1
/
5

What we do

現在は「みんなの広場をつくる」をコーポレートビジョンに、人と人との豊かなつながりをつくる企画集団として3つの事業を展開しています。 < ソウゾウ事業部> 発売から約3年で出荷100万個を突破した人気DIYキットブランド「つくるんです®」やパーソナル・ミーティング・ボックス「One-Bo」を販売。 <イメージング事業部> 全国に出店しているフォトサービスショップの「パレットプラザ」をはじめ、写真スタジオの「スタジオパレット」、年賀状やフォトブック「すぐアル」など、プリント事業を展開。 <モバイル事業> 一次代理店として 「ソフトバンク」「ワイモバイル」「楽天モバイル」のキャリアショップを全国展開。近年ではショップだけでなく、法人向けにITソリューションのご提案も拡大。

Why we do

代表の大島が写真に価値を見出したところから、 創業事業として今もある「イメージング事業」。 時代の変化と共に写真はアナログからデジタルとなり、 思い出が積み重なっていくデバイスがモバイルに変化したことで、 会社としても大きくチャレンジし成功した「モバイル事業」。 今後も時代の変化は続く中で、既存のサービスだけにこだわることなく、 常に新しい価値を創造していくミッションを担った「ソウゾウ事業」。 時代が変化しても、扱うサービスが変わっても プラザクリエイトが変わらず大切にしてきたのは、 人々が思いおもいにつながる「広場」を創造し、豊かなつながりをつくること。 地域の写真サービスとして、お客様の思い出をカタチにしてきた「パレットプラザ」 デジタルのつながりに欠かせないスマートフォンの販売店舗 つくる楽しさで人々をつなげる、DIYキット「つくるんです®」 with/afterコロナのオフィスをアップデートする個室ブース「One-Bo」……。 プラザクリエイトは、「みんなの広場をつくる」をミッションに、 これからも様々なブランドを展開していきます。 子どもから大人までワクワクでつながれる「広場」を広げていくべく、 今後も時代の変化に合った新規事業に力を入れていきます!

How we do

現代表の大島が社長になったのは、20歳のとき。若手社長としてメディアからも注目を浴びながら、たくさんのチャレンジを経て会社を創ってきました。 創業当時からプラザクリエイトに根付くアイデンティティーの1つは、「チャレンジ精神」。 「今まで挫折を感じたことがない。失敗を失敗のままで終わらせないから」と語る代表の大島を筆頭に、挑戦心をもって仕事の取り組むメンバーがいます。 社員のチャレンジは、プラザクリエイトサイト内「チャレンジプラザ」で発信中です! https://www.plazacreate.co.jp/category/challenge/