1
/
5

ファーメンステーションのこれから 決意表明編

前回までに、私のキャリアスタートから紆余曲折と長い時間をかけて、やっとやりたいことを見つけてファーメンステーションを設立したことさらに素晴らしい仲間に恵まれここまで進化したことをお話しました。
(このシリーズは、新たなメンバーが増えることをきっかけに、またファーメンステーションがスタートアップとして大きく変わっていくタイミングに実施したオフサイトの様子をお伝えしているものです。)

これまでの経緯をみんなで振り返りながら、「こんなことあったよねー」「ひー、知らなかった!マジで!」そんなやりとりをしました。

さて、ここでメンバーのみんなに、そして関係する人全て、またまだファーメンステーションのことを知らない皆さん、将来ファーメンステーションで働いてくれるかもしれない皆さん、などに向けて、そして自分にも向けた決意表明をしました。

これは私にとっては珍しいことで、「未利用資源を活用して循環型社会を作りたい」「楽しい世の中を」というような話はずっとしてきましたが、それ以上踏み込んだ宣言のようなものはほとんどしたことがありませんでした(もしかしたら全くなかったかも。。。)。

でも、今回、色々な理由で、自分の気持ちに向き合い、それをきちんと伝える時期が来たと思うようになりました。

ということで(前置き長い。。。)

まずは現状をみんなと共有するところから始めました。

(ソーシャルディスタンスばっちりの会場で)

■ ファーメンテーションは今、大きな転換点にいます

これまで事業をしてきて、第二の創業期だ、とか言っていたタイミングは色々ありました。最初の資金調達、ラボの移転など、、、でも、今が確実に一番大きな転換点です。

創業から12年、スタートアップとしては、長い、長すぎる。。時間をかけて、ようやく次のフェーズに入ったと感じています。

世の中の動きや、ファーメンステーション自体の進化や変化。これらを考えると、まさに勝負をかける時期、これまでにないチャンスがある、と感じるようになりました。

■ 世の中が大きく変わっています

まずは社会、世の中の動きです。

気候変動がグローバルな課題となる中、私たちを取り巻く環境、市場もすごいスピードで変化していると日々感じます。SDGs、サステナビリティ、サーキュラーエコノミー、CO2削減、ESG投資、、、日々メディアで見聞きするキーワードは全て私たちの事業に大きく関わりがあります。また、私たちが製造するエタノールや発酵原料は「サステナブル原料」として認知いただきお問い合わせが増えていたり、環境に配慮した製品を作りたい、というお問い合わせも日々いただくようになりました。

これは数年前とは全然違う状況ですし、一方で、これ、というプレイヤーがまだ固まっていないチャレンジしがいのある市場でもあり、こういったグローバルな大きな動きの中で、もっとやりたい!と思うことが増えてきました。

■ ファーメンステーションの今

世の中が変わってきたように、ファーメンステーションにも色々な変化があり、事業をスケールさせる準備ができてきました。

まずは資金調達です。
2018年、19年、そして今年に入って新たな調達をしました。
これから技術の強化もしつつ、想いをともにする仲間を増やしていきたいと考えています。

(ファーメンステーション、第三者割当増資により2億円の資金調達を完了、未利用資源の再生・循環でサステナブルな事業開発・技術強化を加速)最近のリリースです。是非読んでみてください。

SXキャピタルさん、グローバルブレインさん、新生企業投資さん、JR東日本スタートアップさん、いわぎん事業創造キャピタルさん、グローカリンク(リバネス)さん。それぞれのお付き合い、ストーリーがあります。みなさん、岩手の現場にもお越しいただき(とんでもない大雪に埋もれそうになった方、稲刈りした方、ツアーに参加してくださった方も。。。)、私たちが目指していることに共感をしていただいています。

私たちにとっては、株主の皆さんとのお付き合いは、資金だけではなくて、ありとあらゆる局面で大切で、事業の相談にのっていただいたり、戦略を一緒に考えていただいたり、ここまでご理解いただいて今日に至っていることに心から感謝しています。

そして事業です。

これまで取り組んできた技術や商品化のノウハウを元に、ビジネスモデルが構築されてきました。
様々な未利用資源の原料化、自社ブランド事業、ODM/OEM事業、企業との共創事業という4つの柱をベースに、世の中の未利用資源を再生して循環させる技術プラットフォームを目指していきます。お問い合わせも増えており、手応えを日々感じています(が、人が足りない。。。)。

最近のリリースより
原料化:
ファーメンステーション、高知県産ゆずの搾汁かすからのエタノール精製に成功、化粧品原料化を検討
ODM/OEM:
サザビーリーグAKOMEYAさんのアルコールスプレー
企業との協創事業:
【全日空商事・ファーメンステーション】持続可能な社会に向けた未利用資源 再生・循環パートナーシップ 「お米とバナナの除菌ウエットティッシュ」 誕生


