1
/
5

フュールメディア株式会社×MIL|「Best Creative Partner 賞」表彰までのストーリー

今回はカスタマーサクセスチームの山崎さんとクリエイティブチームの小熊さんに、MIL Client Award の「MIL Best Creative Partner」を受賞されたフュールメディア株式会社様とのお取り組み内容についてお聞きしました。

カスタマーサクセスチーム:山崎 紘一

クリエイティブチーム:小熊 隼人


👑 What’s 「MIL Client Award」?

「MIL Client Award」は、インタラクティブ動画マーケティング『MIL』を効果的に提案・活用し、多角的にビジネスの推進にご協力いただきましたパートナー様向けに「MIL First Penguin 賞」、「MIL Best Sales Partner 賞」、「MIL Best Creative Partner 賞」の各カテゴリーにおいて感謝の意を込めて表彰させていただくアワードです。

MIL First Penguin 賞
選出基準:新しい事例を誰よりも先に創出したMILの先駆者
・日本テレビ放送網株式会社、株式会社日テレアックスオン

MIL Best Sales Partner 賞
選定基準:売上・事例に大きく貢献したMILのトップセールスパートナー
・株式会社スタイラス
・株式会社セプテーニ

MIL Best Creative Partner 賞
選定基準:“インタラクティブ動画”の啓蒙/認知に大きく貢献した創造者
・フュールメディア株式会社(本記事)
《選定理由》『MIL』のスイッチング機能の事例動画を皮切りに、動画を見た人に鮮烈なインパクトを与え記憶に残るものを創り続けていただき、『MIL』の認知/啓蒙に大きく貢献していただきました。

取り組みを始めたきっかけは何でしたか?

山崎:きっかけは、2019年12月にリリースした『MIL』のスイッチング機能のデモ動画制作です。スイッチング機能とは、二つの映像をタップにより切り替えができ、二面性を活用して幅広い世界観を表現することを可能にした機能です。

ただしこの機能は文字や図でお客様に説明するのが難しいため、分かりやすくかつ先進的に伝えられる動画で表現する必要がありました。そこで制作パートナーを探した結果、フュールメディア様に依頼することに決めたんです。

フュールメディア様はアクションスポーツ撮影に強みがあるのですが、それぞれのシーンでいかに効果的な演出を作り出せるかなど、その場に応じたベストなクリエイティブをご提案・制作していただけるところがとても魅力的でした。

スイッチング機能のデモ動画について詳しく教えてください

小熊:はい、フュールメディア様とはこれまで様々な取り組みをしてきましたが、中でも印象深いのは、前述した「スイッチング機能」のデモ動画です。動画が完成したのは2年以上前の2019年末だったのにも関わらず、今でも商談やウェビナーなど多くの機会で活用しています。何度見てもクリエイティブが鮮烈で、フュールメディア様とだからこそ制作できた唯一無二の動画だと言えます。

(スイッチング機能のデモ動画)

フュールメディア様はMILにとってどのような存在ですか?

山崎:そうですね。パートナーとしてアイディアをどんどん出していただけますし、ロジックだけではなくパッションで制作に挑んでくれる姿勢が嬉しいです。何よりも、「MILってこういう表現もできるんだ」ということをMIL自身ではなく、パートナーであるフュールメディア様に気付かされた点は大きく、今でも社内では、「斬新さ」や「記憶に残るもの」を作るにあたってはフュールメディア様が選択肢として挙げられることが多いように思います。

(表彰式ではMILTシャツの争奪戦が・・)

最後に候補者の方に一言お願いします!

MILは「Web動画」業界で常に先頭を走り続けています。役職や雇用形態を問わず、アイディア次第で新しい挑戦もできますし、一人一人が大きく成長でき、達成感を得られるような環境になっています。これまでの経験を活かして、一緒にMILのまだ見ぬ可能性を切り拓いていきましょう。

これまでにない新しい事例を創り続けていくためには、まだまだ人手が足りていません。MILと共に大きく成長したいと考えている方、少しでも興味が湧いた方はぜひご応募ください!

MIL株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more