1
/
5

経営視点を持って動ける場=個人経営者の集まり。それがchipper。(山内成郎)


プロフィール: 山内成郎
chipperにおける開発責任者を担当。上場企業のSlerで組み込みとインフラの経験を積み、フリーラ ンスWebエンジニアとしての活動を経て、株式会社chipperへ参画。各開発案件でのアーキテクト(=要件定義)を主 に担当。


chipperに社員1人目として入社

プロフィールにある通り、大学を卒業後、Slerで組み込みやインフラエンジニアとして経験を積みましたがどれも自分が携わったものが目に見えないものばかり。なので、webアプリ、Android UI/UXなど目に見えるものに携わりたく、フリーランスへ。色々経験して気づいたのですが、終わりが見えると飽きる性格なんですよね(笑)フリーランスとして働いていた時、「この先こんなものかー」と見えることが多くてchipperなら、会社の立ち上げに関われるので、すぐ意思決定しましたね。同時に経営視点を身につけなければいけないという危機感を持ちました。


「心と身体が整った状態」があってこそ

「心」と「身体」の余裕が何よりも大事。
 昨年12月にMVVを策定したのですが、世の中に「誰もが自然に夢を叶えられる世界」をミッションに掲げているからには、まず自分が「夢を叶える」ことが大前提ありますよね。
わたしの場合は、「心と身体が整った状態」です。


職務内容と醍醐味

クライアントの要件定義〜見積〜設計〜webディレクションや、事業成長に沿った企画提案、自社プロダクト提案、推進など幅広く担当してます。

当社が手掛けるソリューションの本質は、顧客と深い関係を構築し、真の課題を導き出すこと。そして、課題解決を共創していくことにあります。

そのため、エンジニア自らが企業の経営層と直接議論を交わしながらプロジェクトを推進する機会の多さが特徴ですね。

chipperの雰囲気

現在9名なのですが、ようやく、カルチャーが根付きはじめてきたし、社員にも浸透してきたのではないでしょうか。3~4人の時はとにかく作業で余裕が無く伝わってなかった印象です。人が増える毎にカルチャーの変化が起きるのも見ていて飽きないです!

chipperにjoinして欲しい人

顧客、メンバーすべての人に真摯に向き合える仲間がいいですね。
顧客のpainに対してシステムで課題解決していきたいですが、予算の関係やリソース不足で出来ない側面もあります。なので、プロジェクトマネジメントが上手く、作業もバリバリこなすエンジニアの方が欲しいです(笑)

最後に、山内にとって、chipperとは?

自分を成長させてくれる場。
自分のやりたいこと、成長スピードを考えると甘えがない職場です。
経営視点を持って動ける場=個人経営者の集まり、のような集団です!

chipperは一緒に事業を創る仲間を積極採用中!

会社の目指す方向性は、共創型新規事業立ち上げチームです。それぞれがお互いの得意分野においてプロフェッショナルであり、共通要素は同じ志を向いているか。

ぜひ募集中の求人もご覧ください!

株式会社chipper's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more