1
/
5

コロナ禍で在宅勤務を始めた頃は… #1

初めまして!

株式会社フジワーク システム事業部で関東エリアを担当している上井と申します。

弊社の事をご存じない方も多いと思いますので、色々なお話をしながら、興味をお持ちいただければ

幸いです。


皆さんは、在宅勤務をされていますか?

私は、在宅比率が約40%です

コロナ禍で在宅勤務を始めた頃は…


通勤がなくなりギリギリまで寝れる、これは楽だ!

と思っていました。

ですが…さすがにここまで長期化すると、良い事ばかりではありませんよね。


私の場合、5歩以内に職場(机)に出勤、1歩で帰宅できますが、完全に運動不足です。

ポイ活用に入れたアプリ(歩数をカウントしてポイント交換)の歩数が23歩!

で愕然としたり、コミュニケーションをとる機会も激減!

コンビニのレジで1日に一言だけ「袋、お願いします!」と言葉を発したり…。

それに加え、自宅では服装も自由な為、休日に仕事をしているかのような、錯覚に陥ります。

皆さんは、いかがですか?


その点、通勤には仕事とプライベートのモードリセットの効果があるそうです。

通勤途上でオンに、帰宅途上でオフへ。


また、ネクタイを締めるとか…

ジャケット着る、改札を通るなど、人それぞれにスイッチの入る、タイミングがあるのではと思います。


オフィスでの仕事なら

昼休みに買い物やランチに行けば、仕事から離れることができ、休憩がとれますよね。


また、日光を浴びることで、体が活動モードにシフトできるそうです。

在宅勤務だと一日中室内で、日光を浴びずに仕事に入ってしまうこともありますよね。

その場合は、体が活動モードになっておらず、生産性が高まらない状態のまま仕事をすることに

なってしまうそうです。

通勤という行為によって、気持ちのメリハリと、活動モードへのシフトチェンジが、ごく自然に

できていたんですね。


そこで在宅勤務を始める前に…

あらかじめ決めておいた目的地まで散歩するなんて、良いのではないでしょうか。

例えば、近くにあるコンビニまで散歩して、コーヒーを買ってから仕事を始めるとか。


わざわざ、出社用の服装を着るのも良いでしょうし、

お昼には、手作り弁当やコンビニ弁当を持って、公園で昼食をとるなど、メリハリがついて

良さそうですね。


このように思ってはいても…

なかなか実行できない自分がここにいますが…。

To be continued

株式会社フジワーク システム事業部's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more