1
/
5

What we do

建設事業/不動産事業/飲食店クリーニング事業などを通して、関わる全ての人や企業に幸せを与える、10年後も20年後も変わらない本質的な価値の提供を行なっております。 ■事業内容 ◯建設事業 お客様の“資産価値”を高めることに主眼を置いています。立地や土地の形状にとらわれず、豊富な経験や確かな専門性を活かし、その価値を高めることが可能です。信頼できる建築のパートナー企業との連携で、練り上げた企画を具現化します。 ◯不動産事業 お客様のメリットを第一に考え、本質的な価値を高めることを追求しています。物件開発においては、立地や土地の形状にとらわれず、常に総合的な視点で開発に取り組むことで、その価値を高めることを目指しています。 ◯ICTコンサルティング 業務のICT化やデジタル化を検討する企業の導入支援をサポートします。最低限のICTツール導入や相談レベルでもお気軽にご相談ください。豊富な専門知識を持つコンサルタントがご対応いたします。 ◯飲食店クリーニング事業 飲食店の閉店後・開店前の片付けおよび清掃業務を代行します。通常業務における、飲食提供と接客以外の業務を担うので、従業員は接客領域に専念できます。

Why we do

ハステックは「お客様に利益をもたらすことが最大の使命」を事業方針として掲げ、お客様の満足度をなによりも重要視している設立6年目の企業です。 私たちのサービスは、常にお客様の悩みを真剣にヒアリングすることから始まり、問題を整理・分析します。 物件の仕入れから開発・営業までを、ハステックでは一貫して一人の担当者が対応し、少人数によるきめ細かい対応で、全体を俯瞰しながら、常にお客様にとって最善の提案を追求します。 そうしたこだわりに加え、弁護士・税理士・不動産鑑定士・建築士・金融機関等の各分野に精通したプロフェッショナル集団との独自ネットワークもございます。 ハステックグループのどのサービスにおいても常に意識しているのは、常識にとらわれない新しい価値の創出。 言い換えるならば、サービスに関わる全ての人や企業に幸せを与える、10年後も20年後も変わらない本質的な価値の提供です。 ハステックは、お客様の求めている理想と、その実現へ向けたストーリーを描き、パートナーとしてともに歩み、ゴールを目指します。

How we do

私たちが見据えているのは、提供したサービスによってお客様がしっかりとリターンを得ること。そこまでを実現することが、ハステックを選んでいただいたことに事に対するわたしたちの“答え”です。 曖昧で可視化しづらい部分でさえもしっかりと数字に落とし込むことで「事業性」を解析。ロジカルな評価に基づいて、お客様に最大級の利益をもたらすことにこだわっています。 ハステックにおいては、「お客様にメリットを与えること」が、最優先であり、“常識”です。 ハステックは自社の拡大や利益の追求はしていません。 なによりも大切に考えているのは、提供する物件やサービスが、人に喜ばれ、街に活力を与え、社会に貢献することです。 そして、地主さまや企業さまから「ハステックなら任せられる」と言っていただく。 それこそが私たちの幸せであり、存在意義として活動しております。