Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

What we do

人事・採用のパラレルワーカーシェアリングサービスを行なっています。 採用、労務、制度設計など幅広く企業の人事・採用課題の解決、 人事・採用の複業・パラレルワーク支援をしています。 <ご利用企業の人事課題例> ・社長が採用や人事業務で時間を取られ、本業に時間がさけない ・社内に人事や採用のノウハウを持っていない ・社員が定着せず、すぐ辞めてしまう ・人事制度を新たに構築したい、新制度に移行したい このような人事・採用課題に対して、 プロフェッショナルによる課題解決を実働支援型で行います。 アウトソースよりも戦力的、コンサル・アドバイザーよりも実務的に、 必要な業務内容・業務量だけ、週1日からプロフェッショナルの経験を活用可能なサービスです。 個人の方には、 ・スキルをさらに高めたい ・人事の領域で新しいスキルを身につけたい ・在宅で仕事をしたい といったご希望に対して、 複業経験のあるcornerのコンサルタントメンバーが、 豊富なマッチング実績をもとに、希望や経験・スキルにあった仕事の紹介や スキルに見合った報酬水準のアドバイス、プロジェクト期間中のサポートをしています。

Why we do

株式会社コーナーは、複数企業の人事・事業課題を解決できるパラレルワーカーを増やすことで、 “経営できる人事”が多くの企業をインキュベーションしていきたいという想いから 「1人が複数の会社で、本気で働ける社会へ」をミッションに本事業を行っています。 いま、日本は前例を見ないほどの人手不足に直面しており 2030年に644万人が不足すると言われています。 この人材不足の中、経営者が採用実務を行い本業の生産性が上がらない、 社内に専任の人事担当者がいない・ノウハウを持ち合わせていないといったことから、 事業課題=人事課題となっているケースが増えています。 また「働き方改革」をはじめ、人と組織の関わり方も変化をしていく中で、 組織や人事課題の多様化も進んでいます。 そのため、経営者や人事・採用担当者に求められるスキルは高度化しており 自社のリソースだけでは解決できないことも増えてきています。 その中で、人事・採用のパラレルワーカーシェアリングサービスを行い、 上記の世界観を実現したく思っています。

How we do

「全員パラレルワーク」 『Work In Parallel』の働く世界観をつくっていくコーナーはメンバー全員パラレルワークを行っています。メンバー全員が顧客の課題解決のために複数プロジェクトを担当し、また、自身の行いたい事業やサービスをするために副業OKにしています。