1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

What we do

私たちシステム技研は、中小企業に向けて、自社RPA製品「RAKUPANDA」の販売・導入支援・運用支援・ロボット作成・教育等をおこなっています。RPAを販売するだけではなく、実際にお客様が活用出来るようになるまで、RPA導入のアドバイスやロボット作成のセミナー・訪問指導、ロボット作成の代行などで、RPA導入に不安を抱えている中小企業のサポートをおこなっています。

Why we do

近年、働き方改革や生産年齢人口の減少が叫ばれ、大手企業を中心にRPAを活用した業務効率化が進んでいます。ところが、日本の99.7%を占める中小企業にはRPAが中々浸透していかない現状があります。その原因は、「リーズナブルなRPA製品」×「手厚いサポート」を兼ね備える商品やサービスがないためです。大手企業と違って体力や資産に限りのある中小企業ではRPA導入に踏み切れないのです。 そこで私たちシステム技研は、そのようなお悩みを抱えている中小企業の業務効率化のお手伝いをしています。

How we do

中小企業のRPA導入の成否は、ベンダーからのサポートが鍵を握っていると考えています。 そのため、システム技研はRPAのサポート力を高める努力を継続的におこなっています。 その中でも特にRPAエンジニアの育成に力を注いでいます。 社内でRPAを一から学習できる環境があるため、未経験者でも安心して挑戦することが出来ます。 eラーニングや実践に則した課題が用意されています。 お客様対応では、業務分析をもとにした自動化の選定や、ロボットの作り方のコツ、運用についてなどをアドバイスさせていただきます。場合によっては、お客様に代わってロボット作成をおこなったり、ニーズに合わせたハンズオンセミナーを開催したりしています。 このように、様々な形でRPAのサポートがおこなえるところがシステム技研の強みです。