1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

AIでセールスの未来はどうなる?代表河野がパネラーとして登壇しました!

こんにちは!コグニティの森です。

12月6日(木)、虎ノ門ヒルズフォーラムで「Inside Sales Conference 2018」が開催され、「AI(人工知能)でセールスの未来はどうなるか」をテーマにしたパネルディスカッションに、弊社代表河野が登壇いたしました。

「Inside Sales Conference」とは


Inside Sales Conferenceは、「インサイドセールス(注1)にかかわる業界内での情報格差を無くし、業界全体を発展させる」「競争から共創へ」をモットーに、日本の生産性の一層の向上を目標として開催されています。現状をブレークスルーするために必要なイノベーションの種を探している方々に、これからのインサイドセールスのあり方や働き方について考えるための知見、そして出会いを提供するイベントです。

(注1)インサイドセールスとは、労働力人口が減少するなか、生産性向上に寄与するとして、欧米では一般的になりつつある新しい働き方です。


当日は、受付で長蛇の列が!

関係者だけでなく、一般の方も多く参加され、関心度の高さが伺えます。

会場では、インサイドセールスの最先端を知るパネラーたちによるパネルディスカッションが、3会場で計9回開催されました。河野が登壇した13:30〜14:30の回も、100名を超える観客が訪れ、会場前も大賑わいでした!


「AI(人工知能)でセールスの未来はどうなるか」パネルディスカッションに、パネラーとして代表河野が登壇!

「AI(人工知能)でセールスの未来はどうなるか」をテーマとしたパネルディスカッションに、AIを専門とするパネラーとして、河野のほか、株式会社ABEJA代表取締役社長 岡田さん、株式会社cinnamon代表取締役 平野さん、モデレーターとして株式会社RevComm代表取締役の會田さんが登壇しました。(下記写真:右から2番目が河野です)


初めに各パネラーによる簡単な事業紹介を行った後、テーマに沿ってパネルディスカッションが始まりました。

パネルディスカッションでは、「AIとは何か?」「実際にビジネスシーンではどのように使われていくのか」「今後のAIの発展」「AIとともに営業の現場はどのように発展していくのか」などのテーマで討論されました。

「AIとは何か?」のテーマでは、巷でよく聞くビッグデータやディープラーニングを活用したもの以外にも、弊社サービスである「UpSighter(アップ・サイター)」で活用している知識表現フレームワーク「CogStructure(コグストラクチャー)」などのAI領域について紹介がありました。

また河野は、「AIとともに営業の現場はどのように発展していくのか」のテーマで、下記の様に述べていました。

「今後、セールスの現場では、AIがセールストークをはじめとしたコミュニケーションを改善していくことが期待されます。しかし、コミュニケーションのような属人的部分が強いものの分析をAIに全て頼るのは、技術的にまだまだ難しいと思っています。しかし、セールスを行う側と、テクノロジーを提供する側が共創し、試行錯誤を繰り返すことによって、ズレや足りない点が修正され、AIがセールスの現場により活かされていくのではないかと思っています。」

「AIで未来にセールスはどうなるか?」のテーマで行われた登壇者4名による討論では、「AIの技術が営業にどのように使われていくのか」「AIと共存共栄していくためには、どのように付き合っていけばよいのか」などについて、よく理解することができました。


中でも、「あくまでAIは改善点を可視化するだけであり、気づきを与えてくれるに過ぎない。AIが、創意工夫の基盤をつくってくれる」という河野の言葉がとても印象的でした。AIはあくまで補助的なものであり、問題点に気づくことのきっかけを与えてくれるるが、目的を決めて使いこなすのはあくまで人間であり、AIが作ってくれた基盤をどう活用するかが大切なのだということに、改めて気づくことができました。

今回のイベントを通して、テクノロジーによる共創社会へ多くの人が強い関心を寄せている事を感じました。今後も、弊社のテクノロジーを新しい社会づくりに役立ててもらえるよう邁進していければと思っています。

では、次回もお楽しみに!

【Facebookページもクリック!】

【Twitterはこちら!】

弊社のサービスはこちらをクリック!⇒【UpSighter(アップ・サイター)】

コグニティ株式会社's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more