Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

こんな私が独立して医療の世界を変えようとするなんて考えてもいませんでした

経営戦略研究所 株式会社に入る前

学習院大学を卒業後、新卒で船井総合研究所に入社しました。 入社後、私はなかなか目が出ずに苦しんでいました。 旅館業のチームに配属されたものの、下働きばかりで全く目が出ずに腐ってました。

一時は会社を辞めることさえ、考えていました。 しかし、そんな時に、運命の出会いがありました。

それが医療経営コンサルティングとの出会いです。 当時、船井総合研究所では誰も医療経営コンサルティングを行ってる人はいませんでした。

当時、所属していた旅館チームが新しいコンサルティング領域を開拓しようと無料セミナーを行い、その中の1つに医療が入っていたのです。

無料セミナーだからといってあまりにも準備をしていない上司を見て、当時から生意気だった私はこう言いました。

私「無料だからって、そんないい加減なことで良いんですか?」 上司「お前、何生意気言ってんだ!?だったら、お前がやってみろ!」 私「分かりました!じゃあ、私がやりますよ!」

これが私と医療経営コンサルティングとの出会いでした。 調べてみると、医療経営コンサルティングには無限の可能性があることが分かりました。

次第に私ものめり込み、医療の世界を変えられる可能性を感じました。 そこで、「この医療経営コンサルティングで日本一になる!そして、医療の世界を変えるんだ!」と覚悟を決めたのです。

そこから、悪戦苦闘の日々が始まりました。 何をどうすれば良いか全く分からない。 正に、暗闇の中を手探りで進む状態。失敗の連続でした。

そんな中で、少しずつ、成功法を確立していき、次第にクライアントで成果が出始めてきました。それに伴い、クライアントがどんどん、増えていき、圧倒的な支持を獲得するまでに成長することが出来ました。

しかし、どうしても上場してる会社ではクライアントの利益よりも会社の利益を優先しなければいけない場面が数多くありました。

医療の世界を変えるなんてことは上場企業に所属してる限り、難しいことも痛感し、自分で会社を立ち上げるしかないと決断することになりました。

現在

今、私たちは医療経営コンサルタントとして、全国のクライアントにお伺いしています。この業界では圧倒的な認知度とブランド力を確立することが出来ました。

なぜなら、クライアントの目先の業績アップだけをしてる訳ではないからです。 どんなに凄い提案だって、最終的にやるのはクライアントのスタッフです。

「じゃあ、やっておいてください」でできるんだったら、そもそも、コンサルティングなんて必要ありません。

だからこそ、クライアントのスタッフとも徹底的に関わります。 時にはクライアントのスタッフから彼氏のことで相談を受けることもあります。 そうやって、クライアントのスタッフとも信頼関係を構築しながら、コンサルティングを進めていくのです。

つまり、良いチームをコンサルタントが中心となって作り上げていくのです。 良いチームに良い手法を導入する。

良いチームが出来れば、スタッフも仕事が楽しくなり、院長も仕事が楽しくなります。職場だけでなく、家庭での人間関係まで変わります。人生まで変わる人も数多くいるのです。

だからこそ、業績が上がったら終わりのコンサルティングではなく、人生にまで関わるコンサルティングになるのです。そして、深い感謝をしてもらえるのです。

経営戦略研究所 株式会社について

うちの会社の特徴は以下のような感じだと思います。

・売上予算、ノルマが一切ない ⇒社内で「お前、今月いくらだ?」みたいな話はほとんどありません。それよりも「あのクライアントどうなってる?こういう取組みした方が良いんじゃない?」といったクライアントが良くなるためにはどうすれば良いかを皆が全力で考えています。

・経営コンサルタントのレベルが高い ⇒いい加減なコンサルティングをすると一気に信頼が崩れてしまうので、各クライアントのレベルが非常に高いです。こんなに意識とレベルが高いメンバーも珍しいのではないでしょうか。

・経営コンサルタントの教育カリキュラムが凄い! ⇒経営コンサルタントになるためには膨大な知識と経験が必要になります。なので、それはほとんどがOJTで身につけてくださいという会社が多いと思います。しかし、それではモノになる可能性が低くなってしまいます。ですので、うちの会社にはコンサルティング業界ではありえないほど充実した教育カリキュラムが確立されているのです。

今後どういうことをしていきたいか

現在、うちの会社では30医院以上がコンサルティングを待ってくれています。 下手すると3年ぐらい待ってくれてる医院もあります。 そのような医院にきちんとコンサルティングで着る体制を整えたいというのが先ずはあります。

そして、今は要望があっても、人がいないためにできていない ・新規開業コンサル ・人材採用コンサル ・訪問診療コンサル ・接遇応対コンサル などを強化して行きたいと思います。

そして、メンバーの成長と共に、コンサルをする診療科目も広げ、最終的に医療の世界を変えていく。そんな会社を目指していきたいと思っています。

経営戦略研究所 株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings