1
/
5

リフォーム産業フェア2021に行ってまいりました!

みなさん、こんにちは。マーケティング担当本林です。

先日代表の城山が、パシフィコ横浜にて開催された「リフォーム産業フェア2021」に行ってまいりましたので、レポートをお届けします。実りの秋、弊社にとっても実りの多いフェアだったようです!


こんにちは。代表の城山です。

コロナの影響でで2年越しの開催となった、「リフォーム産業フェア2021」in東京
日頃お世話になっているリフォーム産業新聞社の福田義紀さんよりご招待いただき、
私城山も参加してまいりました。

リアルでいろんな方に弊社のサービス『GENCHO』の紹介やコラボできないかなどなど、
各社様のニーズや業態、日々の課題などをお聞きし、ご相談をさせていただきました。

やはりリアルでの会話や情報収集は価値があります。
オンラインが当たり前になったからこそ、今まで以上に価値を感じています。

フェアに参加するメリットは他にもたくさんあります。
・本音は会話の中から聞こえてくる
・競合各社のライバル社に対する考え方、捉え方、対策や次の展開がわかる
・大小の多くの新しいサービスが次の座を狙って虎視眈々と準備を進めている
・一見弊社のサービスと関係なさそうな事業者さんでも話を聞いてみるとどこかで関連があり顧客になりうる
・半日かけて会場を回りまくると、リード顧客となりうる名刺がたくさん集まる
・優秀そうなセールスなどの人材がいる


広い会場内、建設DXサービスのエリアは群雄割拠でバチバチ感が伝わる、まさにDX戦国時代!

王者ANDPADはブースも豪華でバルーンまで飛んでます!


建設DXはさまざまなサービスが登場しており、それぞれに強み、各社の課題を補うなどしています。
些細な違いがUXに差を生み、支持されるか否かの分岐点となります。
管理のデジタル化、効率化はもう十分な種類がでていると思いますが、
弊社のように視覚情報に特化したものは少ないように感じました。
それは、事業的に難しいのか、それともまだ技術的に普及しない課題があるかのどちらかだとも言えると思います。

GENCHOの次の展開は見えてきているので、また改めてお伝えしたいと思います。

一日歩き回ってクタクタになりましたが、とても充実した一日になりました。

株式会社RTプロジェクト's job postings
1 Likes
1 Likes

DX

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more