Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

クラウドクレジット初の「テレビCM」メイキング秘話!レポート【後編】

9月22日より、中京エリアにてテレビCMの放送を開始いたしました!

(CM放送の概要・コンセプトなどはこちらのリリース(https://crowdcredit.jp/info/detail/258)をご覧ください)

前編(https://www.wantedly.com/companies/crowdcredit/post_articles/136076)では国内外のロケの様子をお伝えしましたが、後編では編集の様子をお伝えいたします!

<メイキング秘話3>編集作業

ケニア・メキシコ・ペルー、そして東京の各ロケ地での映像素材がそろったところで、いよいよ編集作業です!

8月の後半、第1回目の編集立ち合いがありました。私たちが絵コンテではなく、動く「CM」を初めて見た瞬間です!




(おぉ・・・!)

やはり、実物を見ると感動します。

そこから、役者さんのどんな表情・どんなアクションを使用するか、シーンごとに、Aパターンを使うのかBパターンを使うのか?といった細かな議論が繰り広げられました。


(うーん・・・)

15秒というとても短い時間に何を残すか?

AとBのどちらがより当社のコンセプトにフィットしているのか?

何度も、映像を流して、カットや切り替えなどのタイミング、音楽などを選んでいきました。

まさに「正解」があるものではなく、また、みんな慣れない領域でもあるので、うーんうーんと唸りながら、1カットずつを作っていきました。



約3時間にわたる調整が終わり、ナレーションを残して第一回目は解散となりました。

続いて、8月の終わりに2回目の編集立ち合いです。

(おぉ・・・!)

初めての編集スタジオに、私のミーハー心は踊りました。

1回目の修正・変更点が反映された映像を再度確認。

そして今回は、そこにプロの「ナレーション」が入ります。


セリフの抑揚、イントネーションや声のトーンなど、ディレクターからナレーターの方に細かな修正ポイントが伝えられ、都度みんなで聞いて確認。それが何度も繰り返されます。

ここで一旦、編集チームによって最終調整の作業時間となりました。

われわれは休憩室で待機!

1時間くらいが経過し、夜も更けたころ、また部屋を移して大きな画面で出来上がり映像の確認です。


ここでもまた、音のボリューム、文字のバランス、背景ごとに字幕が見やすいかどうか?などなど、最後の最後まで、妥協せずに映像を作り込んでいきました。

ついに最終OKが出た頃には・・・日付が変わっていました(!)

CMはポップな感じの仕上がりとなっていますが、同時に作った長尺動画の映像の美しさやメッセージ、音楽など、何度見ても感動してしまう仕上がりに、プロジェクトメンバー一同大満足の仕上がりです。

(制作チームの皆様、素晴らしい映像を作ってくださり本当にありがとうございました!!)

<【おまけ】社内上映会!>

CM放映に先がけて、社内メンバーにお披露目する上映会を開催しました!

冒頭、杉山からのCMに対する想いをつたえ。。。



いざ、上映開始!(ドキドキ)




・・・・・・



「おぉ~!!!」という歓声とともに拍手!

社員のウケも良好で一安心v

というわけで、満を持して9月22日(土)に中京圏でのCM放映が開始されました。

CM放映中、27日には名古屋で初の社会インパクト投資セミナーも開催したので、またセミナーの報告blogも書きたいと思います。

お読みくださりありがとうございました。

クラウドクレジット株式会社's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings