1
/
5

株式会社CIの事業と2021年「攻め」の年。

株式会社CI 代表取締役 の 湯尾 です。
弊社は2021年1月で第5期目を迎えました。

今まで受託開発事業をメインに進めてきた弊社でしたが、5期目は「攻め」の年として、新しいサービスを立ち上げるべく色々と進めています。

そして弊社では、その新しいサービスの開発や受託開発を一緒に創ってくれる仲間を募集しています。
今、弊社がどんな事を行っているのか?どんな新しいサービスを創ろうとしているのか?をお伝えさせて頂きます。

少しでも興味を持って頂けたら、是非、一度、話を聞いて下さい。

弊社は「フルリモート勤務」をベースとした「働き方」を選択出来る会社です。
以下の3つの働き方からスタイルに合った働き方を選択できます。

・C-Worker: リモート勤務 + 月1回は大阪事務所等に集まる。
・R-Worker: リモート勤務(場所は問わない)
・L-Worker: 従来の働き方(事務所をメインとして働く)

会社の創業当初から「リモート」でも仕事がスムーズに回せるような環境を整えていた為、フルリモート勤務体制への移行も問題なく進めれました。

「働き方を選択出来る会社」として、メディアにも取り上げて頂きました。
またリモート勤務になり光熱費やネット回線の費用を補助するためにリモート勤務手当を支給しています。

弊社のメイン事業は「サービス開発」です。

クライアント様と企画段階から一緒に考え、要件を詰め、システム構成を考え、UI/UXを考え、運用を考え、マーケティングを考え...という事を行っています。
※ 今まで行ってきたお仕事の殆どが 0 から 1 を生み出すサービス開発でした

良く「システム開発」と間違えられる事が多いのですが、弊社は「ただお願いされたシステムを開発する(作る)」という事ではなく、「企画 + 設計 + UI/UX + システム + インフラ + 保守/運用 + セールス + マーケティング」までを考えた「システムを創る事 = サービス開発」をしています。


「世の中にある様々なモノ/コトを組み合わせて、サービスを創っていく。」
これが弊社の得意分野です。

0 を 1 にする為に デザイン や プログラミング があると思っています。

2021年は「攻め」の年として、自社で新しいサービスを展開を予定しています。

現在、2つのサービスを立ち上げるべく、開発が進行中です。
そしてそのサービスとは、弊社が創業当初から蓄積してきた「オンラインコミュニケーション」における課題を解決するのに必要なナレッジを活かす内容となっています。

「オンラインコミュニケーションにおける課題って?」となると思いますが、この課題は皆さんも良く遭遇するような内容です。

例えば...オンラインMTGツールって便利ですけど、不便を感じた事はないですか?
例えば...オンラインでメールやチャットを使ってコミュニケーションを便利に取れるようになって便利にはなったけど、不便を感じた事はないですか?

オンラインで「便利になったけど不便」を解決するサービスの展開を進めています。

そして、そのベースとなる基盤を昨年(2020年)に開発を行いました。
OnMeeと呼ばれる WebRTC独自基盤 をリリース致しました。
※ 特許出願中

この基盤は現在もブラッシュアップを続けています。

「サービス開発」と「自社の新しいサービス」この2つが弊社のメインとなる事業です。
※ 新しいサービスは弊社の核となるこれからの事業ですが

弊社は「オンラインコミュニケーションを最適化する」というキーワードで今、事業を進めています。
社会情勢により、色々と「働き方」や「働く上でのコミュニケーション」に変化が今、訪れていると思います。

この「コミュニケーションを最適化」して、新しい「オンラインにおけるコミュニケーション」を一緒に創り上げてくれる仲間を求めています。

少しでも記載した内容にピンときた方、お話をしましょう!

株式会社シーアイ's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more