1
/
5

【社員紹介_#5】自治体向けのWEBサイト構築チーム!良いチームを作るために心掛けている事とは?

本日はWEBコーダーで最近はリーダーとしても活躍中の坂上さんにインタビューしました!

坂上 涼一(さかがみ りょういち)
1995年生まれの26歳(2022年6月現在)
某ロボット会社にてPM補佐やテスト業務を経験し、2020年10月入社。
趣味は読書、フットサル、サウナ、映画鑑賞、海外へ一人旅。

ーWEBコーダーとしてどのような業務を担当していますか?

私のチームは親会社スマートバリューと連携して、自治体向けにWEBサイト制作を行っています。子育て支援や観光、ゴミ出し等の生活に関わる分野から、防災や防犯に関する緊急時の情報まで、地域住民の皆さんに必要な情報を届けるサービスを運営しており、HTML、CSS、JavaScriptなどの言語を使用してサイト構築をしています。最近ではチームのリーダーも任せてもらい、メンバーの工数管理なども行っています。

ー業務のやりがいや魅力も教えてください!

サイト構築はコーダーだけで完結せず、ディレクターやデザイナーとの連携が必要不可欠です。各自治体でサイト構成や雰囲気も異なるため、デザイナーが作成したデータからデザインの意図をくみ取りながら構築することもやりがいの一つです。また、公的機関のサイトは高齢者や障がい者など心身機能に制約のある方や利用に不慣れな方も含めて誰もが支障なく利用できるようにすることを総務省から求められている為、普段からウェブアクセシビリティを意識しながらコーディングし、自然と知識が身につきました。

他チームとの連携で苦労する場面もありますが、実際に自分の構築したサイトが公開されることにとてもやりがいを感じています!

ーリーダーとして、メンバーに教えたり指示を出す際に心掛けていることは?

いつも必ず「わからなくなったらいつでも聞いてください」と声をかけ、質問しやすい雰囲気を作る工夫をしています。実はこれは私の所属長がよく言う言葉で、入社して間もない時もこの言葉に救われました。忙しい上司の時間を取らせてしまって申し訳ないと質問を遠慮する場面もあるかもしれませんが、チームで連携して、心理的安全性を保ちながら仕事を進めることはとても重要な事です。報連相がしやすい雰囲気作りを心掛けています。

ー最後にチームの雰囲気を教えてください!

メンバー同士は仲が良くコミュニケーションも活発です!「コーダー道場」というchatルームで、気軽に質問や意見交換ができるようになっていたり、お昼休みには皆が自然とリフレッシュスペースに集まって、趣味や最近見た映画など、様々な事を話しながら楽しくお昼ご飯を食べています。

もちろん強制ではありませんが、自然と生まれる業務以外でのコミュニケーションも大切にしていきたいです。

エンジニアは職業柄一人で作業することも多く、性格や仕事の進め方もそれぞれ異なるため、困っていても遠慮して周りに声がかけられなかったり、一人でがんばって解決しようとする方もいるかもしれませんが、私たちはチーム一丸となって、皆で協力しながら業務を進めています!

是非当社で一緒に働きませんか?ご応募お待ちしています!

株式会社ノースディテール's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings