1
/
5

曖昧な感覚・イメージを言語化する!この画像のイメージを、言語化できますか?

頭の中でなんとなく感じたこと。

それを言葉に変換し、相手にわかりやすい表現で伝えることって、難しいですよね。


らーらーら ららーら 言葉に できない・・

伝えたい伝えられない? もどかしい気持ちで・・

伝えたい 伝わらない その不条理がいま・・

いろんなアーティストもそんな気持ちを歌にしてしまうくらい、かなり普遍的な悩みだと思います。


日常では、あいまいで複雑な感覚やイメージを

とりあえず「やばい」とか「エモい」とかで片づけて済んでしまいがちですが、

しっかり言葉で伝える「言語化能力」は、ビジネスにおいても、

熱意や思いを相手に伝えたり、

ぼんやりとした企画・コンセプトやデザインの意図を伝えるうえで

とても重要です。


感性AIでは、そんな言語化能力をサポートする技術にも取り組んでいます!


例えば、

こちらの画像のイメージを、言語化してみてください。

どんなワードが出てきますか?


(私は、「家」「瓦」としか出ませんでした。。)


感性AIの「画像→文章」の技術では、

この画像にうつっているものだけでなく、

画像の印象・感性をとらえつつ

文章を生成します。


文章を構築するさまざまなワードに、

どこかしら納得感を感じていただけるのではないでしょうか。


一旦このような文や言葉に落とし込まれると、

そこからさらに新たなワードや発想にもつながってきます。


このように、AIをうまく活用しながら、

言語化能力を高めることで、パフォーマンスの向上につなげていくことができるのではと考えています。


伝えたい気持ちを表現できる言葉を見つけられたり、

自分が表現したい世界観を相手に共有できたり、

それによってハッピーが生まれるといいなと思います。

感性AI株式会社's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings