1
/
5

What we do

LABOT は、金融とテクノロジーの力をかけ合わせ、未来の教育の可能性を提案する企業です。 2020年1月より、日本で初めて「出世払い( Income Share Agreement )」を採用した教育サービス事業を展開します。 日本初の「出世払い」エンジニア養成校 CODEGYM ISA https://codegym.jp/isa/ コロナで悩んでいる学生に、平等に挑戦できる機会を。 ※2021年5月入学生はスポンサー企業の支援により学費無償が決定。 CODEGYM Academy https://academy.codegym.jp/ 個人の目標に特化した月額プログラミング学習サービス CODEGYM Monthly https://codegym.jp/monthly/ 参考:LABOT、日本初のISAsを採用したプログラミング学校を2020年1月に開校 | PR TIMES    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000049664.html

Why we do

才能は、世界中で比較的均等に分配されます。一方で、機会へのアクセスはそうではありません。生まれた地域、育った家庭環境、初めて就職した企業の社風や上司、自分自身を取り巻くあらゆる環境によって、「才能が開花されること」そして、20歳を過ぎてからも「新たな挑戦」が平等にできる世界の実現を目指します。 ISA は教育と金融が融合する新しいソリューションです。日本ではまだ誰も始めておらず、教育の新しい可能性として、声を大にして語る人もいません。一つの仮説として、教育とは投資であり、投資であればROIで考える事もできます。「学ぶ意欲があり、やり抜く人」に私たちは教育を投資し、卒業生が将来的に、社会に新しい価値をもたらすことを期待します。

How we do

LABOTの主軸事業である「CODEGYM ISA」は、完全オンライン・フルタイムの教育を提供するプログラミング・コンピュータサイエンスの学校です。最低でも6ヶ月間(週50時間ほどの学習)で、かつ受講期間の前半では厳密に出欠管理を行います。6ヶ月間のカリキュラムでは、プログラミング言語の習得とアプリケーション開発の実践はもちろん、コンピュータ・サイエンスの基礎を学びます。