1
/
5

ヤッホーブルーイングとファンの方々とのオンラインイベントにビビって参加し損ねたが、めちゃめちゃ楽しそうだったので後悔している

みなさまこんにちは!みぷぞん(内田)です。

本日はヤッホー広め隊(広報)で働く”やさい”に、今年から毎月開催しているオンラインイベント「よなよな 月の道楽座」についてお話を聞いてみました!

新型コロナウイルスの猛威に、減ったままの社交の場。家族の顔を思い出し引きこもっているものの、飲み会は恋しい、、検索エンジンで「オンライン飲み会」と入力してみたら、「つまらない」「盛り上がらない」の予測変換。アララ。でもその気持ちもわかります。今回は、楽しいオンライン飲み会をイメージできなかった私が、自社のオンラインファンイベントにやっぱり行きたくなった話をさせていただきます。

紹介が遅れましたが。2020年入社の新卒2年目、ヤッホー広め隊(広報)の“やさい”(弊社はニックネーム制)です!

ファン&スタッフのクラフトビールイベント、しょっちゅうやってます。

クラフトビール屋さんかつ、ビール有りのオリジナルイベント屋さんもやっている弊社。今年、生まれたてピチピチのイベントに、こんなのがあります。


簡単に言うと、クラフトビールの奥深さを楽しもう!ビール好きでワイワイ飲めるよー!頻繁に開いてるから気軽に遊びにおいでよー!というプロジェクトです。

この道楽座の第一弾であり、オンラインで行っているのが
「よなよなエールペアリング編」。
学びあり、体験ありの交流イベントです。

このオンラインイベントへの参加をめぐり、自分のコミュニケーションへの自信の無さとの葛藤が始まりました。

そういえばオンライン飲み会は苦手でした

今回のように大きめのイベントの際には、全社から参加するスタッフを募ります。記念すべき「よなよな 月の道楽座」第一回の参加者募集メールも、いつものように届きました。

▼その時のメール(載せるのに特に意味はありません)


実は私、はじめましての方とお会いするのが趣味と言えるほど好きでして。
情熱の男「忍忍(にんにん)」作のカラフル熱量たっぷりメール(当人曰く虹を表現したかったとのこと(?))も相まって、ファンの方々にお会いできるチャンスに心が躍り狂いました。

が、しかし…オンラインでの交流……オンライン飲み会……。
いらない連想をしてしまいました。

スピーチ大会になりがちで緊張するオンライン飲み会……

常に画面に自分の顔が映る状況、自意識への刺激が強いオンライン飲み会……

なんとなく私には盛り上げられない気がする、というオンラインへの偏見との葛藤で歯をギリギリ胃をキリキリさせているうちに、募集の締め切りは過ぎ去ってしまいました。

第一回 よなよな 月の道楽座始動 その盛り上がりは……

なんやかんや当日。
結局裏方担当で出社しつつ、気になって仕方ないのは参加スタッフのようす。

▼イベント初回に志願し出陣するスタッフたち。カッコイイ。


事前打ち合わせで活気を見せるスタッフたちのようすを、チラチラ覗きこんでおりますと、

どんな質問にも答えられるように、と試験対策ばりにノートをまとめてきたスタッフに、

ブーストをかけるため、結構良いお酒を開封しちゃったらしいスタッフ。

なんという意気込み。
しかし全員が緊張していないというわけでは無いのだとわかり、ちょっと安堵しました。

🍻

そしていよいよイベントスタート。
わくわくするオープニングムービーからはじまり、参加者全員で乾杯。
アイスブレイク的なアクティビティの後、ペアリング講座へとプログラムは流れます。

気になるのは、その後!
小グループに分けられて「おしゃべりタイム」がスタートします。

どうだ、どうなんだ……!?


おや……?社内でスタッフの笑い声


おやおや……?クイズ大会優勝したんですね!


おやおやおや……!楽しそうなお顔!!!

画面を覗き込めば、途切れない会話にチャット、真剣にクイズに取り組む老若男女たち。
【共通の趣味:ビール】の大人たちって、こんなに仲良くなれるんだ……!

お別れの時間には、MC役のスタッフが全参加者さんに向かって愛をまき散らしていました。


裏方ながら熱気をビシビシ感じ、羨ましくなってしまったことは言うまでもありません。天岩戸も開きます。

🍻

後日、参加者アンケートを覗いてみると、やや満足~大変満足のご回答なんと96%。さらに

「ビール好きな人と一緒にお酒が飲めてとても満足でした!」
「スタッフさんとてもフレンドリーで、グループの皆さんも気さくにお話して下さりとても感謝なハピネスタイムでした♡」
「もっとみんなで話したかった。チーム分け(おしゃべりタイム)が思いの外面白かったので、、、」

など、交流を楽しみにしていた方からも、ペアリング講座が目的だった方からも、おしゃべりタイムが非常に盛り上がったことが伺えるポジティブなお言葉がたくさん見られました。

ぐぬぬ、やっぱり楽しそうだった!

なぜヤッホーのファンイベントは盛り上がるのか

こんなに盛り上がるのには何か特別な理由があるはずだと確信し、メール送信者の忍忍に詰め寄りました。


オンラインではボディランゲージがとても重要です

オンラインで会話するのは不安……と仰っていたお客さんが、帰り際にはすっかり打ち解けおしゃべりタイムを楽しんでくれた時に喜びを感じるという忍忍。

なぜこんなによいオンラインでの交流にできるのでしょう?

忍「ヤッホーのファンの方々が、ビール好き同士の交流が大好きな人ばかりで、絶対盛り上げてくれるからだよ!」

ほう……!

古くからヤッホーのイベントに来てくれるファンの方の中には、イベント後のアンケートで、自分がもっとこう動けば盛り上げられたのに…!と反省文を記入する方がいたり、なんなら運営を変わってファンイベントを開催してくれたりする方もいらっしゃいます。

趣味を通して仲間をつくることの楽しさ、私にもわかります。
ヤッホーブルーイングのイベントは、ファンの方と一緒につくり上げられ、新しいファンの方が加わって、またさらに進化していってるのだと思います。そのおかげで、オンライン開催という新しい取り組みでも、楽しくイベントに成長する!

他にも、チーム対抗クイズ大会やリアクションの準備体操をはじめ、初対面でも心の距離を縮め、コミュニケーションを活発にするための様々なしかけが散りばめられています。
安心してお越しいただける、ヤッホーブルーイングのオンラインイベント。間違いないです。

参加したくてウズウズしています

いつの間にかすっかりオンラインへの偏見も無くなってしまいました。
というか騒ぎすぎて恥ずかしいです。失礼しました。

最近、ファンとの絆づくりに関する本を出した大先輩、ジュンジュンも書いていました。
「ファンに会うのは、百利あって一害なし。」

やっぱり私、ファンの方々にお会いしたい…!
オンラインで出会うからなんだ、いつかリアルでご一緒できる日を夢見れる、最高じゃん!

……ということで、私やさい、今後の「よなよな 月の道楽座」どこかの回に参加させていただきます。どうにも未熟者ですが、もしご一緒できる奇跡ありましたらその時はどうぞよろしくお願いします。

一緒に盛り上げ楽しみましょう~!

やさいありがとうございました!

11月に「よなよな月の道楽座 クラフトビール3種飲み比べ編」スタートしますのでもし興味があれば覗いてみてみてください♪


それではまた!

株式会社ヤッホーブルーイング's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more