1
/
5

仕事における「やりがい」とは?自分が本当にやりたい仕事ができるのがManeqlです

今回は、Maneqlでリモートワーカーとして働く、動画クリエーターの辻井さんにお話を伺いました。


■前職を辞めて、動画一本で仕事をしてみようと思った

前職は、ダンスインストラクター兼映像編集をする会社で働いていました。

その頃は、ダンスの振付を考え、隙間時間で動画編集の勉強を独学でしていたので、かなり時間に追われる生活をしていました。

また、当時動画編集を教えて下さっていた方が、なかなかスパルタな方だったので・・・

毎日必死にやるしかありません(笑)

そんな毎日を過ごしている中で、

「もっと動画編集について学びたい」と日に日に動画編集に興味が出てきたことと体力面の事を考えて、前職を辞める決意をしました。

実際に動画一本で仕事を始めましたが、苦労ばかりで・・・。

私は、『クラウドワークス』に登録をして仕事をしていましたが、動画制作などの案件は基本的に報酬が低く、応募者が多いんです。

しかし当時は、経験を積むことや実績を作ることを目的としていたので、ひたすら挑戦し続けました。

こうして続けていた中で、Maneqlに出会いました。

■入社前の面談で会社が自分に合っているか確認できた

Maneqlに入社する前に何度か面談がありました。

そこで、” 自分の生活スタイルに合うかどうか ”、” 自分が働きたいと思える会社かどうか ”

など、不安に感じていたことを無くしてから入社できたのが良かったです。

入社後も今までの人生でどのような事を経験し、どのような事に熱中してきたかを踏まえて、自分がどのようなことに『やりがい』を感じているのかを見つけ、その『仕事におけるやりがい』を達成できるような業務をいただいています。

その面談では、自分自身でも気付いていなかった”自分の性格”や”得意な事”なども見つけることができました。

そのおかげで、Maneqlに入ってからは、とてもやりがいを感じながら仕事ができています。

■Maneqlは、とにかく優しい人で溢れている

社員、リモート関係なく、皆さん本当に優しいです。

月に1回、チームでのミーティングがあり、そこでタスクの状況を共有して、1人1人の負担が大きくならないような工夫があります。

もしタスクが増えて、1人では抱えきれない場合は、他の人に割り振るなど、チームで協力して取り組んでいるのもManeqlの魅力の1つです。

また、チームの中には、台湾在住の方がいたり、主婦の方がいたり・・・様々な方がいます。

皆さんが、それぞれ ” 得意な事” を ” 働ける時間内で ” 行っています。

社員、リモート関係なく『チームワーク』を大切にしているManeqlで、ぜひ働いてみませんか。

株式会社Maneql's job postings

Weekly ranking

Show other rankings