1
/
5

新人だけど宣戦布告! オフィスで〇〇する男たち

こんにちは、人事・採用担当の黒田です。

以前、ポーカーテーブルの記事を書きましたが、AINEXTはポーカー好きなメンバーが多く、社長とHL(ハードライン)事業部部長との出会いもポーカーだったりします。

先日、朝からポーカー(通称:朝ポ)するメンバーたちの様子を撮影してまいりました。



HL事業部では「ポーカー採用」もあるくらいで、事業部長とのヘッズアップ(戦い)に勝てなければ入社出来ないなどがあります(嘘ですが…)。

こうして朝の8時半から「侍ラーメン」を賭けた戦いが始まりました。



この度の朝ポは、先月HL事業部にジョインした秋山さんも参戦。

そんな彼に、HL事業部長は容赦なく「俺、強いよ」「いいのか?」と言ってブラフを仕掛けていましたが果敢に噛みついていました(笑)
ブラフ:自分が弱い手札を持っていることがバレないよう、ハッタリを主張すること



途中、事業部長と秋山さんが散々ブラフし合った末、ショーダウン(手札を見せ合う)したところ、秋山さんはエースハイ、事業部長は数字の9(お互いとても弱いカード)しか持っておらず爆笑でした。

更に、秋山さんに関しては自分の手札を勘違いしていた(強いカードを持っていると思っていた)ので、なぜ激弱カードを最強カードと思ってしまったのか今日一の謎でした。
勘違いや、先走った感情が良い商品の要素として取り入れられることは無くもない(?)ので、ナイストライですね。



戦いも終盤、全員がオールイン(有り金全て賭けること)したところ、HL事業部長がポケットエーシーズ(最強手札)を持っており、見事優勝しておりました。



ポケットエーシーズを持っていると強気な賭け方になる為わかりやすいのですが「まさか持っていたとは」と、みな仰天。
業務上、冷静で動じないHL事業部長にピッタリの勝ち方で面白かったです。

友人など自分のことをよく知っている相手とポーカーをすると、ポーカーフェイスがしづらく騙し難いのですが、普段からポーカーフェイスな彼はやはり強いですね。

ポーカーで勝利するには、一瞬のチャンスを見逃さないことが大事です。また、引き際や攻め際を見定め、相手のアクションをよく分析することが重要になってきます。
日ごろ、競合と掛け合いをしている事業部長が好みそうなゲームだなと感じました。


この記事をご覧の皆さん、ご興味ありましたら是非ポーカーしに弊社へ遊びに来てください。
お待ちしています!




株式会社AINEXT's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more