1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

What we do

障害者支援・地域活性化プロジェクト
別の拠点とのオンラインミーティング
else if(エルスイフ)は、2015年8月に設立されました。 業務系のWEBシステム開発やホームページの開発などの受託開発、またシステム導入に不慣れなお客様にサービスやパッケージを組合せた提案、導入支援を行っています。 並行して自社サービスを立ち上げるための準備を進めております。 サービスの詳細は準備が整い次第こちらで案内します。

Why we do

代表取締役 髙森啓二
居心地の良いオフィス
「困ったと困ったをくっ付けたらelse if(エルスイフ)が出来た」 ・仕事量に対するエンジニアが不足 ・働きたいけど働ける場所が無い この2つの困ったを解決しようとした、それがelse if(エルスイフ)が設立のきっかけです。 else if本社のある福岡は、食べ物、自然、コンパクトな街、どれをとっても住み心地が良いです。 おおいたオフィスのある大分市は、もっと自然豊で、もっとコンパクトな街、今日現在コロナの影響は感じません。 そんな食・住環境と反比例するように地方都市のITエンジニアの仕事は下請け仕事や客先に長く常駐派遣されるなど、個の技術力を上げて、仕事のレベルを上げるには真逆なものとなっていました。(なっています) 正直、当社も下請けのような仕事もあります、短い期間ですがお客様先に常駐することもあります。 でも、基本的には受託開発中心の会社です。 新型コロナウイルスは悪いことばかりではありません。 首都圏との距離の問題はほぼ解消されたと感じています。 ビジネスの中心東京で行われている案件が、当社を含めた福岡・大分のシステム開発会社でも同じように対応できる未来を願っています。 仕事も遊びもプライベート、周りから羨ましがられる未来を作りたいと思っています。

How we do

経営陣
新規事業開発推進
従業員は12名、グループ会社、フリーランスのメンバーを含めると総勢100名 中心メンバーは大手SIer出身のため、経験値の高いメンバーが集まっております。 ・元東証一部上場独立系SIerの九州事業責任者 ・元メーカー系エンジニア技術部門部長 ・元東証一部上場独立系SIerのマーケティング責任者 など、規模の割には実力・経験値ともに高い人材がコアメンバーです。 その他のメンバーはママさんエンジニア、シニアエンジニア、フリーランスの方と多岐に渡ります。 最近は副業エンジニアの方と仕事をする機会も増え、非常に刺激的を受けています。 「相手の立場になって考えてみる」、これが代表の口癖であり、会社のカルチャーの1つになりつつあります。相手はお客様であったり、パートナーさんであったり、場合によっては同僚、後輩のこともあります。 困ったとき、悩んだ時、揉め時、相手の立場になって考えてみる。 システム開発では相手の立場になったとき、遠回りとなることがあります。 でも我々は遠回りを選びます。 そうやって少しづつお客様の信頼を得ながら、会社もメンバーも成長出来ることを願っています。