1
/
5

インターネット広告代理店がインターネット広告の可能性を妨げてる現状

可能性を妨げている理由は?

ここ数年でインターネット広告における【AI&自動化】の技術は目覚ましい進化を遂げました。
ただそれに伴い、大きく退化した業界があります。それはインターネット広告代理店です。

【AI&自動化】の進化に伴い、広告代理店は設定だけを行い、あとは【AI&自動化】に広告運用を任せるという単なる設定屋になり、大手広告代理店は人件費の安い地方拠点で設定を行ったり、下請け会社に設定を任せるという構造が蔓延してきました。

そして、どの広告代理店も売上を増やしていく為にやっていること...それは単純に営業会社になることです。【AI&自動化】というトレンドワードを活用し、どの会社も営業に一生懸命です。ただこれは本質的にクライアントや業界の為になっているのでしょうか?私達は全くそうは思いません。

AIは嘘を付く。

例えば分かりやすい例でGoogleのAIで考えた時に本当に必要なアクセスだけを集めることが出来ると仮定した場合
①営業先を探している広告代理店からのアクセス
②競合調査をしている競合他社からのアクセス
③漫画のネタバレサイトのようなスマホでアクセスした時に全面に出てくる無駄クリックが乱発するサイトへの広告掲載
こんなものは最初から除外されているはずなのです。
ただ①~③のような事象もひっくるめて最適化をしている、それが【AI&自動化】の現状です。

インターネット広告代理店の価値とは?

私達の組織は営業部隊がいません。
かといって大手広告代理店の下請けも一切しておりません。

【AI&自動化】を徹底的に研究し
①AIに任せるポイント
②AIが上手く機能するように人が指令を送るべきポイント
③人でやるべきポイント
これらを明確にして、広告運用をしていくことで圧倒的にパフォーマンスが改善されます。
AIの上に立つ存在、これが広告代理店の本来あるべき姿なのでないでしょうか。

私達はGoogle、Yahoo!、LINE、facebookの広告代理店として最短・最速で成長していますが
目標は業界No.1の売上・顧客満足度を築くことです。
結果として、社員のスキルも圧倒的No.1になっています。

No.1インターネット広告代理店になることでこの業界を変えたい。
株式会社No.はそんな想いの会社です。

株式会社No.'s job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings