1
/
5

What we do

ロボット手術ダヴィンチの先駆者
未来の医療を可視化します
堀江重郎は4つの活動の場があります 1.順天堂泌尿器科グループ ロボット手術を中心とした先端医療技術と温かいケアで最良の医療を目指します 2.遺伝子疾患先端情報学 難病のゲノム解析から、ゲノムのアンチエイジング評価指標を開発しています 3.デジタルセラピューティックス アプリで医療を行うことを可能にします 4.メンズヘルス 社団法人理事長として社会貢献をしています

Why we do

私のミッション ・健康リテラシーを社会に広めること ・いつまでも自立できること ・患者が中心となる医療 最良の医療はまず最高の技術と知識、さらに最善のケアから始まります ライフワークは、メンズヘルス(男性医学)、ゲノム、そしてDXで未来の医療を構築します

How we do

*業務内容 ・教授の業務のマネジメント、スケジュール作成、取材の対応、ドキュメント、レポート、会議録の作成、調査などこれまでの経験や興味の幅により工夫できます。 ・勤務は平日9-17時30分まで、出社が基本です。 ・丁寧に、親切に、楽しくがモットーです *職場の環境 ・ヘルスケアのエキスパートとして、チームお互いが年齢に関係なく尊敬できる環境です ・同僚秘書スタッフは6名です バックオフィス業務、チーム管理、経理、調査データー管理、社団法人業務などを行っております ・お菓子をよくいただくので沢山あります コーヒーや中国茶など飲み物もたくさん 飲み放題 ・電子レンジとYogiboあります ・病院の隣のオフィスなので、自分や家族が病気になった時はスムーズなケアが受けられます