そして最も大切と私たちが考えている一緒に働く仲間です。

前回もお伝えした想いを共有する自慢できるメンバー、

そして経営メンバーとして今年の3月からCOOとして北畠さんがジョインしています。

正直言って、これまでフルコミットの経営メンバーが私1人であったことは課題の1つでした。経営チームの重要性は、本でも読んだことがあるし、ずっとメンターの方とか金融機関の方とか、それはもう数多くの方にご指摘いただいていましたが、ミッションに共感してくれて一緒にやっていきたいと思えるそんな人に簡単に会えるわけないじゃないかと思っていました。この課題が今回、ベストタイミングでクリアされたことで、ファーメンステーション大きくパワーアップ中です。改めて、人によって組織は変わるし、強くなるんだなあと日々実感しています。北畠さんがジョインしたきっかけや、ジョインした後でどんなことが起きているか、これについては別の記事を用意しておりますのでお楽しみに!


(リリース後に一番多かったコメントが、この身長差。。。35cm。目線の違う二人で考えることで多様な視点があるはず!?笑 )

Techcruchの記事でも、私たちのビジネスモデルとともに、北畠さんジョインのニュースを取り上げていただいています。(規格外バナナでウエットティッシュ、循環型社会を目指すファーメンステーションが総額2億円調達)


さて、このような現状をうけて、

■ 決意表明しました

私は、これまで会社をスケールさせたいと思っていることや、心の中でずっと考えていた「事業性と社会性の両立へのチャレンジ」といった話には明確に言葉にしていませんでした。

でも、今回、会社が大きな転換点にあり、これから成長していくために、覚悟をもって、自分に対して、そして皆さんに対して決意表明をすべきだと考えました。

私たちがこれまで取り組んできたことは、これからの世の中にお役に立てるものだと思っています。
未利用資源が溢れるこの世の中で、これらをうまく私たちの技術で活用して、サステナブルな世界を作っていきたい。私たちの技術、これまでやってきたことをもっとスピーディーに広く届けることが私とファーメンステーションのミッションであると感じるようになりました。

そして、事業の拡大も目指しつつ、社会の課題にも向き合います


そのためにどうするか、そういう話もしました。

■ 「スタートアップ」

スタートアップであること。数年前に資金調達をした時点で舵を切ったつもりだったのですが、改めて会社のメンバーにきちんと伝えていなかったことに気がつきました。恥ずかしいことです。業歴が10年以上のファーメンステーションでは、「スタートアップにジョインしよう!」と思って参画していないメンバーも当然いるわけです。ということでこのスライド↓

■ 事業性と社会性の両立

そして、単なるスタートアップではなく、さらなるチャレンジをします。
もともと私が起業することになったきっかけ、創業への思いは、「事業性と社会性を両立させる存在になること」。

20年前には正直ほとんど相手にされなかった考えでしたが、とても嬉しいことに最近では日経新聞に取り上げられたり、メディアで「ゼブラ企業」(日経新聞「ゼブラ企業」成長と貢献追う コロナ下で存在感)「ソーシャルユニコーン」(METI Journal掲載『発酵が拓くサステナブルな未来 「究極の資源循環」に挑む』)などと表現していただけることも出てきました。経済産業省が推進するJ-Startupにも採択いただいています。ビジネスピッチをする度に「市場性が見えない」「成長しそうな予感がない」「お金のにおいが全くしない非営利事業」とコメントされていたことを考えると、改めて市場が変わっていることを感じます。これは、難しいこともありますが、私たちの日々の考え、アクションに大きな影響を与える方針で、この視点を常に持ってチャレンジし続けたいと思っています。

ファーメンステーションのこれからを、是非見ていただき、ご一緒できたら嬉しいです!

ということで、、、一緒に働く仲間を絶賛募集中です!
是非、お気軽に採用担当までコンタクトいただけたら嬉しいです。

【事業開発】
技術ドリブンでサステナブルな事業を、イチから事業開発リード!
【事業開発】カスタマー視点とブランドマネジメント経験でサステナブルな事業をBizDev
【事業開発】サステナブルな事業をBizDev:コンサル・商社・メガベンチャー出身者募集

【営業事務】サステナブルな事業成長を仕組みで支える営業事務を募集

やるぞー!一緒にやりましょう!
毎日本当に仕事が楽しいです。笑

次は、ファーメンステーションのパーパス、バリューのお話です。

株式会社ファーメンステーション 's job postings
13 Likes
13 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more