1
/
5

FavoriteDrivenの"起業"にかける想い(後編)

Photo by JOHN TOWNER on Unsplash

皆様こんにちは!
FavoriteDriven 代表取締役社長の西村亮馬です。
FavoriteDrivenの"起業"にあたって(前編)では、私がFavoriteDrivenを起業するまでのことをお話いたしました。

後編では、FavoriteDrivenの今と将来についてお話をさせていただきます。
ぜひ最後までご覧ください。

起業から半年経過し、現在の事業の状況について

今現在は主力はITコンサルティング事業なのですが、一言でいうと状況は絶好調です!

良縁に恵まれたことやタイミングもあり、おかげさまで当初の収支計画の数倍で着地しそうな見込みです。 他方で好調過ぎて計画外のタスクも増えており、嬉しい悲鳴を上げている状況にあります。
そのため、自社サービスについてはこれからといった具合です。

ITコンサルティング事業においてはお客様と共に事業計画やプロジェクト計画の策定・見直し、調達、PMO等々、複数のテーマを同時並行で進めています。担当業務範囲も多岐に渡るため、一部では副業人材とパートナー契約を結びご支援をいただいています。

今後入社いただく方は、まずはITコンサルティングを主に担当していただくことで事業の立ち上げや計画化などコンセプチュアルスキルを身に着けていただきつつ、希望や適正により創業メンバー(CXO候補)、中核メンバー(Manager、LeadTechなど)、スケールメンバー(Consultant、Designer、Engineerなど)の役務・お仕事をご経験していただきます。

次に自社サービスについてですが、競合をしっかりリサーチし、世の中で求められているが誰もやっていないことをやっていこうと考えています。誰もやっていない領域ということもあり、求められているのが前提でニッチなところを狙っていく予定です。
また、いくつも失敗を重ねていく前提となります。成功するまで何度も挑戦を続けていきます。

当面はITコンサルティング事業と自社サービス事業の両方で経営を進めていきます。
自社サービス事業が始まってもITコンサルは続けようと思っています、ITコンサルで得られた経験や知見を自社開発にも還元できること、それぞれ異なる視点での経験が得られるというのが主な理由です。

一人目社員に期待すること

まだ社長一人の会社のため、次に入ってこられる方が最初の社員となります。
FavoriteDrivenとして一人目社員に期待すること、求めていることなこのようなものです。

  • 何もかも足りてないなかで、事業を立ち上げていくガッツのある方
  • 20代で自分のやりたいことに悩んでいて、仲間づくりが得意、挑戦するスピリットを持ち、気持ちの良いコミュニケーションができる方
  • SESやSIerなどでIT周りの知識や経験があり、より上流工程(事業の企画運営など)へ挑戦したい方

逆にFavoriteDrivenから提供出来るものとしては一例ですが、以下のようなものかなと考えています。

  • フルフレックス・フルリモートなど、働きやすい環境
  • ITコンサルタントとしての経験
  • 創業メンバーとしてのゼロイチの経験
  • 今後予定している自社サービス等における事業責任者などのポジション

最後に

一年後には10人程度の創業メンバーで組織を固めているような状況かなと想定しています。
まだ社長ひとりの会社ということもあり、ぜひ私の右腕・左腕になっていただける方を探しています!

まだまだ何もありませんが、お客様からの引き合いは多数いただいており事業としては本当に絶好調です。
飛び込んでみることに不安を抱える方もいらっしゃると思いますので、ぜひカジュアル面談という形でざっくばらんに事業の話・私自身の話などさせていただければと思います。

たくさんのご応募お待ちしております!

株式会社FavoriteDriven's job postings

Weekly ranking

Show other rankings