではOBCラジオ大阪×ミクチャのラジオ番組『サクラバシ919』で金曜パーソナリティを務める白間美瑠がミクチャの公式キャラクター「ミックマ」と一緒に登場。ステージ上から、ライブ配信&動画アプリ「ミクチャ」でちょうど行われていたDJ社長(Repezen Foxx)のライブ配信に飛び入り参加!会場にはミクチャの配信画面が映し出され、「え、いまサツコレに映ってんの?いまタイにいるんだよ。北海道寒いですかー?楽しんで!」と、DJ社長からサツコレの観客へメッセージが届けられました。


■雑誌の専属モデルや番組出演者が勢揃いしたメディアタイアップステージ

雑誌や番組とのコラボステージには、人気モデルと共にオーディションを勝ち抜いたモデルやライバーたちが勢揃い!

「Rayステージ」では11月17日(木)に写真集を発売する鈴木愛理を先頭に、吉田朱里加藤ナナ上西星来村瀬紗英新澤菜央岡崎紗絵と、Ray専属モデル7名がキュートなルックを披露。おすすめのお店を教え合う様子を話したり、専属モデルとして初ランウェイを終えた新澤菜央をみんなでフォローしたりと、仲の良さが窺える和気藹々としたトークを繰り広げました。

「ABEMAステージ」ではABEMAの人気恋愛リアリティショー『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない』から安斉星来アリアナさくら新井舞良伊藤桃々、『恋する♥週末ホームステイ』から原田夕季叶久留栖るな山口るあ山下諒真、『今日、好きになりました。』から清水あす香瀬戸郁成ゆいちゃみ大木遥翔と、シリーズ歴代の出演者が勢揃い!番組の見どころや撮影の裏話、意気込みなどを出演者ならではの視点で語りました。

SARUKANIのヒューマンビートボックスをBGMにランウェイがはじまった「Zipperステージ」では、普段とは一味違う姿を見せたウチら三姉妹 こま、先取りハロウィンを意識した衣装のなこなこカップル、モデルののせりんと共にライバーたちもウォーキングを披露しました。トークパートでは、2022年9月22日(木)に発売された『Zipper』秋号の表紙起用について「親からも“見たで”って連絡をもらいました(こーくん)」「表紙の写真をたくさん撮りました!(なごみ)」「ファッション最先端の表紙なんて、考えられない(こま)」などと喜びを爆発させていました。

■次回『サツコレ 2023 SS』は2023年5月7日(日)に開催決定!

17回目の開催となった『Kuu Presents SAPPORO COLLECTION 2022 AUTUMN/WINTER』では、ゲストモデル20名、アーティスト6組、オープニングアクト4組にシークレットゲスト等を加えた総勢152名の豪華出演者がステージに登場。のべ約4,000人のリアル会場の皆さまとオンラインでご視聴いただいた皆さまと共に「北のカルチャー発信拠点」札幌からファッションの力、元気と魅力を日本全国へ、そして世界へと発信いたしました。

ステージの最後には、次回の『SAPPORO COLLECTION 2023 SPRING/SUMMER』が来年5月7日(日)に札幌コンベンションセンター(札幌市⽩⽯区)で開催されることも初めて発表され、会場からは大きな拍手が沸き起こりました。

今後のチケット販売情報など最新情報は、下記公式サイトにてご確認ください。
『SAPPORO COLLECTION』公式サイト:https://sapporo-collection.jp/

今後もサツコレは札幌のマーケット活性化を目指し、「北のカルチャー発信拠点」である札幌から、その元気と魅力を届けてまいります。

イベントプランナー
ライブ配信アプリ・ミクチャの配信イベントの企画~進行管理までをお任せ!
IT×エンターテイメントで夢を叶えるメディア「ミクチャ(旧称:MixChannel)」 ミクチャは、ライブ配信を多くの人にお楽しみいただき、テレビのような日常生活に溶けこんだメディアを目指しています。 「ライバーとして生きること」が憧れになり、ライブ配信を通じてそれぞれの「夢」を叶えられることを理想に多くのライバーと協力して多彩なエンタテイメント・コンテンツを生み出し続けています。 様々な企業・ブランドとのタイアップ企画をはじめ、オリジナルイベントなど独自のコンテストやオーディションを開催し、ライブ配信でのイベント開催数は業界最大級を誇ります! これにより、魅力的なコンテンツを視聴者様に提供するとともに、ライバーが様々なジャンルのスターとして、世の中に羽ばたく機会を最大化しています。 ライブ配信を通じて、象徴となるスターや多くの人を魅了するコンテンツを創出した先に、ライバーが職業として確立する未来を私たちの手で創り上げていきたいと考えています。
株式会社DONUTS
株式会社DONUTS's job postings
31 Likes
31 Likes

Weekly ranking

Show other rankings