1
/
5

What we do

ベトナムで展開しているサービス「レンタルオフィスやイベントスペース等のマッチング・プラットフォーム」
私たち株式会社モアアジアは、ベトナム拠点を中心としたシステム開発を行うオフショア専門の会社です。ホーチミン・ハノイ・東京・ダノンの4都市に拠点を構え、「MAKE OUR DREAM REALIZED」 を合言葉に、ベトナムのトップレベルの開発、楽しく働く仲間・環境、お客様と共にボーダレスな 社会を目指しています。 ■事業内容■ 1- システム開発事業(システムコンサルティング、常駐開発、ラボ型開発等) 主にベトナム拠点を中心としたオフショア開発。 WEBシステム(BtoB/BtoC)・スマートフォンアプリ、IoTや画像認識、文字認識など幅広い開発を提供しています。 2 - 人材紹介事業 日本の企業様向けに、ベトナム人のシステムエンジニアの紹介を行っています。 モアアジアのグループ会社はベトナムのハノイ・ホーチミン・ダナンに拠点があり、オフショア開発として事業を進めていましたが、日本ではエンジニアを紹介して欲しいという声があり、ベトナムでは日本で働くことを希望しているエンジニアが多くいるので、2019年にこの事業をスタートしました。 ■事業の成長性■ 今年度で創業5年目、グループ全体では6年目に突入しています。当初は30名程度だったメンバー数も現在は200名以上を突破。最終的には500名程度の増員を見据え、事業の拡大を目指します。 ベトナムでは、2019年に自社サービス「レンタルオフィスやイベントスペース等のマッチング・プラットフォーム」をスタート。1年弱で、6,000ユーザー達成しました。 近年ではオーストラリアやアメリカといった英語圏のプロジェクトも増加しており、今後はアジアだけでなく、より広いスコープでグローバル展開を進めていく予定です。

Why we do

■Make Our Enjoy Work Rrealized 「楽しく働く」 常にチャレンジし、高品質な開発を実現。 仲間と助け合うことで仕事に対する喜びや楽しみで自分を成長させる ■Make Our Borderless Rrealized 「グローバル エンジニアリング」 世界中のエンジニアの力を集結して、トップレベルの開発を。 モアグループでは、「MAKE OUR DREAM REALIZED」という言葉を設立当初から掲げていました。 「みんなで夢を実現する」 モアにとってみんなとは、働く仲間であり、お客様であり、それを利用する人たち。 その"みんな"にとって、もっと身近な存在で、もっと便利な世の中にしたいと考えています。 「エンジニアの世界」を「ボーダーレス」にすることにより、 「高レベルの開発」を実現し、「もっと便利な世の中」にするのが私たちモアアジアの使命です。

How we do

■モアアジアの特徴■ クライアント先に弊社のSEが常駐することで、品質を担保できるうえに日本コストの1/3まで抑えられます。また、一般的なオフショアシステム開発は、海外の各拠点に日本人を配置し、現地スタッフに指示を出して作業を担ってもらうケースが殆どですが、弊社では現地スタッフを配置。おかげで定着率が高く、エンジニアが向上心を持って仕事に取り組める文化が形成されています。 ■働き方・働く環境■ 現在はテレワークが中心で、何時から朝礼といったような細かい規定はありません。 各リーダーが管理・ヒアリングをしながら指揮を高めつつ、各自の自主性に任せて業務を進行しています。今回入社される方も、最初からリモートでの業務を想定しています。週1回程出社してもらうこともありますが、基本的にはリモートワーク中心の予定です。 ■働くうえで大切にしていること■ メンバーを信頼して、助けを求めることをして欲しいです。 特にマネージャーなどの役職は「何でもできて当然」と思われがちですが、誰にでもできないこと、苦手なものがあるのは当然です。モアアジアでは、メンバーそれぞれが得意分野を活かし、できない部分は周りが助け補い合うカルチャーなので、安心して自己開示していってください。