1
/
5

What we do

オフィス探しをシンプルにする「estie」
1分で、データドリブンな意思決定を実現する「estie マーケット調査」
日本のマクロ経済を支えるため、巨大な商業用不動産市場全体のDX/IXを目指し、業界のバリューチェーンを横断する複数のプロダクトを展開しています。 ▼estie マーケット調査 / オフィス賃貸に品質とスピードを。 estie マーケット調査は、全国8万件以上、都心5区90%を網羅した日本最大級のオフィスビル情報プラットフォームです。物件情報、空室情報、募集賃料、入居テナントなど、オフィス賃貸業務に必要な全ての情報が揃うサービスです。 上記以外にも、「estie 物件売買」「estie 案件管理」をリリース(2024年2月時点)。 今後も複数のプロダクト展開を予定しています。 estieが取り組んでいることは、以下のコーポレート動画にも想いを込めました。ぜひご覧ください。 ・estie コーポレートムービー https://youtu.be/ftPXoL99rDE?si=P4-vzpCHV-f6G4e5 ・estie 公式YouTubeチャンネル https://www.youtube.com/@estieinc.7428

Why we do

エンジニア・ビジネスチームの各々が責任感を持ってプロダクトを開発しています
オフィスは内幸町駅・霞が関駅直結、虎ノ門駅からも徒歩5分!同じビルに入っているWeworkのコワーキングスペースも活用できます。
▼業界のデジタルシフトを推進し、意思決定をスムーズに 複数の企業や関係者が絡む不動産取引プロセスでの中で、現状では各社独自のデータベースを運用しています。 そのため、情報連携がアナログな方法で行われるため、情報のタイムラグやコミュニケーションコストが発生しています。 estieは、これらのアナログだったデータのデジタル化・統一されたデータベースの構築を進めます。 それにより双方向かつリアルタイムな情報連携が行われ、流通をなめらかにしていきます。 最終的に目指すのは、巨大の商業用不動産市場全体のDX/IXです。 お客様の業務プロセス全体をestieのプロダクトで効率的に実施するようにし、オフィスを探すエンドユーザーを含めて、供給と需要の両面から不動産市場のデジタル化を推進していきます。

How we do

定期的な合宿などにより、チームとして大切にする価値観を共有しながら前進しています
スタートアップピッチにも数多く登壇し、サービスの認知を広げてきました
▼不動産業界を中から変革する 古くからある巨大な産業の代表例である不動産業界は、現在大きな変革期にいると考えています。しかしながら、旧来のしがらみにより動きが遅くなってしまいがちであることも事実。 estieは、三菱地所や住友不動産をはじめとした不動産業経験者と、IndeedやヤフーといったIT企業出身のウェブエンジニア、データサイエンティストが中心となって活躍する不動産テック会社です。 不動産の現場がわかるからこそ、本当の意味でレガシー産業を大きく動かす力を発揮できると考えています。 ▼累計14億円を超える資金調達 事業を高速にスケールさせるため、2019年3月のシードラウンドで東京大学エッジキャピタルパートナーズ(UTEC)から約1.5億円を、2020年6月にはプレシリーズAラウンドとしてグロービス・キャピタル・パートナーズ(GCP)およびUTECから2.5億円を、2022年1月にはシリーズAラウンドとしてグロービス・キャピタル・パートナーズ(GCP)、UTEC、およびグローバル・ブレインから10億円の資金調達を行い、日々事業に邁進しています。 また資金調達や事業展開の結果、不動産市場を代表するテック企業として認知していただき、様々なスタートアップイベントで登壇/受賞する機会に恵まれました。 ・FIN/SUM2019 ・PropTech Conference 2019 ・HONGO AI Award 2019 ・B Dash Camp 2019 Fall in FUKUOKA ・TechCrunch Tokyo 2019 Startup Battle ・ICCサミット KYOTO 2021 スタートアップカタパルト優勝 ▼メンバーと働き方 CEOの平井は東京大学経済学部を卒業後、三菱地所に入社。海外の不動産運用を行った後、東京でスタートアップ向けオフィスの開発と営業を担当。チームには大手不動産デベロッパー出身者や、大手IT企業に務めたエンジニア、デザイナーが在籍しています。 それぞれが裁量を持ちつつ、「イシューシコウ」「バクソクアウトプット」「ジブンドリブン」「アナタシテン」という会社バリューに基づき仕事をしています。 オフィスはフリーアドレスになっており、全席にアーロンチェアを採用し、エンジニアやデザイナーが仕事をしやすいよう業務用ウルトラワイドモニターを取り入れています。状況に合わせて場所を変え、一人一人が仕事をしやすい環境づくりをしています。 estieの技術やカルチャーなどがわかるブログも配信しています。ぜひ、こちらもご覧になってください。 ▼estie inside blog https://www.estie.jp/blog/