1
/
5

マーケティング×コミュニケーション能力が倍増!SVの仕事を紹介します!

みなさんこんにちは、SVの田口です!

本日は、武田塾本部SV(スーパーバイザー)の業務のひとつである「書店営業」をご紹介します♪

【書店営業とは!?】

「書店営業」って何?と思いますよね!
武田塾は参考書を用いて勉強する塾なので、書店のコーナーで武田塾で使う参考書を紹介してもらうんです!
生徒のために、塾の認知を広げるために、書店に武田塾専用のコーナーを作ってもらえるよう営業に行きます!



【コミュニケーションで成功率が180度変わる!】

書店営業のポイントは「武田塾の魅力」と「書店のメリット」がどれだけうまく伝えられるかです!
武田塾のカリキュラムに採用している、市販の参考書はなんと300冊以上もあります!
塾生1人当たり年間30~70冊の参考書を購入しています。
ということは…塾の最寄りで生徒が参考書を買ってくれると書店は70冊も売上が上がるんです!
これは書店にとってすごい大きなメリットですよね^^
その魅力をいかに上手く伝えるか重要で、まさにコミュニケーション能力が試されます!



【マーケティングができる】

書店に武田塾専用のコーナーができることによって、塾へ問合せが増えます!
どの学年の子の問い合わせか、どこに住んでいる子か、どの学校の子かなど、問合せ層のマーケティングができます!
マーケティングってすごく大事で、これから塾がどう盛り上がるかに関わってきます!
どの地域の学生に武田塾が認知されているか、これからどの地域の子をターゲットにするべきかが明確になります!
マーケティングって本などで学ぶことが多いですよね!それを仕事を通して学べるって最高ですよね!



【自分の仕事に自信が持てる】

自分が働いている塾の魅力を誰かに伝える機会は、なかなか無いですよね!
塾の魅力や自分の仕事を人に知ってもらうことで、自分がやっていることに自信が持てます!
自信は他人にも伝わり、説得力が増します!
楽しみながら、かつ自分のスキルアップも図りながら、毎日仕事ができて充実しています!

株式会社A.ver's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社A.ver
If this story triggered your interest, have a chat with the team?