1
/
5

【中途入社者が語る】入社後のギャップと今後

2021年4月以降に入社した営業社員5名へのインタビュー第二弾は『入社後のギャップと今後』がテーマです。今回もいろいろとお話しを伺えたので、少しでも参考になれば幸いです。

ーーー今回もお時間いただきありがとうございます。

一同:よろしくお願いします。

ーーー今回は『入社後のギャップと今後』についてみなさんの経験をお聞かせください!

太田:・・・正直に話していいんですか?

ーーーはい。むしろ正直がほしいです!

太田:(笑)。わかりました。でも改めて考えみると、自分はギャップをあまり感じてなくて。

石原:自分もですね。

ーーーそうなんですか?ギャップはなかったと。

石原:全くなかったか?と言われるとそうではないと思うんですけど、太田さんと自分は建築の工事現場を知っているので、自分の認識とフレッシュハウスでやる実際の業務にあまり差がなかったのだと思います。

太田:確かに。この工事はどの職人ができるのか、どのタイミングで工事に入るのかなど、前職でも考えて仕事をしていたので工事のスケジュール管理や指示出しの難しさは知っていましたからね。

ーーーでは、建築に初めて携わった3名はいかがでしょうか?

清水:大学時代に建築設計の会社でバイトをしたことがあり、仕事のイメージはあったので自分もギャップは特になかったです。

新川:自分は、営業としての仕事の幅が思っていたよりも広いなって思いましたね。お客様にリフォームを提案する営業の側面と、契約いただいたものをしっかり完成させる管理、監督する側面もあって難しさを感じることもあります。

斉木:確かに。結構力仕事あるんだなって思いました。

ーーーたとえばどんな力仕事ですか?

斉木:工事前の養生とか、職人と一緒に資材や廃材を運搬することもありますね。工事の管理、監督と聞くと“指揮官”みたいなイメージになると思うんですけど、自分も含めて職人とチームなんで、職人が円滑に工事を進められるよう、環境整備を自ら進んでやることが必要なんですよね。

新川:そうなんですよ。決められた工事日数の中で完成させないといけないので、職人に無駄なく仕事をしてもらえるようにしないとって思ってます。

ーーーお客様に喜んでいただくためには、職人との協力が必要不可欠ということですね。

新川:そうですね。めちゃくちゃ大事だと思います!

ーーーでは、仕事を徐々に知っていってできる事も増えた今、身に付けたいことはありますか?

新川:やっぱり段取り能力です。工事をしっかりと完了させるために一番大事な能力だと思っていて。段取りが分かっていればお客様にリフォームをご提案する際も活かせると思うんですよね。

石原:自分は、キッチンやお風呂のリフォームでの納まり、ですかね。どのくらいの空間がないとこの商品は入れられないとか、この部材はどういうときに必要で、設置の時にこう注意が必要とか・・・工事の流れや必要な段取りは分かっているけれど、実際の工事で注意すべきことを理解したいんです。そうすれば自分のできる事をもっと増やせると思うので。

ーーーお二人は現場についてですが、他の方はいかがですか?

斉木:自分は営業も施工管理も全部ですね。お客様の多様なニーズに応えるためには、建築の知識、商品の知識がもっと必要だなと感じます。

ーーーそうですよね。フレッシュハウスは網戸の張替1枚から増改築まで、住まいに関することであれば戸建てマンション、内装外装関係なく対応していますからね・・・。

斉木:はい、覚えることの種類も量も多いです。だからこそ様々なお客様に対応できるようになるんですけどね、頑張らないと。

清水:自分も斉木さんと同じですね。入社して1ヶ月、商材や建築を少しわかってきたという所なので、まずは商品の各メーカー、シリーズごとの比較説明をできるようになりたいです。お客様のお悩みやご要望に合わせて商品の強みを考慮した提案ができるようになりたいと思ってます。

ーーー確かに。各メーカー特徴もいろいろあるので、比較して提示できるとお客様にとっては分かり易いと思います。

清水:商材は豊富なので、何が良いかやっぱり悩んでしまうんですよね、そういうお客様に少しでもアシストできればと思います。

太田:・・・自分は皆さんとちょっと違うことなんですけど。

ーーーと言いますと?

太田:営業として、数字をあげるための手段を身に付けたいんです。商品の知識や建築の知識を持っていても、それをうまく使えないと契約には至らない、工事を完了させられない。先輩は巧いなと思うんですよね、その手段の使い方が。仕事をやればやるほど数字を上げていきたいと思うようになっているので、得たものをちゃんと使える手段を今後は身に付けていきたいです。

斉木:わかる。

ーーーみなさんそれぞれ身に付けたいものがあるなかで、他の方の目標にもすごく頷いてますね。

新川:それもわかる~。ってなります(笑)。

一同:(笑)

二回にわたった中途入社社員インタビューが少しでも参考になりましたら幸いです。
フレッシュハウスでは共に働く仲間を募集しておりますので、もし興味を持ってくださいましたらぜひご応募ください。お待ちしております!

株式会社フレッシュハウス's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more