1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

DG TAKANOはインド工科大学ハイデラバード校の「Japan Day 2019」非常に有意義な就活イベントに参加しました

こんにちは、DG TAKANOのシニアメカニカルエンジニアのサンスカール ゴーダです。このように記事を発信するのは初めてなのですが、まずは、弊社に興味持っていただき日々支えてくださる皆様に感謝を述べたいと思います。先週、私は母校であるインド工科大学ハイデラバード校を訪れました。DG TAKANOの代表として、Japan Dayという非常に有意義な就活イベントに参加するためです。

Japan Day 2019とは、インド工科大学ハイデラバード校の学生に日本のトップ企業を紹介するための就活イベントです。インドのトップ工科大学である同校は、100%の就職率を誇ります。つまり、全ての学生が卒業前に就職先を決めているのです。多くの学生はアメリカやヨーロッパの大手企業に就職しますが、今回のイベントでは日本での就職を欧米就職の代替案としてではなく、魅力ある選択肢として紹介させていただきました。

メインイベントで、約200人の学生の前でDGTAKANOを紹介する機会がありました。弊社の自由と責任といった社内文化を紹介し、そして、それぞれの仲間たちが自身の夢を持ちつつ、どのように会社全体が協力しているかということについてたくさん話をしました。また、持続可能性、公衆衛生そして人事マネジメント分野における弊社の現行製品についても紹介し、デザイン思考に基づいて目標志向で私たちが日々働いているということを強調しました。

次のブースセッションでは、ITや工学部の学生はもちろんのこと、工業デザイン、生物医学、生物工学専攻の学生も話を聞きにきてくれました。学生の皆さんはとても熱意がある方ばかりで、私はとても感動しました。ブースセッションを訪れてくれた学生たちの多くと、翌日個別に話をできたこともとても嬉しかったです。

最後になりましたが、弊社DG TAKANOは今後もインド工学大学ハイデラバード校との協力関係を深め続け、それに加えて近い将来にはインドにイノベーションセンターをも開設する予定であることをご報告させていただきます。これはとても嬉しいニュースです。詳細につきましては後日お知らせいたしますのでご期待ください。

DG TAKANO Co. Ltd.'s job postings

Weekly ranking

Show other rankings